FC2ブログ

Amuse Fes in MAKUHARI 2018 - 雨男晴女 -ライブ レポート&セットリスト アミューズスペシャルバンドではまさかの!

つづき、
Amuse Fes in MAKUHARI 2018 - 雨男晴女 -ライブ レポートです。




先ず先陣を切ったのは、FLOW!

いきなり GO!!! で観客をレッドゾーンにぶち込みます!

1 GO!!!
2 Steppin′out
3 流星
4 CHA-LA HEAD-CHA-LA
5 Around the world
6 COLORS

ちょっと後ろの方で様子を伺いつつ観てたんですけど、盛り上がりました!
アニソン、強いですね!w


そして、前回は出島とメインステージで交互にやっていたので舞台転換はスムーズでしたが、今回はメインステージだけ
なので、どうするのかな?と思ってました。

以前TVで観た、ステージ全体が左右に移動できるようにして、袖に入った部分で次のバンドの準備して、
演奏が終わるとステージ全体が横に移動して、袖の部分がセンターに来て、すぐに演奏できる、というシステムかな?
と予想してました。

ところが、実際は、回転ステージでした!
円形の回転ステージの真ん中を壁で仕切り、向こう側で隠れている側で次のステージ準備。
転換はそのステージが180°回転して前後が入れ替わるというパターンでした!

これは初めて見ました。
面白い!

前後の奥行きが必要ですけどね。
スムーズに転換できてました。
GJです!





続いて、WEAVER
1 BLUE
2 だから僕は僕を手放す
3 Hello Future
4 Shine

さすが、ピアノ男子!
上品にも激しく盛り上げます。
しかし、3人体制で、ドラム+ ベース + キーボード という体制はなかなか厳しいものがあるかなぁ?って思いました。
ギターが入るともっとサウンドに厚みが出るかなぁ?と
ベースとドラムってリズムセクションですもんね。
でも、Perfume と同じく、3人体制を変える気はサラサラ無いと思いますが(^^)





そして、Rhiwa

1 春風
2 Swing Swing♪
3 ミチシルベ

以前 Amuse Fes で聴きましたが、久々でした。
声がちょっとケロケロ系になった気が?
ショートカットにして、美声を響かせてました(^^)





続いては、
辻村有記

あ~ちゃん は辻くん、辻くんと親しげに呼んでて、その豹変振りにビックリしたようです。
僕も前回 観た時とのえらい変わりようにビックリしましたw

1 Into U
2 nanana
3 Actions Over Words
4 Ame Dance

HAKU の時はすごい裏声で歌ってて、それはそれで印象的だったんですが、今回はまったく
裏声はゼロ!
どうやらあれは本来の歌い方ではなかったようです(^_^;)
なかなかカッコよかったですけど、ちょっとオーバーな所もあり・・・。




この時点でズルズルと前に移動していて、センターの20列目くらいに居ました。
ステージが肉眼でよく見えます。
なかなか良いポジションをキープ!






そして、いよいよ アミューズスペシャルバンド!
さて、大御所来るのか???
桑田さんか?

もしかしたら、あれだけしらを切ってたけど、いつも想像の斜め上から来る Perfume なので、Perfume 出てくるんじゃ?
と期待してたりしました!



すると、登場したのは、サンプラザ中野くん さん!
あ~ちゃん さん、みたいな感じなんですねw

1 Runner [爆風スランプ]

サンプラザ中野くん、58歳ですか?
まだまだ若いと思うけど、ちょっと体調が悪そうな雰囲気にみえてしまいました。
でも、元気にパフォーマンスしてましたね!





大御所は これだったかーー、と思っていたら、何やらまだ続く雰囲気???
むむむ? ボーカルは1人だけじゃない???
続いて出てきたのは、昭仁 さんでした!

昭仁さんは 休養中の flunpool 山村さんの復帰を願ってこの歌を歌います!とMCし、熱唱してました!

2 星に願いを [flumpool]

山村さんとは違った、ちょっと切れのいい歌声が新鮮でした!





続いて、登場したのは、高橋優くん!

印税がガバっと入ったでしょ!と、優くんが 島袋優 に突っ込むMCもw
バカウケして入ったこの曲。

3 海の声 [桐谷健太]

これは優くんの声に合ってました!
良い感じでした!





これだけいろんなボーカルが出てきたら、もう、次は Perfume じゃろ? と思ってたら、やっぱり出て来ましたwww

3人だけじゃなく、Perfume、藤原さくら、Rihwa、佐々木萌(エドガー・サリヴァン) の女性ボーカル陣。
やっぱり来た!!!
Perfume !!!www

こんな感じでした!
180604_1.jpg


出てきて、笑う あ~ちゃん

あ)うふふw

周りの女子から かわいい!!! との声。
いや、可愛かったけど、やっぱり女性から見ても可愛いのかな?w

あ)ほんとにスペシャルなバンド。
  後ろに BIGIN さん居るんだよ? ヤバくない???www

  みんなにも声を出して欲しいところがあるんですよ。
  きっと曲を聴いたら自然に出ると思う。
  大先輩の歌を歌いたいと思います!

