FC2ブログ

”音楽と人 9月号” Perfume 表紙 Perfume 未来はこの手の中に その②

そして、後半は Perfume としてのインタビュー


181106_1.jpg


--- まず、REFRAME 、これ素晴らしかったんですけど、非常に原稿に厳しいライブでした。

(確かに!
 文字にするには無理があります(^_^;))



か)テクニカルすぎてわからないのと、MCGが無かったから、ほぼ受ける側の感想に委ねるしか無いみたいな。

あ)でも、あれで、新しいパフォーマンスの扉が開いた気がしました。

の)お客さん置いてけぼりかと思ってたけど、全然そんなことなかったし。

(いやぁ、いつもと調子狂っちゃって、置いてけぼり感ありましたw
 今までと違いすぎてもう、想像の斜め上でしたね)




--- そして ファンクラブ限定トゥワー もありました。

か)武道館以来の、大人になった29歳の〈Take me Take me〉をw

あ)ハタチで、Take me Take me~ ってかわいいじゃないですか。
  お、連れてっちゃおうかな?って思うでしょうけど、29歳の Take me Take me~はちょっと重いっすw

(年相応になった、と思いきや、そんなに遊んでる場合じゃない年齢とも言えるとw)




あ)振り起しもけっこう大変だったよね。

か)動画見ながら、このカット割りでカットされてるここで、私、何をやってるんだ?ってもう必死w

(映像を参考にすると確かにカット割りで見えない部分が・・・。
 やっぱり定点カメラで3人の動きを記録しておくのが必要じゃないですかね?
 将来の記録としても、
 本人たちがフリを忘れちゃうというのは想定外だったでしょうけど・・・)



か)当時の踊り方になるよね。
  今と違う体の使い方だったり。

  あと、1日2公演はダメ。
  膝が笑うw

あ)あのヒールで1日2ステージはきついんですよ。
  もう、2公演はやめよう、って幕張で決めました。

(確かに辛い!
 僕も、2公演連続で観ましたけど、観るだけでも足が辛かったですw
 1回めは あ~ちゃん MCの時、座りんしゃい、って言ってくれたんで座れたけど、2公演目は言ってくれなくて
 まあ、おそらく、こっちも疲れとるんじゃけ、あんたらも付き合いんさい、ってことだったと思いますw)




--- アルバム制作前恒例となっている中田さんとの会食では、どんな話が出たんですか?

か)8割方他愛もない話をしてましたね。

あ)ヒカキンさんの話とか、あれ見た~?ってw

か)あと、文章の最後に、みたいな恋 ってつければ中田ヤスタカっぽくなるって言っててw
  アルバムの話は最後の最後にキュッとw

あ)5分位だよね、デザート食べながら。

の)中田さんのソロアルバムが出る直前だったんですよ。
  聴かせてもらって、次のアルバムはこういうテンポ感の曲が入ってたりとか、こういう曲調を入れたい。
  みたいな話を聞きました。

(しかし最後の5分まで他愛のない話をしながらの Perfume との食事会・・・
 なんてステキな時間なんでしょう。
 これは中田さんに、頑張るぞ!という火をつける行事ですねw)





--- 具体的に言うと?

か)If you wanna はフューチャーベース をやってることを伝えるために、ベーシックなスタイルで作ったけど、
  そこから自分なりのアレンジをして、中田ジャンルに持っていくって。
  だから、アルバムが全体的に フューチャーベース 寄りなんだ! って思ってて。

の)フューチャーベース どこ言った?w

か)多分歌録るところ少ないんだろうな、と思ってたのに、歌詞渡されたら、めっちゃ歌あるじゃん!w

あ)最初 天空 録ったからすごいびっくりしたよね。
  次は フューチャーベース なんだろうな?って思ってたんですけど、次も歌ものが来て。

の)Let Me Know だった。

か)思ってた流れと違うけど、そっちに全部傾く訳じゃないんだって、途中で納得しました。

の)私は FUSION がすごく好きだから、あの曲よりゴリゴリで超突き放し系の曲がくるんだろうな、と思って
  たら、FUSION が一番攻めてる曲だった。

(やっぱり歌の収録だから、歌詞の多いもの、歌いこむ曲 を最初に持ってきたんでしょうね。
 でも、全部できてから録る訳じゃないから、出来た順かな?)





