「KOYABU SONIC 2017」 Perfume ステージレポ&セトリ他

Perfume ステージのレポートです。


写真は KOYASONI インスタに少し



最初、始まる前のステージの間、小籔さんとアシスタントのトークで繋いでくれるんですが、リハのタイミングなのか、
思いっきり、Dream Fighter のインスト が流れました。

バンドの準備ではマイクや楽器の音だしをしててもなんとかトークを続けてたんですが、今回の、Dream Fighter
はあまりに爆音で、トークをするのを諦め、左右に動きながら踊って間を繋いでました。
ちょっと困ってた様子でしたw

でも、多分リハのタイミングでサウンドチェックしてOK ということだったので、ミキサーさんは通常通り鳴らしたんでしょう。
いつも通り、前の方は、インスト でも、さーきまで! を叫んでました(^^)



それが終わるといよいよ Perfume の紹介をしました。

凄い人達が来てくれてます!とかなりの褒めようです。


Perfume!
と紹介された後、一旦照明が落ち、暗い中いつものフェスの 出囃子が鳴り響きます。
そして、悠然と歩いて出てくる Perfume!
貫禄つきましたねぇ(^^)

なんか出てくるだけで周りの人達から、
かわいい! という声が!
そうでしょう!そうでしょう!(^^)




出囃子が止むと、一瞬の静寂、
サッとポーズを決めて始まったのが、

01 FLASH

いきなりキラーチューンとも言える、ノリノリの曲でオープニングを飾りました。

なんだかんだで久しぶりに観る Perfume で、やっと合えた!って感じです。
のっち 激瘦せしてなくて良かった!

でも、3人共脚が更に細くなってます。
あ~ちゃん もほっそ!

やはりライブが無いと筋力も落ちて瘦せるんですかねぇ。
というか、楽してると太りそうなもんだけどw

という感じで、やっぱり足細くなったよなぁ・・・と思いながら身てました。



続いて、

02 GLITTER

これも今年のフェスでは恒例となりました。

アルバム JPN の時のつなぎ方がメチャクチャカッコよくて好きなんですが、その繋ぎで FLASH→GLITTER と繋いでます。
この繋ぎもかっこいい!

Hey! Hey! も決まってバッチリです。
お客さん、あまり Perfume ファンは居ない感じだけど、みんなノリノリです!




そして、早めの、

MC

あ)コヤブソニック、ずっとオファーを頂いてたんだけど、なんか被っちゃってて、やっと出れました!

  素養のお昼はね、お好み焼き食べながら、新喜劇観よった。
  昔はよう分からんかったけど、今じゃ腹抱えて笑うような。

の)歳を重ねましたね!



と巻き気味のリズミカルなトーク

そして、給水タイム も3人でぱっと帰って来ました。

のっち のショータイムは無しでした(^_^;)




あ)チーム分けしようか?

  コ! ヤ! 

ときたので、ブ かな?と思ったけど、

あ)ソ!

コヤソニ! で来ました。



袖でずっと 小籔さんば観てるのが見えました。
ホスト役だからですかね?

給水タイムで下がっていく時、ども、みたいに、ちょっと頭下げたりしてましたね。





続いて、一番新しい曲!と紹介されたこれ、

03 If you wanna

Aメロ Bメロ は何も無しで、サビ前で拍手しだすのが好きなんですが、もう、ずっと拍手してましたね。
そして、サビのところは、大きく手を前後に、っていうのはみんな釣られてやってました。

結構ノリノリなんじゃ?
前の方だけかもしれませんけど。

ノリノリだけど、圧縮は皆無。
周りに空間もあり、快適です。





続いて、

PTAのコーナー


あ)新しい フューチャーベース、初めて聞いたのに乗れる皆さんは本当に音楽好きですね!

客)Yeah-----!

( あ~ちゃん ノセ上手!)




新旧 はみがきのうた

新はみがきのうた では周りはちょっと困惑してました。
特に、チュ! の所で 苦笑・・・って感じでした(^_^;)

のっち に注目してましたが、もう、落ち着いて、チュ! をやってました。




04 ポリリズム
171111_1.jpg

巡る巡るよーーーー! で思い切りジャンプ!
周りはあまり飛んだなかったけど、空間があるので思い切り跳べました(^^)
サビの部分でもみんなジャンプジャンプ!
でも、ポリループの所での歓声はいつもより無い感じでした。

でも、Hey! Hey! Hei! はバッチリ!
あ~ちゃん も満足そうでした!

