FC2ブログ

Perfume MAGAZINE 「Sound&Recording」10月号 中田ヤスタカ×Perfume 雑誌初対面!プロデューサー視点で語る『Future Pop』 その②

つづきです。

181112_1.jpg

--- そもそも 中田さんが Perfume の曲を作る歳、3人の声をイメージしながら作業し始めるのですか?

中)作っている途中でこれは3人いるからできるなってアイディアが出てくるんですよ。



--- Perfume がその時世の中でどんな状況なのかも作曲に大きく関わってくるわけですよね。

中)常にそうですね。

(やはり中田さん、常に Perfume の状況を見て作ってると!)




--- Perfume サイドからのリクエストは?

の)ほぼ無いです。
  ライブで歌いたい、とかそれくらいですね。
  タイアップがある時はスタッフの方から中田さんにリクエストが行きます。

中)アルバムの場合は、レコーディングで2~3曲できてくると、他にどんな曲を作ると嬉しそうかな?
  って考えたりもします。
  レコーディング後の反応を何となく見ていて、もう少しこういう曲を増やそうかな?って。

あ)なんか感動しますね。
  私たちは曲に対す反応を表現しちゃいけないと思っていたので。

の)わかる。
  なにか言ったら曲が変わってしまうかも?って思うから言わないようにしてる。

(何となく3人の反応を見て気にしていたと?
 今までそんな素振りを感じさせなかったんでこっちも感動しますね(゜゜))




フューチャーベースについて。

中)先を見てフューチャーベースにしたということではないんですよ。
  4つ打ちのエレクトロ・ハウスとかに飽きちゃった後でEDMが流行し始めたので、以前やっていたような
  ジャンルに戻したという感じですね。

あ)自分のやっている音楽というよりも、世の中に受け入れられそうな曲を Perfume に作っていた時期が
  あったということ?

中)いや、世の中には受け入れられないものなんだけど、シーンに巻き込まれたという感じ。
  具体的な曲調というか、テンション感・・・
  フェスとかに出た時にみんなこれくらい激しい音でやっている、というようなテンション感。
  それに巻き込まれた感覚はあった。
  大きな会場で盛り上がってる状態じゃないといい曲に聴こえないというのは良くないと思ったんだよね。
  盛り上がれるとかはいい曲かどうかとは別のものさしだから。

か)そうだ、そうだ!

(なんか難しいけど、ノリノリの曲でライブもみんなピョンピョンとんで盛り上がるっていうのもどうかな?と
 最近の曲調も見せ方もそうだけど、じっくり体を揺らすくらいで観るのもいいんじゃ?と思ったりします。)





--- TOKYO GIRL、宝石の雨、If you wanna、Everyday、無限未来、FUSION といった先行曲がありましたが、
  共通のコンセプトは見えていたのですか?

中)やってることはいつもと一緒で、それだからこそ音が変わっていくという。
  今自分がいいと思える音かどうか、作っていてテンションが上がるかどうかが重要。




--- 以前に比べると声にかけたエフェクトが減った印象がありますが。

の)FLASH ぐらいからよく言われますね。

中)今まではAメロからサビにかけて一定の強さのボーカルが多かったと思うんですよ。
  でも今やってるのはAメロで一気に音数をかなり引いたりするようになったので、声が目立つんですよね。




--- 天空も高揚感のある良い曲ですね。

中)昔の Perfume っぽいでしょ?
  わざとそうしたんです。
  だからアルバムの最後の方にある。
  あえて昔からPerfume を聴いている人に気に入ってもらえるような。

か)10年前の私達が歌っていてもおかしくない曲。
  歌詞とかもそう。

(やっぱり 天空 は昔の Perfume を意識したと・・・
 ちょっと自分の感覚とはずれますねぇ)





--- 無限未来も素晴らしい曲ですよね。

あ)ライブでもすごく大切な場面で歌っています。

の)エモい。
  それから Tiny Baby や 超来臨 は中田さんが楽しんで作ったんだろうなと思いながら歌いました。
  意味が無さそうな羅列だけど韻が踏んであって。

あ)こういう歌詞だったら永遠に書けるな、って言ってたよね。

中)そう、スキャットみたいなものだから。



--- 歌詞は音感を重視しながら、ある程度テーマを決めて書くわけですか?