--- 中田さんの曲や歌詞は順調でしたか?

あ)かかったねー!

か)一曲一曲がちょっとずつ遅れ遅れで。
  最後にタイトル曲の Future Pop を録ったんですけど、1ヶ月も延びちゃった。

  デモまで来た。
  これから歌詞。
  やっぱり作り直す。

  みたいなやり取りが繰り返されて。

(歌の収録って結構一気にやっちゃうのか?って思ってたけど、1,2曲ずつやる感じですね?)




あ)この曲をタイトルにしようと思ってる、って知った上でレコーディングにいったんですよ。
  歌詞を貰ったら、Future Pop ってタイトルがどーんと飛び込んできて。

  フューチャーベース をモチーフとした、次の私達おアルバムにこういうタイトルつけるってことは、
  時代を作れってことだなって。
  道が見えた感じがしました。

  やっぱこの人天才だ!って思ってうるうるしながら見たら、そこにはボサボサの中田ヤスタカがいましたw
  やりきったぜ、みたいな。
  背中が、「な、カッコいいだろ?」って語ってました。

の)言ってた。

あ)私、光って見えたもん。

か)こんなにしっくりくる言葉があったんだ!って驚きました。




--- Tiny Baby とか可愛い曲だけど、韻の踏み方独特ですよね。

か)何の意味もないことを唄ってるふうなんだけど、そのちょっと奥に深い意味がありそう!ってそわそわ
  させる曲。

の)唄ってて楽しかった。

あ)でも一番言いたいことは、「あいむ そー そー はっぴー」なんだよねw
  仮歌を入れてくれてる中田さんの感じもああいう空気だったから。

(中田さんの仮歌・・聴きたいw
 多分、Perfume のキーだから低い声で唄ってるんでしょうけどね)




か)FUSION からの Tiny Baby って!

あ)そうそう、このために FUSION はあったのかも?って思うくらい、なぜか気持ちいい。

か)MVの候補に上げてたもんね。

(この2曲はBPMが一緒、って言ってましたね
 ぜんぜん違う感じの曲なのに)





--- Let Me Know のMVのも凄く良かったけどね。

の)あの子達見てたら、やべ、ちょー大人、って。

あ)子どもたちの顔のあと、私達が映るシーンを見ると、本当に大人だなってびっくりする。

か)MVの女の子たち、自分たちがアクターズに入るちょっと前くらいの年齢なんですよ。
  あんな歳から私達一緒に傷んだって思うと、感慨深かった。




--- 超来臨 ってどんな意味なの?

あ)中国の言葉なんだろうな?と思ってたんですよ。
  でも、中田さん、意味は無いよ、って言われて。
  ないんかーい! ってなったのがけっこう衝撃的でw

の)私も中国語っぽく唄ってみたのに、意味は無いよって言われて恥ずかしかったw

(ちょうらいりーん って中国語っぽく唄ったんですかね?w
 ちょっと気をつけて聴いてみようっとw)




--- 天空は泣けますね。

の)これは泣いた!
  2番の歌詞聴いて!

あ)中田さん、大切なことはだいたい2番に置くよね。

か)1番は説明するからw

(なるほど!2番に注目なんですね!
 またまた気をつけて聴いてみよう!)




の)だから、この曲も、私達より下の世代に向けてのメッセージかな?と思いました。

か)過去を振り返って唄ってる気がして。

あ)なんか懐かしい感じ。
  昔の素材とか音とか、いろんなものを入れてくれてるらしいんです。





--- あと、感じのタイトル増えましたね。

か)中田さんが、この並びでアルバムタイトルも漢字だったらウケるよね!って言ってたね。

あ)無限未来 は結構びっくりしたけどね。

か)中田さん、ギリギリを攻めるのが上手いんですよね。
  レーザービーム の時に思った感覚と一緒だなって。

  ギリギリの方がインパクト残りますよね。

--- ギリギリの線で攻めてるけど、全然違う世界に踏み出していくと言うよりも、Perfume をずっと見続けて
  来た人たちにとても響くと思います。

の)あ、私もそう思います!