171111_2.jpg




MC

あ)わたしたち、これが最後のライブが今日です。
  あとは戦いの場、テレビ・・・。

客)www

(この時、多くのファンは、え? OTONOKO は? 9ジラジKNIGHTは? と思ったのでは?
 思わず突っ込もうと思ってしまったくらいだけど、スムーズな進行を、と思い、止めときましたw)





あ)どうでしたか?ゆかちゃん。

か)あっという間でした。
  久しぶりで緊張してたけど、みなさんが暖かく迎えてくれたので楽しくできました。

の)あっという間でした!
  この後もライブ続くんで、楽しんで帰りたいと思います。

(出番が結構早めだったので、Perfume フィナーレまで居なくて帰っちゃうかな?と思ったけど、この一言で、
 最後まで居るかも???って思いました!)



あ)11月8日に NTT docomo さんと世界同時配信しますので、良かったら見てください。
  日本は9時かな?

(この時、日本は、っていうのが大げさではなく、本当に本人たちが海外から中継するとは!!!って今思いますw)



そして、今までのフェスでもずっとやっていた、最後の締めはこの曲

05 TOKYO GIRL

最近 東京オリンピックのこともあるし、TOKYO GIRL が結構披露される感じがします。
まさか、また 中田さん、それを見越してのこの曲の製作・・・

いや、ドラマとのタイアップですよね。
わかってはいるけど、タイミングが良すぎて本当に中田さん、神なんで・・・。


いいですね、フェスでも静かに盛り上がるエンディング。
歌いこむ部分はみんな静かに聴く。
で、サビで垂直に飛び跳ねる。
そして、また最後は静かに観る。

Perfume ステージ、静かに締めくくられました。



いつもなら、

それでは! Perfume でした! 

があるんですが、すぐに 小籔さん出てきたのでトークに。
このパターンって今まで無いんでは???

あ、Amuse Fes とかでは そうだったかな?
終わってからそのまま出演者登場!だったと思います。




の)ずっと予定が合わなくて、ことし合って嬉しいです。

小)え?耳悪なったかな

(聞こえなかったんじゃなくて、耳を疑う、ってことでしょうね)





小)プライベートで見に行こうと思ってるとか言われて、客で来るなら出てよってね。
  今回はありがとうございます。

  楽曲、歌、えげつないって言いましたけど言い忘れてました。
  人柄とMC えげつないですねw

客)www

小)盛り上げ上手でね!

あ)いやいや暖かいお客さんで、コヤソニのお客さんの新しい空気感で包まれました。

小)えげつないくらいの謙遜。

客)www



小)ほんとに、Perfume さんと、暖炉の火はずっと見てしまうよね。

客)www

(暖炉の火ってw)




一通りトークが終わった?と思ったら、突然とこからともなく声が!

「おまえら、誰に断って騒いどるんや!」

これはいつもの新喜劇のやつ?w

下手から 池乃めだか 登場
当然新喜劇の様に見えないフリをする芸人さん達。

あれ?なんと、Perfume も見えない振りしてます!
これは、一緒にコントに参加するのか???
途中 あ~ちゃん 正面に見えちゃって笑ってましたがw



池)声のするほうに来い。

と、みんな集まったら、

池)「見下げてごらん~♪」

お決まりの、見つけてビックリする全員w

Perfume もわざとらしくビックリしてるw



池)小さいから古い新幹線のトイレの窓から見えないから、開けられてどんだけ笑われたか・・・。
と、お決まりの笑ってるけど泣いてるめだかさん。

あ)笑ってるw
  あ、泣いてるの・・・

いちいち心配する あ~ちゃん 、ええ子や・・・。



いきがる めだか が逆に 小籔 に腕を捻られるの見て、 あ~ちゃん 引き笑い(゜゜)
楽しそうw


池)どうやらなめてるようだな。
  俺の頭にカッと血が上ってネクタイ外したらどうなるかわかってんのか?おい!

小)どうなんねん!

池)長さが一緒や!

171111_4.jpg

ずっこける周りw
なんと、 Perfume も!www

直前に 小籔さんが声かけてましたねw




池)ちょっと無理きいてくれへんかのう?
  昔から Perfume さんのファンでな。

  一緒に チョコレイト・ディスコ 歌わせてくれたら目をつぶってもいいぞ!

小)そんなんやってくれるわけないやろ!
  ねぇ?

あ)いいですよ!

客)www


なんと、メダカさんとコラボ???
踊るの???って思ったけど・・・?w



コラボ
06 チョコレイト・ディスコ(最近では珍しい、オリジナルバージョン!)

