プロフェッショナル 仕事の流儀」 種田陽平 Perfume 2014.08.28

先日放送のあった NHK プロフェッショナル 仕事の流儀です。
Cling Cling のMVセットで物凄い世界観を作り出した美術監督がどんな方なのか、興味津々。

メインは 想いでのマーニー でしたが、途中でこんな仕事も、と言う感じで紹介。

チラッと見えた Cling Cling のセット!
140829_1.jpg

遡って、最初の打ち合わせ。
スパイスの島田監督を筆頭に、蒼々たるメンバー。
で、歌の解釈は当初からこうだったんですね。
これは実際中田さんが言ったことのようですが・・・w
140829_2.jpg

最初の導入の部分、地下へ降りて行く、という設定だったんですね。
周りが見えてたからふつうに階段を降りる感じになっちゃいましたが・・・。
140829_3.jpg

4日後に案を持ち寄り打ち合わせ。
種田監督のイメージに、全員納得。
140829_4.jpg

鳥かごだったんですね。
これだと普通だから、っていうことで、最終的にはギヤマンのかごみたいになった?
140829_5.jpg

蛇というワードも。
ゲテモノスープ屋w
140829_6.jpg

島田監督も楽しみ!と。
しかし、こういう凄いセットを組んでくれると、撮る方はかなり楽だったりしますかね?w
140829_7.jpg


なんと撮影はその9日後ということで、すごいペースで仕事が進んで行くのがわかります。
9日間でこれだけのセットを?
小物もかなり集めるの大変だと思うんですが・・・凄いです。

そのセットを組む中での、配置設定。
カメラに映るかどうかは関係なく、その端のほうのものもセンチ単位で指示。
140829_8.jpg

ひとこと、
140829_9.jpg

そして、出来上がった MV を紹介
140829_10.jpg

やっぱり明る過ぎるから地下には見えないですね。
140829_11.jpg

でも、中は地下のイメージがあるし、妖艶な雰囲気は見事です。
140829_12.jpg

Perfume関係が終わると、今までの苦労を語る
140829_13.jpg

最初に映画の美術監督をやって、打ちのめされ、その後、悩んで仕事を断り、再び映画の仕事を受けた時の作品。
未来の東京の下町といった設定
140829_14.jpg

何となく Cling Cling の雰囲気に似てます。
未来の闇市みたいな感じ
140829_15.jpg

イメージを求めて海外を巡り、40度の高熱を出して病院のベットに横たわりながらも、仕事をしていたと言う種田監督。
その時の言葉
140829_16.jpg

そして 新たな挑戦、想いでのマーニー の美術監督 に関しても、最後の最後に監督に修正を願い出ると言う拘り。
そして、出来上がったものに、
140829_17.jpg

少しシーンが紹介されましたが、このシーンだけでも物凄いものが伝わってきます。
これは凄い・・・
140829_18.jpg
アニメの方が背景に食われてしまわないか、ちょっと心配になるくらいですねw

プロフェッショナルとは?と聞かれた種田監督、
有言実行 、だけど、できそうも無いことを有言実行する、ということ、と。
140829_19.jpg

いや、やはり凄い方です。
普段はシャイと言うのが微笑ましかったですがw

もうちょっと Perfume との会話部分があると良かったのですが、それはPTA Movie 的になっちゃいますね。

いい番組でした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/29 00:07 ] TV | TB(0) | CM(3)

こんばんは。

Cling ClingのMVは若い頃にやった「クーロンズゲート」というゲームを思い出します。
アジアンテイストな雰囲気がとても似ていて、、。ゲーム酔いで途中放棄でしたがw

さてよいよいガイシでのLIVEですね!
私はアリーナで真ん中ぐらいですが、良い席でしょうか??
ともあれ土曜日が楽しみです!!

[ 2014/08/31 22:47 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

牧文四郎さん
ゲームだとあんな感じの世界は多いかもですねw

ガイシ、アリーナ真ん中、良いじゃないでしょうか?
ガイシは音が良いと言われてますが、確かに前回JPNの時は低音の音圧が凄く、アリーナ後方だったんですが全身で感じてビックリしました。
土曜日ですか、連絡先を教えていただければお会いできるかもしれませんね♪
[ 2014/09/01 07:14 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/09/01 22:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/461-79784ab1