か)うれしい!

--- このアルバムは、それだけあなた達が誠実に Perfume と、そしてお互いと向き合ってきた証ですよ。

あ)泣かすな~~~。

(インタビュアーさん、上手いこと〆ました(^^))





そして、ラストはアルバムレビュー

If you wanna リリース時のインタビューを読んでいた人は、今回のアルバムが フューチャーベース の影響下に強く置かれたものになると考えていたに違いない。

確かに、タイトル曲の Future Pop はそう捉えられるが、その後の曲は チルっぽかったり、旧来あった トロピカルハウス や テクノポップ、歌ものの要素がとても強い。

新しいジャンルを切り開くと言うより、今一度、Perfume とは何かという命題に向き合ったものになった。
彼女らにとって、何かの転換期となる一枚でもある。




おそらくだけど、中田ヤスタカ は If you wanna の流れを汲んだ、フューチャーベース色の強いものを作ろうとしていたのだろう。

シーンへの挑戦という意味と同時に、もうすぐ30歳を迎えようとしている女性アイドルグループが、どういう音楽をやっていくべきか、を意識したのだろう。
どうしてもテクノポップ及び歌もの的なアプローチからは逃れられないのだ。

そんな3人の成長を意識したことで、歌詞やテーマにも変化が生まれた。
大人の視点で描かれたり、ここまでの歩みを振り返るようなものが増えたのは、そのせいだと思う。


しかし、それで Perfume らしさが変わるわけではない。
彼女たちの夢は3人で Perfume を続けていくことであり、周囲の期待に応えていくことにあるからだ。

大人にはなっても一緒に見た夢は醒めない。
そう、夢は1人じゃ見れないのだ。




以上、いつも 音楽と人 はいろんな情報を聞き出してくれます。
今回も3人の心境の変化や、中田さんとのやりとり、エピソードを知ることが出来ました。

Perfume も今後どんどん変わって、まだまだ新しいことに挑戦して行きそうだというのもわかりました。
いい記事でした(^^)











今後の Perfume

Perfume オフィシャルサイト
http://www.perfume-web.jp/index-jpn.php

オフィシャルファンクラブ P.T.Aサイト
https://www.perfume-web.jp/login


【INFO】

■映画『グリンチ』日本版イメージソングに『Tiny baby』が決定

■Perfume Fashion Project「Perfume Closet」第3弾決定‼
  期間限定のポップアップショップ開催やPerfumeダンスヒール新作も登場‼

  会場の場外特設テントにて、『Perfume Closet』新作ラインナップの一部サンプル商品
  の展示を行うことが決定!

【Perfume Closet プロジェクトサイト】
http://www.perfume-web.jp/cam/closet/


■【Perfume × docomo “Future Pop” Project】スタート
 「Future Pop」MV を公開中!!
 http://future-pop.jp


【FANCLUB】

■“『FUTURE POP』 × 「P.T.A.」キャンペーン”実施決定!!
 キャンペーンサイト
http://www.perfume-web.jp/cam/FUTUREPOP/pta/

■「P.T.A.発足10周年!! と5周年!! “Perfumeとあなた”ホールトゥワー」Blu-ray & DVD 「P.T.A.」
  会員限定でRelease決定!!


【MEDIA】

■三重県イオンモール津南にて「あ〜ちゃん ちゃあぽんの!“West Side Story”」公開収録決定!!
 [日程] 2018/11/18 (日)
 [時間] 14:00 ~ 15:00
 [場所] イオンモール津南1F つどいの広場 (三重県)

 WSSホームページ
 http://www.jfn.jp/wss



★MAGAZINE

■12/3(月) 「SCHOOL OF LOCK! DAYS4」
 ※インタビュー / レギュラー出演中のTOKYO FM系「SCHOOL OF LOCK!」2010年代の記憶本

■雑誌「Casa BRUTUS」『古今東西 かしゆか商店』
 毎月9日発売

■TV Bros.
 毎月24日発売


 【LIVE】

■Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」 全国アリーナツアー開催中!
Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」 特設サイト