171111_3.jpg

めだかさん、踊ることなく、体を左右に揺らしながら歌うだけでしたwww

でも、それが面白かった。

男の子! で真ん中のめだか さんを3人で指差したり、アレンジもあって最高でした。
Perfume がバックダンサーみたいになってましたけどw



あ)最後、ディスコ、って数えてましたねw

池)カラオケボックスで練習してる時に、14回っていうねw
  間違えないようにw

客)www



めだかさん、歌ってるだけでしたけど、何ヶ月も前から練習してくれたそうで。

小)やっぱりおじいさんからすると Perfume のリズムは?

池)別世界

客)www


池)Perfume さんの歴史に傷をつけまして。

小)明らかな傷ですけどw
  いいもの見れました。

  いつも言ってますけど、先輩方の余命いくばくも無い。
  今回僕の大好きな Perfume さんと コラボしてくださって、すごいいい供養になるというか。

  出棺するときは、チョコレイト・ディスコ 流してもらってね。

客)www



めだかさん、
「新喜劇のことはよろしく頼むぞ!
 では、何れ会うであろう、さらば!」

という捨て台詞で捌けて行き、大拍手!でした!
いや、おもろかった(^^)



なんと、衝撃の、新喜劇にちょっと参加するという Perfume の歴史に新しい一ページを加えました。
確かに、傷も残しましたが!w

3人がほんとに楽しそうで、こういうライブ参加もいいな、と思いました。


タイムテーブルを見たとき、少し Perfume が長目という事で、ライブを長くやるのか?と思ったけど、
このアフタートークとコント込みで、ということだったんですね!
納得です。



さて、5時には終わってしまった Perfume ですが、9時過ぎのフィナーレまで残ってるんでしょうか?
疑問は残る、けど、とりあえず外に出て、フードコートへ。
なんと、モニターがあってステージの様子が観れます。
外は結構寒いし、みんなここで観てる感じで席は満員でした。

そこで、関係者席に Perfume が居る事、そして、のちまま に遭遇することで、やっぱり最後まで観ていこうと
思いました。

ころあいを見計らって再びステージへ。


関係者席は?と見ると、客席からは見えないように手前に黒幕があり、そこから顔だけチラッと見える感じです。
なるほど、こんな見え方だったか、微妙だな、と思ったけど、Perfume の笑ってるの見たかったですねw



そして、最後の、吉本新喜劇ィズ の 演奏を観ました。
吉本新喜劇の亡くなった先輩方の歌が多くて笑いました。

でも、演奏は結構凄かったですね!
ベースは あっこちゃんだったし、ドラムは ちゃっと のマネージャーさんらしいですw
マネージャーといいつつ、バンド活動もしてたようで、納得。



そして、いよいよフィナーレです。
Perfume 来るのか?
出て来ました!
ピンクのコヤブソニックTシャツです!
下は紺のスカートとショーパン。
あ~ちゃん のスカートにはちょっと柄が入ってました。


ラストは、アイ・ラブ・ジョージ を みんなで歌うということで、出演者全員で歌いまわしていきます。
Perfume の声は優しくて、パンチが無いから歌いだしからちょっと聞き取りづらい(^_^;)
もうちょっとマイクのレベルをアップしてくれるといいんですが・・・。
一瞬で終わってしまいました(T_T)


あとは、特にトークも無く、ニコニコ喜んでる姿だけだったけど、良かったです(^^)


出演者が掃けた後、吉本新喜劇ィズ が残って、撮影タイム!となりました。
さすがに、アーティストと一緒は無理ですね!


以上、低予算のフェスで今一?って思ってたけど、ステージの演出も結構派手にしっかりしてたし、
フードコートも居心地良かったです。

Perfume のステージも盛り上がったし、その後のコント、コラボも最高でした。
ライブの間にやる コントタイムでのコントも楽しかった。

あと、Perfume だといつもギューギューの状態だけど、周りにもゆとりがあって観やすかった。

また来年もやりますかね?
でも、来年は多分 ワンマンツアーの年?
でも、ファンクラブツアーがあるからワンマン秋ごろ?
ちょっとどうなるかわからないけど、またやったら是非また観に来たいと思います。

コヤブソニック 2017年 良かった!

以上、参加レポートでした!






コヤブソニック 2017 Perfume セットリスト

01 FLASH
02 GLITTER
MC
03 If you wanna
PTA
04 ポリリズム
05 TOKYO GIRL
コラボ(w/池乃めだか)
06 チョコレイト・ディスコ




関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/11/12 00:07 ] LIVE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/1811-7f9359dd