と始まったのが、




4 勝手にシンドバッド

3組に分かれてのパフォーマンス。

のっち 佐々木萌      あ~ちゃん Rhiwa     かしゆか さくら

という配置でした。



あ~ちゃん チーム ディーバ

のっち チーム 行け行け系?

かしゆか チーム 声量少なめ?w

ハモリも入れての熱唱でした!
のっち は下ハモリかな?



胸騒ぎの腰つき の所で、全員腰をグイグイやるんですが、 あ~ちゃん のそれが凄いグイグイで、それはもう、
未だかつてないくらい 胸騒ぎのする、色っぽいものでした(^_^;)
ヤバかったです(^_^;)

のっち も かしゆか もやってたけど、弱めだったのでそれほどでした。

WOWOW で放送されるそうなので、是非、ご確認ください。
あれは、いいものです・・・・(゜゜)




昼休憩を挟んで再開

その間、みんな下がるだろう?と思っていたら、全然下がりません。
あれあれ?ちょっと普通のフェスとは違う感じです。


エドガー・サリヴァン

1 BABY-Gを諦められない!
2 JAPONICA!!!
3 ミラクルショッピング ~ドン・キホーテのテーマ~
4 叫べボイエンガル

Amuse の若手!
サウンド的にはちょっと懐かしい昔のJpop 的な印象を受けました。
前にチラッと動画を観た時もそうだったんですが。
頑張って欲しいです。





続いて 藤原さくら

1 500マイル
2 Sunny Day
3 The Moon
4 Soup

相変わらずの低いボイスで語りかけるような歌声。
前回はバンド形式だったけど、今回はドラムと2人だけのセッション形式でした。
ドラムも普通に叩いてしまうと大きすぎるので、ブラシを使ってやさしく叩いてましたね。
ドラムと生ギター、これはいいと思うんですよ。
自分も弾き語りで試してるパターンです。

またまたちょっととぼけたMCも面白かったけど、ちょっと言い過ぎじゃ?ってところもあってハラハラw
ほんとに素直に思ったことを喋っちゃうんですねw




フレデリック

1 オンリーワンダー
2 TOGENKYO
3 飄々とエモーション
4 オドループ

こちらも注目のアーティスト!
どうやら Amuse とは別会社のようですが、系列で参加、ということらしいです。
LINE LIVE でも のっち と一緒に出て、良い感じの青年だな、と思いました。

サウンドも今風のリズミカルなロックで、これは売れていくでしょう。
ただ、大人の事情とかでキレないことを祈ります。



フレデリックもMCで言ってましたが、やはり若手はたった20分しか与えられなかったようです。
20分て短い!

FLOW は30分で、あとは20分という割り当て?




続いて安定の 高橋優くん

ここからはちょっと時間も長めで、30分

1 明日はきっといい日になる
2 象
3 プライド
4 ルポルタージュ
5 虹

優くん、流石、自分でも 秋田でFESを開催しているという事で、進行も盛り上げ方も上手い!
みんなノリノリでした!
セミアコのギターがいい音だしてました!(^^)





さて、いよいよ ポルノ兄さん!

去年はトップバッターで、え???ってなりましたが、今回は後半でしっかり締めを!
時間は40分でした。

ここまで、進行はちょっと押し気味でした。
でも、転換が回転式でスムースなので、それ程押してる感は無かったです。


1 電光石火(風神雷神にアレンジ)
2 空想科学少年
3 カメレオン・レンズ
4 カメレオン・レンズ
5 サボテン
6 天気職人
(ここまでは雨にちなんだ曲をやったそうで、ここからはそれを払拭する曲をやると)
7 ハネウマライダー
8 アゲハ蝶

もちろん、ポルノ兄さんは大盛り上がり!
久々にタオルぶん回しましたw
気持ちよかった(^^)

やっぱり盛り上げ方もMCも上手い!
ちょっと雨男呼ばわりを愚痴って、お互いにそれをなすり付け合ったりしてましたがw




さんざん盛り上がって、いよいよ、Perfume!

1 ポリリズム
180604_2.jpg
ファンクラブ トゥワー でやってましたが、後半の名古屋、静岡ではやりませんでした。
やっぱりフェスでは曲を知らない人が多いので、メジャーな曲をやって掴もう!って感じだったと思います。

フロントエリア、久々のフェスの雰囲気で、Perfume ファンじゃない人も多数居たけど、この曲では盛り上がってました。
正解ですね!