 [日程] 2018/09/21(金) 09/22(土)
 [会場] 長野市多目的スポーツアリーナ ビッグハット ・ 長野

 [日程] 2018/09/29(土) 09/30(日)
 [会場] 大阪城ホール ・ 大阪             (30日 払戻or振替公演)

 [日程] 2018/10/06(土) 10/07(日)
 [会場] 盛運輸アリーナ (青森県営スケート場)・青森 (07日 払戻or可能)

 [日程] 2018/10/13(土) 10/14(日)
 [会場] 静岡エコパアリーナ ・ 静岡

 [日程] 2018/10/24(水) 10/25(木)
 [会場] アスティとくしま ・ 徳島

 [日程] 2018/11/03(土・祝) 11/04(日)
 [会場] 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ ・北海道

 [日程] 2018/11/19(月) 11/20(火)
 [会場] 日本ガイシホール ・ 愛知

 [日程] 2018/12/11(火) 12/12(水)
 [会場] 横浜アリーナ ・ 神奈川

 [日程] 2018/12/23(日・祝) 12/24(月・休)
 [会場] マリンメッセ福岡 ・ 福岡


★Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」 追加公演
 [日程] 2018/12/28 (金) [会場] 横浜アリーナ ・ 神奈川
 [日程] 2018/12/29 (土) [会場] 横浜アリーナ ・ 神奈川

★年末カウントダウンライブ(PTA会員のみ 条例により18歳未満対象外)
 [日程] 2018/12/31 (月) [会場] 横浜アリーナ ・ 神奈川



★【振替追加公演】
  2019/3/6(水) 大阪城ホール 開場 18:00 / 開演 19:00(追加公演)
  2019/3/7(木) 大阪城ホール 開場 18:00 / 開演 19:00(9/30のチケットで入場可)



■アジア・北米ツアー開催日程

[日程] 2019/03/02 (土)
[会場] 台湾大学体育館(台大體育館1樓)・台湾
https://ntusportscenter.ntu.edu.tw/
[開場/開演] 未定
[TICKET] 未定
[一般発売] 未定


[日程] 2019/03/30 (土)
[会場] HAMMERSTEIN BALLROOM ・New York
http://www.mcstudios.com
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $52.50 / $69.50 / $99.50
[一般発売] 11月2日(金)12:00PM (現地時間)


[日程] 2019/04/02 (火)
[会場] QUEEN ELIZABETH THEATRE ・Toronto
https://queenelizabeththeatre.ca/
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $46.50 / $52.50 / $57.50 / $59.50 / $65
[一般発売] 11月2日(金)12:00PM (現地時間)

[日程] 2019/04/05 (金)
[会場] CHICAGO THEATRE・Chicago
http://www.thechicagotheatre.com/
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $49.50 / $79.50
[一般発売] 11月2日(金)11:00AM (現地時間)


[日程] 2019/04/07 (日)
[会場] THE BOMB FACTORY ・Dallas
https://thebombfactory.com
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $56.50 / $66.50
[一般発売] 11月2日(金)11:00AM (現地時間)


[日程] 2019/04/10 (水)
[会場] PARAMOUNT THEATRE ・Seattle
http://www.paramounttheatreseattle.org/
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $45.50 / $55.50
[一般発売] 11月2日(金)9:00AM (現地時間)


[日程] 2019/04/17 (水)
[会場] CITY NATIONAL CIVIC ・San Jose
https://sanjosetheaters.org
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $45 / $55
[一般発売] 11月2日(金)9:00AM (現地時間)


[日程] 2019/04/19 (金)
[会場] ACE THEATRE ・Los Angeles
https://www.acehotel.com/losangeles/theatre
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $45 / $60 / $75 / $95
[一般発売] 11月2日(金)9:00AM (現地時間)

※その他の詳細は、 特設サイトをご覧ください。
Perfume WORLD TOUR 4th「FUTURE POP」特設サイト  
http://www.perfume-web.jp/cam/FUTUREPOP/world/

一般発売にさきがけて、Perfumeオフィシャルファンクラブ「P.T.A.」&「WORLD P.T.A.」枠のチケット受付(先着)を実施いたします。詳細は、【FANCLUB】ページをご覧ください。



【GOODS】
アスマート Perfume

■Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」 GOODS 発売中!



関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/11/06 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/2206-4d1c17ec