中)書きたいことを書くよりも、偶然出てきた言葉を採用する感じですね。

(中田さんいつもそう言うけど、ほんとに計算されつくされている歌詞の感じがするんですよね。
 偶然出てきたとしたらほんとに天才!)



--- 今回中田さんが特に力を入れたのは?

中)1曲めの Start-Up は意外なんじゃないかと思います。
  前のめりで手に汗を握りながら再生ボタンを押した人に、まあ落ち着けよ、って言う曲ですね。
  ウォームアップの曲というか。

  映画でいうとフェンたじーとかSFって設定自体を最初に伝えるような時間があるじゃないですか。
  そういう感じです。

(確かに、最初に聴いた時に、TDL のオープニングか?みたいに思いましいたもんね。
 ファンタジーを感じました(^^))




--- そいった各曲の意図について、中田さんから伝えられることは無いんですか?

の)神なのでそういうことは聞けないですw

(面と向かって神!って呼んでるんですねw)



--- タイトルの Future Pop についてはどんな意味が込められているんですか?

中)言っておきたいのは、これからポップになる曲、とか、フューチャーベース、とか フューチャーハウス
  からの派生、と言う意味ではないです。
  15年くらい前に僕のやってる音楽ジャンルが フューチャーポップ 系 と言われた時期があったんです。

  その頃は違和感があって。
  今だったら Future Pop という言葉を普通に使ってもいいだろうと・・・
  ポップという言葉を使えるのも Perfume だけだと思う。

  だからここで言う フューチャー は過去の未来で、ジャンル名ではない。
  これからの フューチャー じゃなくて、昔からずっと フューチャー だったということです。
  これからもそうですし。



--- 最後に3人から中田さんに向けて、なにかリクエストがあったら教えてもらえますか?

あ)スタジオの手洗いにタオルを置いてほしいw
  私、水回りが気になるので、紙タオルでもいいから置いてほしい。

中)そうしましょう。
  プライムナウでw

の)音楽とは関係ないんですけど、HIKAKIN 会開いてください。

中)たまにHIKAKINくんとご飯行ってるんですよ。

か)家に置ける良いスピーカーを教えてください。
  頑張って買ったオーディオなのに自分じゃ扱えなかったという経験があるので。

中)パソコンやスマホからBluetoothで飛ばすんだったら、JK MULTIMEDIA ILoud Micro Monitor がいいね。
  僕も使ってて、価格からするとパワフルな音が出る。
  ただ、 かしゆか さんレベルだったらもっとご予算があると思うのでwww

(中田さんが、 かしゆか さんって呼んだ!?
 なんか新鮮!
 そして、やっぱりいっぱい貰ってるのを知ってるんですね!w
 でも、中田さんも相当なもんでしょう???w

 スピーカーは具体的な機種名まで!
  のっち にプレゼントしたのはそれじゃないですよね?
 安いみたいだし。
 やっぱり、GENELEC系 でしょうねぇw)


--- では、あらためて 中田相談室 という企画やりましょう!

あ)いつでも呼んでくださいw






最後に Perfume がいない場で、中田へ追加質問を行ってみた。

--- 中田さんから見て、3人のそれぞれの声や歌い方の特徴をどう捉えていますか?

あ~ちゃん  安心感
かしゆか   緊張感
のっち   開放感

(こえrはなんか納得!)



--- 最初に出会った頃から3人が変わった/成長したと思う部分はありますか?

