「音楽と人」 2017年3月号 Perfume

再び MAGAZINE です。

「音楽と人」 2017年3月号
なんと、写真5ページ、記事7ページ の12ページ!
ROCK'N ON が多いと思ったけど、更に多かった(^_^;)

170326_1.jpg

Perfume
  可愛く駆ける未来

本誌恒例の個人面談で今の考えを聞いた。
こちらも想像以上に3人は大人になっていた。



のっち
--- COSMIC EXPLORER ツアーはどんなものに?---

の)私、大殺界だったんですよ!
  占いでは、一番自分らしくいられない一年って。
  でも、ツアーがあったおかげで乗り越えることが出来ました。

(やはり大殺界の締めは名古屋ドームでのヒール飛ばし?
 でも、あれで全て大殺界が吹っ飛んだ感じがしますね(^^))




の)あと、曲が成長していく過程をリアルに感じたり、毎回違うドラマが生まれたり。
  まだまだこうしなきゃ、って思うこともいっぱいあったけど。

---  それは何? ---

の)自分のパフォーマンスです。
  若いときに出来てたことが出来なくなったり、逆に出来るようになってたり。
  すごい変化を感じてるんです。

--- 出来なくなった事って? ---

の)若さって、全力で踊るだけで様になるんですよ。
  若い子達の全力さには敵わない。
  でも、今は気持ちを乗せた動きが出来るんです。

(なるほど! のっち のダンスに関する悩みは無いと思ってたんで意外です。
 しなやかな動きを知ってから、ストレートな振り付けを踊るのが難しそうな気がします。
 照れるというか、しっくりこないのかなぁ?)




--- 北米ツアーは ---

あ)ニューヨークの2日間は考えたというか、難しかったですね。
  前回、Madison Square Garden でライブを、って言ってたけど、現実的ではないところに掲げた夢なんだな、
  って改めて思いました。
  今はその夢をみんなで見て、ゆっくりと未来に進んでいけばいいのかな、って思ってます。

(Madison Square Garden はもう、今年くらいにやる予定だったと思うけど、これはだいぶ延びそうですね。
 来年はツアーの年になりそうだから、その時のラストに来るかどうか?と言う感じでしょうか?)




--- 東京タラレバ娘に関して ---

の)一時期、自分に似ているアニメキャラを探してて、一番似てるかも?と思ったのが倫子さんだったんですよ。
  でも、読んでみたらグサグサ刺さるせりふが沢山あって。
  これを読むと年齢的な焦りを突きつけられるぞ、とそのままパタンと閉じて読むのをやめてたんですw

  歌も録り終えた後に読みました。
  グサグサ来ました。
  
(やはり のっち も結婚とか積極的に考えるようになってるでしょうね
 焦らなければいいけど・・・(^_^;))




--- レコーディングは? ----

の)難しかったです。
  あと、結構恥ずかしいw
  踊れ Boom Boom TOKYO GIRL ってとこも、あんまり歌ってこなかったような歌詞だから。

--- TOKYO GIRL に違和感があったと? ---

の)だって、広島じゃけんw

( のっち はほとんど広島弁、出ませんけどねw
 とぢらかというと岡山よりだから・・・w)




--- でも、TOKYO GIRL はきっと地方出身だからね ---

の)広島で28になるのと東京で28になった自分とでは、全然変わってたと思います。
  東京って何でもあるからゆとりや余裕を持ててるところもある。
  広島だったらもっとツンツンしてるかもしれない。

(東京でも今の様に安定して売れてなかったらきっとツンツンしてたかもしれませんよ(^^))





--- じゃあ、今までに無いヴォーカル録りというか。

の)カップリングの 宝石の雨 の方が高すぎず低すぎずで歌いやすかったですね。
  可愛らしいのに渋いというか、ムーディーとまでは言わないけど。

--- そういう曲もいろいろ歌えるようになってると。 ---

の)サビの始まりが裏声なのも、めっちゃグッと来ました。

(あそこ、自分で歌っててめっちゃ高いと思ってたけど、裏声なんですね!!!(゜゜))




