「P.T.A.サミット」 取り敢えず感想 タイムスリップ感

「P.T.A.サミット」夜の部に参加させていただきました!

今回は連戦で細かいレポは大変なのでじっくり後で書くとして、感想とかを書こうと思います。





セトリは、

1 コンピュータードライビング
2 おいしいレシピ
3 スウィートドーナツ
4 ファンデーション
5 カウンターアトラクション
6 彼氏募集中
MC
7 リニアモーターガール
8 ポリリズム
P.T.A.のコーナー
9 チョコレイトディスコ
10 wonder2

でした。


これにはほんとにビックリでした。
8割緩いトークだろうと思ってたのでw

昔やった、ファンクラブトゥワー のような構成なんじゃないかな?なんて(^_^;)

なのにこんなにガンガン曲をやるなんて!


しかも、いきなりの古い曲の連続でまたまたビックリ!

驚き過ぎて感動する暇がない!と言う感じでした。



会場もO-WEST ということもあり、本当に当時のステージを観てるような感覚に陥りました。

でも、目の前にいるのは間違いなく大人のあのPerfumeで、なのに違和感が無かったのがまた不思議でした。


まさに現代にあの頃のステージを再現してくれた、そんな感覚。



そして、普通は3曲くらいで休むのに6曲も続けてやり続けると言うのも珍しかった。
これも当時の進め方に拘った結果なのかな?


昔の曲は楽なんでしょうか?
そんなことは無いと思うんですけどね(^_^;)



あとは近さです。

フェス等で頑張れば最前や5列目で観ることは可能です。
今回もかなり圧縮があり、結果的に5列目くらいでした。


でも、フェスとの決定的な違いはステージと客席の間にカメラやセキュリティエリアが無いと言うことです。

なのでめちゃくちゃ近く、今まで観たステージの中で一番近かった。
本当に普通に話しかけれるような距離で、二重のシワの感じまで見えるようでした。

それも感動。



ただ、気になったのは、フェスよりもステージが圧倒的に低く、フェスであれば膝から上が見える位置でも、なんと胸から上しか見えませんでした。

これはフェスと同様、背の低い女子には厳しかったのでは?と思います。

折角の記念のイベントでしたが、それだけが少し気がかりでした(^_^;)



しかし、昔の曲は映像での世界でしかなかったのを現実のものとして目に焼き付けることができました。

当時を知らないので涙が止まらない、とかは無かったんですが、その時の感覚を味わえて感無量です。


こんな機会を与えてくれて本当にありがたいです。

自分は運良く参加できたので、せめてレポはしっかりと後日書こうと思います(^^)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/09/22 00:07 ] LIVE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/906-190041f4