Perfume Rock in Japan 2013 もうひとつの想い

今、帰りのバスですが、フレッシュな感想をひとつ。

Perfumeのライブは頑張って
最終的にはセンター5列目で観れました。
前を遮る巨神兵もおらず、良くみえました。

開始後の2曲のモッシュは酷く、ひたすら耐えるのみでしたが、視界は良かったのでずっと3人を見続けることができました。

ポリリズムの頃、モッシュも大分収まって、冷静に観ることかできるようになったところで、亡くなってしまった張さんのことを思い出したのです。

天を見上げたりして、観に来てるかな?張さん、きっと来てるよねと。

正直な話、気が重くなり、ライブが楽しめなくなりました。
何も考えず、楽しんだ方が良かったかな?と、後悔したりもしました。

3人は張さんの亡くなったことを知っているんだろうか?
伝わっているんだろうか?

そんなモンモンとした状態でライブを過ごしていると、何と、あのピアノのメロディーが。
そうです、SEVENTH HEAVEN をやってくれたんです。

自分もブログの記事では SEVENTH HEAVENを送りました。
もしかして彼女達も張さんを想って唄ってくれているのでは?なんて思いました。

張さん、3人が歌ってくれてるよ!って心の中で想っていました。
ここで自分の気持ちもスッと軽くなり、その後、ライブを楽しめるようになりました。

SEVENTH HEAVENを歌っている時、 かしゆか が感極まった感じでちょっと泣きそうでした。
のっち も神妙な面持ち。

元々ニコニコ歌う曲では無いので
思い過ごしかも知れません。
3人はそんなこと、さらさら考えて無かったかも知れません。

でも、いいんです、あのライブで、SEVENTH HEAVEN を歌ってくれた、それで十分です。

もしかしたら、彼女が大好きだった曲、Love the world をやってくれたら間違いない!って思いましたが、それはありませんでした。

偶然だったのかも知れません。
でも、SEVENTH HEAVEN を聴いて張さんが安らかに天国へ逝けたのでは?と思いました。

大トリという記念すべきライブだったのですが、そんなもうひとつの思いもあった、今回の Rock in Japan でした。

張さん、安らかに天国へ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/08/05 00:07 ] LIVE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/49-2f18f9be