--- 2017年はどんな年に? ---

の)今年は自分のやりたいことをいっぱいやってみたいですね。
  自分達でやってたようなイベントも。

  あと、去年も新たな面白い出会いがあったので、そこも楽しんで受けてみたいです。

--- 意味深なw ---

の)サプライズとして楽しみにしててくださいよ。w

(これは主に パンセ のことでしょうね。
 ドラマ初主演ですから!)




の)Perfume が自由に動けそうな年になりそうです。



--- 最後に、いつものやつ、最近ハマっているものは? ---

の)最近はポケモンですね
  ポケモンGO は2人がやりこんでて追いつけそうに無いから、最近3DSにダウンロードしてまたやり始めました。

(3DSw
 そっちのゲームに行っちゃいましたかw
 ポケモンGO は外に出ないといろいろ進みませんからねw
 3DS なれ家の中でもOK?w)



の)人食いの大鷲トリコ とか FF15 とか一日中ずーーっとやり続けたいw

( のっち の恋人はゲームのようですね・・・
 お相手もゲーム好きだといいですねw)





かしゆか
--- COSMIC EXPLORER ツアーの話 ---

か)アリーナ、北米、ドーム と会場の形も違うから、柔軟に背とリストを変える事が出きたし、いろいろ遊べた気がします。
  特に北米ツアーは、ドローンが飛ばなくても3人が自信をもってやればその世界は完成するんだ!って感じました。
  不安に負けない強さが見に付いた気がして、心のゆとりまで持てるようになったのはすごく大きなことだと思いました。

  最近は自分自身ピリッとした緊張感ではなく、明るくてやわらかい空気が流れてますね。

  最近フェスに出たんですけど、ステージ立った瞬間、思いも寄らない緊張感がありましたもん。
  1曲1曲が勝負だ!みたいな。
  ちょっと過呼吸気味にw

(未だにか呼吸気味とかになるんですね!
 意外です!)




--- TOKYO GIRL ---

か)ふふふ、タイトル恥ずかしっ!

  タイアップのドラマのことも含めて、年齢に沿ったテンションの曲だな、って思いました。

--- 先日めでたく誕生日を迎えて ---

か)そうなんです!28歳になっちゃった!
  もう、アラサーですよぉぉぉぉ!w
  でも、年齢に縛られたくないな。

  ただ、3人で話すことが少し年齢感じるかな。
  肌が乾燥してくるね、とか、ライブ後はアミノ酸とってとかw

  でも、自分より先を行ってる年上の方が、まだまだキラキラしてきれいだから、年齢を意識しなくていいんだって思いました。

(これは MIKIKO先生のことですかね?
 確かに、仕事も充実しててキラキラしてます!)




か)頑張らなきゃ、もっとこうしなきゃ、って、それを肩の力を抜いて楽しめるようになった。

--- それは3人とも一緒ですね? ---

か)言わなくても考えることが一緒だったりすることが多いです。
  こないだのPV撮影も、バイーン って言う言葉が全く一緒のタイミングで出たんですよ。
  衣装の帽子が尖ってて、もどかしそうにしてたら、2人とも、バイーン って同時に口にしたんですよ。
  あれにはビックリした。

(CDTV の最後でやってましたねw
 バイーン ってw)




か)今、熟年夫婦の気持ちが少し分かるような気がしてきましたw
  昔はね、多少のズレがあったんですよ。
  Perfumeを知ってもらう為のやり方が違ってて、噛みあわなくて悩んだりしてた。
  でも、今は自分とは違ってても受け入れる柔軟さがでてきた。

