Perfume New Single”STAR TRAIN””TOKIMEKI LIGHTS””イミテーションワールド” の初聴き 感想

発売当時露出が多かった為、遅ればせながらニューシングルのレビューを書きます。

新曲 STAR TRAIN は、ライブのアンコールシーンや映画とも重なり、とても印象的な曲。
その他、カップリングは初聴きとなる為、どんなものなのかワクワクして聴きました。

ステレオでかなりボリュームを上げて聴いてみました。
151109.jpg

さて、感想
当時その場でメモしたものなので纏まってませんが、殆どそのままで書いておきます。

”STAR TRAIN”
・やはり、SOL音源、MV音源、と比べて音がクリア!
  あ~ちゃん の声の透明感!
・ あ~ちゃん の Uuuu--とコーラスが入る間奏の部分、アコギの音が凄い!
・ のっち の ”力は一人じゃ伝わらない” の歌い方が力強くていい!
・スローなドラムンベース的なサウンド?

インスト
・歌が無いと更に壮大なスケール感を感じる
・色々想像させられる、宇宙とか?
・サビに向かってのピコピコ音の盛り上げ方が凄いw


”TOKIMEKI LIGHTS”
・入りが英語でキャッチー!
・最初の間奏が、”青い珊瑚礁”っぽいw
・サビ、いい!飛び跳ねたい!ノリノリ
・これはいい曲!両A面でも行ける!
・この曲も生声っぽい
・ボート???
・しかし、歌も声も曲調もかわいい!
・転調しまくってる?複雑?

インスト
・歌が無いと別物!リズム感が凄い!
・ピアノが際立つ!


”イミテーションワールド”
・ゆっくりw
・おしゃれ!
・原曲と全く違う!
・イントロでは全然分からなかった(^_^;)
・大人な歌い方w 大人ぶってない、本当に大人
・リズムがいい感じ!
・ほんとにゆっくりw
・いや、好きです、これw
・2コーラス目、新鮮w
・オリジナルよりいい!好き!

インスト
・よりリズムが強調されてリズミカル
・2ビート的なシンプルさ




STAR TRAIN

音質の良さが際立ちました。
やはり低音がバスバス出ると曲の印象がガラっと変わります。

シンプルで生歌で歌い込む系の楽曲、好きです!
従来のようなリズムとは一味違ったベースのリズムは新鮮。
ドラムのお決まりの8ビートとかを感じない、今までとは全く違う曲だと思いました。

こういう曲、好きです。
中田さん、最高です。




TOKIMEKI LIGHTS

もっとキャピキャピした軽い曲だと思ったら、かなりリズミカルなノリノリの曲で意外でした。
この自然に体が動くようなリズムもかなり新鮮かも。

しかも、最初に ”青い珊瑚礁”っぽいフレーズがw
そう言えば夏フェスで”夏の扉”をやってたから、松田聖子リスペクトが伝わったのかな?なんて思ったりw



イミテーションワールド
原曲はサビから入ってるけど、Aメロ?から入ってるっていうので凄く印象が違いました。
ほんとにもう、入りから大人な曲。

ふと思ったのは、原曲をゆっくり再生したらこんな感じになるんじゃないか?ってことです。
リズムもゆっくりになるし、声もちょっと低くなる。
原曲は声にもエフェクトが掛かって少し高めに聴こえますから。




しかし、STAR TRAIN はもういい曲だから好きだし、TOKIMEKI LIGHTS は予想外に良くて好きだし、イミテーションワールド が大人な落ち着いた感じになって好きだし、結局、全部好きですw


最近の中田さんの傾向、あまりテクノっぽくなく、声もあまり弄らず生声っぽく、アコースティックな音源を使う(アコギ、ピアノ等)と言うのがまたまた個人的にはハマりすぎて泣けますW
昔の曲もいいけど、こういうのの方が好み。


結果、全部いい曲!で気に入りました。
更に聴きこみたいと思います。


あと、MV と 歌詞についても書かなくては!
とりあえず、フレッシュな感想でした♪
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/11/09 00:07 ] RELEASE | TB(0) | CM(2)

音楽の詳しい事は良くわかりませんが。。。
TOKIMEKI〜 イミテーション〜
私も 松田聖子さんの曲にありそうだなあ と感じておりました。
中田氏が、松田さんの新曲に参加されているとの事で、
少し意識されて 楽曲作りされたのでしょうかね(^^)

[ 2015/11/09 17:34 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

えむさん
そうでした、松田聖子さん の曲をやったらしいですね!
その際、ちょっと Perfume にも入れさせてもらいましたwなんて会話があったのかもしれませんねw
[ 2015/11/10 02:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/958-deffbc05