2 TOKYO GIRL

(これもTVで散々やってるので 超メジャー なジャンルに入りますね!
 ただ、静かに盛り上がる曲なので、爆上がりはしませんでした。
 サビに向けて、拍手を始めて、サビで飛び跳ねる!パターンですが、そこまでノっている人はあまり居なかったですね)



MC
Amuse Fes が6回目、って言ってた、と話題になり、2日間やった時があったからかな?って言ってました。
確かに、つま恋 で 土日開催の時がありました。
でも、回数的には5回目、ということですね!w

大トリをやることに対して、

あ)穴があったら入りたい!

の)穴をください!

客)www


あ)でも、兄さん達の大きな荷を背負っていたから、後輩の私たちが代わって、兄さん達には楽しんでもらいたい、
  と思って、立たせていただいてます。

  一番の FLOW さん!
  みんな跳べることってある?w
  無いよなぁw

  久しぶりに 辻君!
  爆上がり!!!

  5秒くらい、・・・辻君・・・ってなったけど、5秒後には爆上がり!www
  (で、グイグイ踊る3人www)




ちょっと給水してすぐに戻ってくる3人。
時間が無いので、3人で再開しますね。

あ)私達、晴れチームなので、お衣装もめちゃくちゃ発光して来ました!w

  これ、縫子さん大変だと思う。
  ずっと発光してるものを縫うなんて・・・気が狂うと思う。

客)www

あ)縫子さんに感謝!




あ)今日の天気は晴れ!

  雨男のあの2人がね、凄いのかましてくると思ったけどw

  大雨男と軽晴男?

の)往生際の悪い男w

客)www
(爆笑でした!w)




グループ分け!

晴れチーム  雨チーム  みんなーー!




雨に関する歌、ということで紹介


3 宝石の雨
180604_3.jpg
これはCMソングとは言え、知名度はそれ程無いと思われ、更にそんなに盛り上がる曲ではないのでお客さんも
静か目でした。

所々、 あ~ちゃん 、 かしゆか も拍手を煽るフリを見せてました。
そんなことはお構い無しに踊る のっち w

でも、めっちゃ好きな曲なので一緒に歌ってました(^^)
フリも細かく見えたので、あんなとこでこんな動き?とかいろいろ発見がありました!)




PTA

ここでは、そうでない人! の時、いつも声を上げるんですが、周りに1人も居なくて凄いアウェイでした。
普通のライブだと結構周りにも居るんですけどねぇ(^_^;)

はみがきできるかな&新はみがきのうた(フリのレクチャー付き)
やっぱり ファンクラブ トゥワー じゃないので、いきなりの歌はやめたようです。
確かに、無理だったと思う。


survival dAnce&ultra soul



あ)やっぱりフェスっていうと、あの曲が無いとそういう気にならないんだよね!

  みんな恋するウサギちゃんなんでしょ?

客)Yeah-----!!

ここで、フリのレクチャー

あ)たーてたーて、よーこよーこ

アクセントが面白く、ウケてましたw

そして、ミュージックアワー をみんなで!
確かに、ポルノさん、やってくれなかったんですよね!



そして、コール&レスポンスで盛り上げた後、この曲に突入!



4 Party Maker
180604_4.jpg
Perfume ファンはもう上げ上げ!
フリをしたり拍手したり、跳んだり、忙しいんですけど、周りはガン見の人が多かったです。
フロントエリア、Perfume ファンが少ない!(^_^;)

あと、結構間が詰まっていたので手を上げ下げするのもスムーズにはいかなかったというのもあるかと。
でも、モッシュは無く、圧縮も無く、一応体の周りに空間は少しだけできてました。
なので、普通のフェスの状態よりは全然過ごしやすかったです。

去年の Perfume FES!! 以来だったようなので、久しぶり!っと個人的には盛り上がりました!




5 チョコレイト・ディスコ (2012-Mix)

そして、フェスでの鉄板ソング来ました。
やっぱりこれは盛り上がります!
会場も大歓声で包まれました!

唯一フリをちょっとまねできる曲なんで、ちょっとだけやろうと思ったけど、微妙な密集状態なので手は伸ばせず、
手先だけでちょいちょいやってました(^^)


ちょっと前まで、フェスでこの曲だと、ああ、終わりか・・・ という心境だったけど、最近はチョコレイト・ディスコ で終わる
ケースはあまり無くて、ライブでもそうだけど、最後は静かなので終わるケースが多いです。

最後の曲です、と言ってないし、まだやってくれるな、と思ってました。


すると、

あ)最後の曲です。

  私たちの最新の曲になります。

  8月に新しいアルバムをリリースすることが決まりました。

客)Wow-----!