  内側が強くなって、何か見えない一体感を持つようになってくる。
  今はそういう感じですね。


--- 中田さんの歌詞が絶妙ですね ---

か)いつも良い感じで私たちの年齢に近い世界観やちょっと背伸びしたくらいのテーマを持ってきてくれる。
  そのおかげで、自分もそこに追いつこうとするし、進めてる部分もあるから。

(本当に中田さん、歌詞を考えて無いといいつつ、いつも Perfume に対するメッセージ性の強い歌詞を書くんですよね。
 昔から、Perfume の船頭は 中田さんだと思ってました。)




--- TOKYO GIRL は 東京タラレバ娘 の主題歌ですが、主人公の気持ちもリアルに感じる?

か)原作をもともと読んでたんですよ。 
  最初読んだ時はまだ若かったけど、今はどんどん主人公への共感が高まってきてます。

( かしゆか も結婚を前向きに考えるようになってるんでしょうね!)




--- 東京オリンピックを誰と見てると思いますか? ---

か)31歳!
  もっと自由になってる気がするな。
  昔より好きなことに突っ込んでいこうって気持ちがどんどん強くなってきてるし、人生にわくわくしてます。

--- いや、あなたは本当に変わりましたよね ---

か)あんなに不安の塊だった私が、自分の好きなことに夢中になって人生を楽しんでる。
  悩みが辛ければ辛いほど、それが抜けた時幸せになれる。
  そして絶対その日は来るから。

(不安の塊!
 でも、昔から かしゆか って一人で旅行に行ったり、大胆な行動することがあるから、あまり不安とかとは
 無縁かと思ってました。)





あ~ちゃん

--- COSMIC EXPLORER ツアーの印象は?
    今までで一番良かった ---

あ)それ言われてビックリした!

  アルバムの曲が日々成長していく姿を見れたのは初めての感覚で、
  ツアーの最初と最後が感覚が違ってることは良くあっても、ここまで変化を感じたことは無かった。

--- 北米ツアーがうまく行かないんだな、とMCで言ってたけど ---

あ)ニューヨークはアメリカのお休みの期間しか空いてなくて、2日間の会場が埋まらなかったんですよ。
  これまで海外の会場に行っても人がいっぱいだったから、2年ぶりにニューヨークに来て、ほとんどプロモーション
  もせずにライブ演るなんて、そりゃ甘いもんじゃないわな、と思い知らされました。

  2日目のニューヨークは違ってた。
  ちょっと負けたような気分になって、すごい弱い気持ちになってた。
  Madison Square Garden のこと、自分が弱くて言い切れなかった。
  夢と言うには到底追いつかないくらい大きなものを掲げたんだな、って実感しました。

(やっぱりあの、休日のこと、分かってたんですね。
 しかも2日間だから尚更だったんでしょう。
 前の方に居たからいつも通り混んでる雰囲気だったけど、ステージから見た客席は閑散としてたんだろうな、と
 想像できます(T_T))




あ)でも、最後にご褒美をもらえたんです。
  RollingStone誌で 2016年の ベストポップアルバムトップ20に COSMIC EXPLORER が選ばれてて、凄く嬉しかった。

(これはほんとに凄いことだったと思います。
 今年、海外での活動もするのかなぁ???)


  

--- 海外で感じたことが自分にいい影響を与えた? ---

あ)そう!私、この一年ですごい変わってきたんです。
  自分のこと許せるようになってきた。

  例えばライブが近くなってきたら、ジム、ネイル、酸素浴、美容室 のほかには行かないことにしてた。
  ご飯やさんも行かないし、人とは会わない。

  勝手にそういうルールを決めてた。
  でも、それをやりすぎると緊張しすぎて本番でコケるんですよ。

  ツアーって何回も同じ事やってるから、どうしても息詰まってくることがあって、でも、すごろく のように毎回曲を変えて
  自分で自分のライブを楽しめる要素が出てきたら、ストレスがちょっとずつ減ってきて。

(なるほど、コアなファンにとっては、また???って言う感の強かった すごろく も意味があったと。
 いい影響があったなら、それも良かった!)




