Perfume MAGAZINE関係 「WHAT's IN?」  「anan」 「オリ★スタ」5月4日号

今日は Mステで ”Pick Me Up” 披露です!
またカッコいいパフォーマンスをみせてくれそうです。


そして、
こちらも溜まっていたMAGAZINE 関係です。

まず、
■4/14(火)「WHAT's IN?」 2015年5月号
※スペシャルショット&インタビュー
150522_1.jpg
全4ページ

一番心地いい場所

冒頭に書かれてる、メンバーが雑誌ごとに選んでくれた今回の写真、ということで、ちょっといつもとは違う表情が見れます。
本も大きいし、写真も大きくていいですね。

Relax In The City について
あ)聴いていると気持ちいいんですけど、歌ってみるとめっちゃ難しいんですよ。

(わかります、メロディとリズムがかなり凝ってますね)



の)声の張ったところはこの曲では隠れてますw

(確かに、 あ~ちゃん の声が良く聴こえます)



か)”いつも きみと”というところ、アクセントをあまり入れ過ぎず、入れなさ過ぎず、っていうw

あ)超難しかった。
  スタッカート気味で歌ったら、もうちょっとフワーっと、って言われて、レガート気味で歌ったら、いやいや、もうちょっと切って、と。
どっちやねーんw

(楽譜読めないんで良くわかりませんが、流石、勉強してますね!プロです!)



あ)中田さんはオーダーされたものを完全に満たし、かつ新しい提案をしてきてくれるプロだと思うんです。

(確かに凄い!って思います!)



か)中田さんなりに26歳の私たちを意識してくれてるのかな?と。

の)ウハハ、私たちも20代後半になったしねw

( 笑ってる のっち がなんかウケますw)



あ)君と居ると行き先はどこでも特別に変るの、と歌ってる、”ねぇ”にも通じるところがありますね。
  ただ、”Hear we go は気恥ずかしかった。

(いや、そこが一番気に入ってました。
 外人さん、すぐに、Hear we go! って言うじゃないですかw)



インタビュー) 心地よい場所をあげたい、と願う気持ちは、Perfume が常にライブでやってることじゃないかな?とも。

の)確かに。

か)ライブはお互いの意思があって初めて成り立つことだから。

の)ずっと一人で聴いてきた曲をライブでは一緒に歌って踊れるんだもんね。

か)遠距離恋愛みたいですよねw

イ)どちらにしてもライブは特等席になるんですよね?

あ)その見解、凄く素敵だと思います!

(インタビュアーさん、上手い!)



MV では、沖縄だったけど、寒かった話。

か)天気が悪かったので雲の切れた瞬間の勝負、というところもあったんですが、

(天気、基本的に悪かったんですね(^_^;)
 3人続けて繋ぐ予定の撮影で日が出てたり出てなかったりしたら不自然だから、かなり大変だったんではないでしょうか?)



か)クレーンに乗ってそのまま飛んでるみたいになるところは、カメラさん、後ろ下がりでクレーンに乗るんですよ。

(そうか、映像、繋がってますもんね。
 それは大変だ!)



か)中田さん的にキテるのは、”透明人間”の方じゃないかな?と。

あ)やりおったな、と思いましたw

( あ~ちゃん おもしろいw)



Pick Me Up に関して

か)舌っ足らずなので”Jump lightly” に苦労しました。
  頑張ったけど、絶対使われないだろうな?って思ってたらソロで使われててビックリしました。

(あそこは かしゆか でしたか、確かによく聴いてみるとそうですね
 しかし、やはり、歌録りの時はどこでどう使われるか分からない、ってことですね)



イ)今回は歌の振り分けに凝ってますね。
  Bメロでは左が あ~ちゃん 、右が かしゆか 、真ん中が のっち

(なるほど!)



--- 透明人間に関して

の) 歌詞に、too many pains を発見した時、キター! とw

(沢山の痛みが、っていうのに共感したのかな?w)



イ)どんな歌だと感じました?

か)流行に翻弄される現代

あ)切ったねw

(個人的にはやっぱり売れない時代のアイドルとかを表している気がしましたけどね)






■4/23(木)「SPUR」 2015年6月号
※"Perfume Loves Isetan"

こちらは、伊勢丹の衣装の写真1枚だけだったので買いませんでした(^_^;)



■4/24(金)「anan」2015年5月7日号
※"Close Up" インタビュー
150522_2.jpg
連載している an an でも、2ページで紹介
写真は大きくていい感じです。

あ)結成当時には想像できなかったところに来てると思います。
 Perfume さんってすごいね、ってなっとる時もw
 でも、ここで満足したくない、っていう気持ちが3人共にあるんです。

(ストイックな意識はまだまだありそうでちょっと安心しました)



の)憧れの OK go からPV参加のオファーを頂いたり、ロスのライブを観てくれて、「僕たちはこんなカッコいいライブできないよ」って褒めてもらったり。

(確かにライブでは上を行ってると思いますよ!)



あ)うちらに方向性って無いんです。
  お客さんにどうやったら楽しんでもらえるか?ただ、それだけでやってきたんです。

の)それがブれずに今に至っています。

(かなり纏められて、硬い文章の感じはします)



■4/24(金)「オリ★スタ」2015年5月4日号
※インタビュー
150522_3.jpg
2ページだけですが、こちらも写真が大きくていいです。
写真がまた、メンバーが選んだもの?
のっち が目線を逸らしているのがいい感じですねw



あ)中田さんはCM曲のプロ!
  中田さんのファンなので、最初に聴けて、最初に歌えて毎回嬉しいです。

(たまに弄ったりdisったりするけど、そりゃ尊敬してますよねw
 唯一無二の存在の大きな要因は曲だと思ってます)



---君の得等席 をあげたい、という気持ちが温かく伝わってきます。

か)一方的に主張する自分じゃなく、相手を思う自分がこの歌の中にいるなと思いました。
   相手が幸せだと私も幸せだと感じているような。



---Perfume にとって心地よい場所は?

あ)お客さんのことを素直に考えられるとき、なので本番のステージの上ですね。

(これは WHAT's IN?」 と同じですね。
 同じインタビュアーさんのようなので、インタビュー内容も同じなのかな???)



---MVは?

あ)関さん節が欲しくて、大御所になられた今でも快く引き受けてくれます。
  今回はいい雰囲気で時間内に終われたので、「関さん、できるようになったねぇ」って思わず言っちゃいましたw

の)爆笑

か)うそでしょ?関さん撮り切ったの?ってw

(こういう関係がいいですねw)


---衣装の話

か)よく見ると”目”をデザインしたレースがあしらわれているんです。
  どこかはそれぞれ違って♪

(それは良く探さないと分からないでしょうね。
 衣装展とかあったら探してみたい(゜_゜))



--- Perfume にとって、アガる瞬間とは?

あ)いぶし銀w
  そもそも揚がってるしw

(え?なんかおや○ギャグ?w)


あと、ROCKIN'ON JAPAN と WHAT's IN?6月号も買ってますtが、内容が濃いので次回に・・・w
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/22 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/758-05a38a88