ステージでの圧倒的な存在感。
なにか出てるきっと。

(Perfume も神に近づいてると思うんですよね、最近。
 きっと後光が輝いていると思いますw)




--- 本誌読者に向けて、中田さんがプロデュースでいつも気をつけていることなどアドバイスをいただけたら
   と思います。

アドバイスは無いんですけど、自分としてはプロデュースした音楽が本人にとって自信と同じ意味であってほしい。
と思ってます。



いや、これ、普通の音楽紙では語られない、アルバム制作の作曲する過程や収録の様子まで聞けて、
サンレコならではの切り口で本当に面白かった。
レコーディングで謎の部分が多かったんですが、かなりいろいろわかって来ました。

ぶっつけ本番で歌わせるっていうの、ガチなんですねぇ。
歌い方もよくわからないうちに録って、本人たちが、そこかあ!!!って思う部分を使ってしまう。
面白いですw

今後、もしかするとスタイルを変えて、事前に曲渡すから、ちょっと練習してきて、みたいな感じにしてみると
また新しい展開が生まれるかもしれませんね!

中田さん、フューチャーバラードとか、やってくれないかなぁ?
エレクトロなんだけど、ビブラートバンバンに聴いた あ~ちゃん の歌声と融合させたら?
なんか面白そうな気がするんですけど。

で、歌いこんだ歌い方を全否定して、また一から歌い方変えてもらったり?
歌えてたのにそれを一度崩して、とか。
どんどん泥沼にハマっていくかもしれませんが・・・(^_^;)


しかし、この特集でわかって、感激したのは、中田さんが Perfume のことを考えたり、気にしてくれて、
こういう曲作ったら喜んでもらえるかな?なんて言葉も飛び出したりして最高でした。
やっぱり相思相愛じゃないといいモノは出来ないですもんね。

Team Perfume で、中田さんだけちょっとドライで距離をおいてると思ってたので、そんなに気持ち的に
近づいていてくれたとわかって良かったです。

今後も Perfume とガッチリタッグを汲んでいってくれそうで安心しました。
なんか、中田さん、突然 Perfume のプロデュースやめて、他の人の曲書き出したりして?なんて
思ってたんですよね。
そこまで仲間意識無いんだろうなって。
安心しました。

Perfume 博物館で 収録ブース 見れるのが楽しみです!
博物館、ほんとにできそうな気がしますw

以上、またまた内容の濃かった、サンレコでした!










今後の Perfume

Perfume オフィシャルサイト
http://www.perfume-web.jp/index-jpn.php

オフィシャルファンクラブ P.T.Aサイト
https://www.perfume-web.jp/login

Perfume Global Lab


【INFO】

■映画『グリンチ』日本版イメージソングに『Tiny baby』が決定

■Perfume Fashion Project「Perfume Closet」第3弾決定‼
  期間限定のポップアップショップ開催やPerfumeダンスヒール新作も登場‼

  会場の場外特設テントにて、『Perfume Closet』新作ラインナップの一部サンプル商品
  の展示を行うことが決定!

【Perfume Closet プロジェクトサイト】
http://www.perfume-web.jp/cam/closet/


■【Perfume × docomo “Future Pop” Project】スタート
 「Future Pop」MV を公開中!!
 http://future-pop.jp


【FANCLUB】

■“『FUTURE POP』 × 「P.T.A.」キャンペーン”実施決定!!
 キャンペーンサイト
http://www.perfume-web.jp/cam/FUTUREPOP/pta/

■「P.T.A.発足10周年!! と5周年!! “Perfumeとあなた”ホールトゥワー」Blu-ray & DVD 「P.T.A.」
  会員限定でRelease決定!!