あ)フェスに想いをこめて歌いたいと思います。




6 無限未来

この曲も静かに盛り上がるパターンなので、サビ前に拍手で盛り上げていき、サビで手を大きく前後に振る感じ。
これは周りでみんな釣られてやってましたね!
いい感じです。
最近のファンの人も多かったのかも?



しかし、この時点では10列目くらいに居たので、ほんとによく見えました。
無限未来はダンスもほんとに好きなんですが、その細かい動きとか、じっくり見れて良かったです。

やっぱり のっち の動きって一味違います。
ちょっとした動きにも溜があったり、パッと動いてパッと止まる、当たり前の動きもキレキレ!
凄いなぁ のっち ・・・と改めて思わされました。

MIKIKO先生が
のっちは自分が音になる瞬間を求めて踊っている
と言ってましたが、ほんとうにそんな感じ。





そして、今までの出演者を全員呼び出し、舞台の全員登場!


FLOW のバンドメンバーが白塗りして 自由の女神のコスにw




クラウディ KEIGO が司会進行

今回、雨晴対決は、負けチームに罰ゲーム!と!

例の貰った団扇を上げて集計を取るということで、アミューズ 野鳥の会 が登場!
一応数えるスタイル?w



団扇を上げて集計!
そして、また真壁さんがビデオに登場!
結果は!

晴チーム優勝!!!!

この写真を見ると、晴が圧倒的に多いですねwww
180604_5.jpg




そして、罰ゲームは ビリビリ サンダー!!!

あの、TOKIOカケル で3人がやった、帯電したコップを持って、手を繋いで、輪に繋がった瞬間に電気が流れるというやつ。

ポルノ兄さんが、みんなでやろう、と巻き込みかけたけど、 あ~ちゃん が拒否!

あ)一回やって!

  男ならやりんさい!




そして、電気ショック!

なぜか負けチームに加わされた クラウディ も相当やられてましたw


あ)どんな感じ?

と聞いてた あ~ちゃん だけど、TOKIOカケル でやってましたが、それは言いませんでしたねw





そして、ラストは、締めの あの歌を全員で。


それを強さと呼びたい


いつも Perufme のソロの時、今一マイク音量が足りなくて、すぐに修正されるけど終わっちゃう感じだったけど、
今回はレベル調整もバッチリで、3人の歌声がはっきり聞こえました。
きれいな歌声でした。
やっぱりいいですねぇ(^^)


ただ、初めて歌った? サンプラザ中野くんさんがうまく入れず、ずれて歌ってしまい完全に失敗・・・(^_^;)
これは音源配信されるかな???とちょっと心配です。
音源修正するのかなぁ???

それを強さと呼びたい 2018 ver. どうするのか???




そして、写真撮影!

こんな感じでしたが、これだと画質が悪すぎて観客は全く判別できません。
写っているとは思うんですが・・・(^_^;)
180604_6.jpg
自由の女神w
本当は緑ですけどw


という感じで終了!でした。


あ~ちゃん が、

あ)来年もできたらいいけど・・・ 

とちょっとテンション低めに言ってたのが気になります。

これはちょっと来年は怪しいかな???
どうかな???




来年は晴チームで・・・とかゴチャゴチャまだ揉めてる ポルノ兄さんたちに、

の)終わりますよ!

とバッサリw




でも最後に、

あ)来年もあったらみんな来てくれますか?

客)Yeah-----!

あ)また新しいアーティストが増えてると思います。

  私たちもしっかり活動を重ねていいパフォーマンスが出来るように頑張ります!

と言って締めてました!




以上!

来年もやるかどうかわかりませんが、この Amuse Fes は雰囲気もいいし、ファンとしては Perfume も十分観れて
うれしいイベントだと思いました。

なんと言っても Perfume のカバーでの生歌が毎回聴けてます。
これは貴重です!
これは本当に嬉しい(^^)



あと、Amuse が新人をアピールするにもいい場ですよね。

問題はブロック分けのステージ。
これは C、D、E ブロックになった場合は魅力が半減します。

もしやるなら何か考えないと・・・
舞台転換がありますからねぇ・・・

前後ステージでやるとか?w
前後+真ん中出島でもやるとか?w
そうすればエリアの不公平感は減るかもですねーw



Amuse Fes in MAKUHARI 2018 - 雨男晴女 -

Perfume セットリスト

1 ポリリズム
2 TOKYO GIRL
MC
3 宝石の雨
PTA
4 Party Maker
5 チョコレイト・ディスコ (2012-Mix)
6 無限未来

関連記事
スポンサーサイト



[ 2018/06/04 00:07 ] LIVE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/2045-bf080319