【MEDIA】

■三重県イオンモール津南にて「あ〜ちゃん ちゃあぽんの!“West Side Story”」公開収録決定!!
 [日程] 2018/11/18 (日)
 [時間] 14:00 ~ 15:00
 [場所] イオンモール津南1F つどいの広場 (三重県)

 WSSホームページ
 http://www.jfn.jp/wss



★MAGAZINE

■12/3(月) 「SCHOOL OF LOCK! DAYS4」
 ※インタビュー / レギュラー出演中のTOKYO FM系「SCHOOL OF LOCK!」2010年代の記憶本

■雑誌「Casa BRUTUS」『古今東西 かしゆか商店』
 毎月9日発売

■TV Bros.
 毎月24日発売


 【LIVE】

■Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」 全国アリーナツアー開催中!
Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」 特設サイト

 [日程] 2018/09/21(金) 09/22(土)
 [会場] 長野市多目的スポーツアリーナ ビッグハット ・ 長野

 [日程] 2018/09/29(土) 09/30(日)
 [会場] 大阪城ホール ・ 大阪             (30日 払戻or振替公演)

 [日程] 2018/10/06(土) 10/07(日)
 [会場] 盛運輸アリーナ (青森県営スケート場)・青森 (07日 払戻or可能)

 [日程] 2018/10/13(土) 10/14(日)
 [会場] 静岡エコパアリーナ ・ 静岡

 [日程] 2018/10/24(水) 10/25(木)
 [会場] アスティとくしま ・ 徳島

 [日程] 2018/11/03(土・祝) 11/04(日)
 [会場] 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ ・北海道

 [日程] 2018/11/19(月) 11/20(火)
 [会場] 日本ガイシホール ・ 愛知

 [日程] 2018/12/11(火) 12/12(水)
 [会場] 横浜アリーナ ・ 神奈川

 [日程] 2018/12/23(日・祝) 12/24(月・休)
 [会場] マリンメッセ福岡 ・ 福岡


★Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」 追加公演
 [日程] 2018/12/28 (金) [会場] 横浜アリーナ ・ 神奈川
 [日程] 2018/12/29 (土) [会場] 横浜アリーナ ・ 神奈川

★年末カウントダウンライブ(PTA会員のみ 条例により18歳未満対象外)
 [日程] 2018/12/31 (月) [会場] 横浜アリーナ ・ 神奈川

★【振替追加公演】
  2019/3/6(水) 大阪城ホール 開場 18:00 / 開演 19:00(追加公演)
  2019/3/7(木) 大阪城ホール 開場 18:00 / 開演 19:00(9/30のチケットで入場可)



■アジア・北米ツアー開催日程

[日程] 2019/03/02 (土)
[会場] 台湾大学体育館(台大體育館1樓)・台湾
https://ntusportscenter.ntu.edu.tw/
[開場/開演] 未定
[TICKET] 未定
[一般発売] 未定

[日程] 2019/03/30 (土)
[会場] HAMMERSTEIN BALLROOM ・New York
http://www.mcstudios.com
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $52.50 / $69.50 / $99.50

[日程] 2019/04/02 (火)
[会場] QUEEN ELIZABETH THEATRE ・Toronto
https://queenelizabeththeatre.ca/
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $46.50 / $52.50 / $57.50 / $59.50 / $65

[日程] 2019/04/05 (金)
[会場] CHICAGO THEATRE・Chicago
http://www.thechicagotheatre.com/
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $49.50 / $79.50

[日程] 2019/04/07 (日)
[会場] THE BOMB FACTORY ・Dallas
https://thebombfactory.com
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $56.50 / $66.50

[日程] 2019/04/10 (水)
[会場] PARAMOUNT THEATRE ・Seattle
http://www.paramounttheatreseattle.org/
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $45.50 / $55.50

[日程] 2019/04/17 (水)
[会場] CITY NATIONAL CIVIC ・San Jose
https://sanjosetheaters.org
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $45 / $55

[日程] 2019/04/19 (金)
[会場] ACE THEATRE ・Los Angeles
https://www.acehotel.com/losangeles/theatre
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $45 / $60 / $75 / $95

※その他の詳細は、 特設サイトをご覧ください。
Perfume WORLD TOUR 4th「FUTURE POP」特設サイト  
http://www.perfume-web.jp/cam/FUTUREPOP/world/


【GOODS】
アスマート Perfume

■Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」 GOODS 発売中!




関連記事
スポンサーサイト



[ 2018/11/12 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/2212-d4db478f