JPN大阪公演 カツどん3杯の話
MC長すぎて3時間40分だったと

(本当に当時、MC自由でしたね。
  あ~ちゃん はMCでイヤモニに巻きが入ってるけど、全然無視!と公言してましたからねw)





--- TOKYO GIRL も今の あ~ちゃん にすごく近いものになってますよ。

あ)そう、この仕事やってなかったら倫子さんと同じように焦ってると思いますw

--- 情報をかき分ける熱帯魚 とか 平凡を許してくれない という歌詞から思うことはないですか? ---

あ)私たちのいる業界って何もしてなくてもとんでもない人になれちゃう怖さがあると思うんですよ。
  テレビに出させてもらったり、取材を受けたりすればするほど取り巻く人は増えてくる。
  チームが大きくなることは凄くうれしいことなんだけど、コミニュケーションが・・・

  同じチームなのに全然わかって無い人がいたりする。
  悩んだこともあったけど、だからこそ3人がしっかりしよう、と気を引き締めたし、天狗rにならない、なりたくない、
  って気持ちが強いんですよね。

(昔から Perfume の強さは3人の絆
 これがあるからこそココまで来れたし、これからも大丈夫でしょうね!)




--- 平凡を許してくれない水槽 だからね、この業界は ---

あ)多分平凡なままじゃ水槽には居られないですよ。
  でも、気持ちよく泳ぐには平凡じゃなきゃいけない。
  その絶妙なバランスを、 かしゆか も のっち もわかってるんだと思います。

(平凡じゃ売れない、でも、平凡じゃないと気持ちよくない・・・深いです、深い!)



--- レコーディングの様子は? ---

あ)宝石の雨 を先に録ったんですけど、この時スタジオのプリンターが壊れてたらしくて、中田さんが歌詞をプリント
  してくれなかったんです。
  私たちの場合、圧倒的に練習する時間が少ないんですよね。
  スタジオに行って、その場で音源を聴いて、覚えて、すぐ唄う。
  だから歌詞にいろいろ書き込みたいのに、エアドロップで届いた歌詞カードだと書き込めないからめちゃめちゃやり辛いw

(これ、わかります。
 弾き語りの練習でも、一時期 iPad を検討したんですが、書き込めないので結局プリントアウトしたのでやってます(^^))




--- 最後に、東京オリンピックが開催される2020年、何をしていると思いますか? ---

あ)Perfume としては、いろんな方から開会式で パフォーマンスを披露してよってメールやコメント貰ったんですよ。
  と思ってたら、テレビのランキングで、オリンピックでパフォーマンスを披露して欲しいアーティスト にランクインしてて、
  うわ!凄いな!って思ってたら、リオの閉会式で MIKIKO先生が演出を手がけてたり、ライゾマさん等、関わってくれた
  人たちが世界であそこまで評価されて誇り高かった。
  同時に、自分たちももっと多くの人に観てもらって、驚いてもらえるパフォーマンスしなきゃ、って拍車がかかったというか。

(Perfume を取り巻く人たちが、どんどん有名になって、でも、それは Perfume との関係から始まってることも多いので、
 本当に理想の関係、WIN WIN の関係で、いいことですね!)





あ)MIKIKO先生も、大度さんも、きっと2020年のオリンピックでいろいろ活躍される方だと思うから、自分達も面白い、とか
  最高だな、って思うことを積み重ねて、2020年まで続けて、声をかけてもらえるような存在で居たいなあ。

--- じゃあ、あと3年、30歳になるまで続ける目標は出来たってことだ ---

あ)うげっw
  三十路の Perfume 、頑張ります。

(やはり、Perfume の最終目標は オリンピックだと思ってます。
 少なくともそれまではやってくれそうで安心しました(^^))





印象的だったのは、

のっち のパフォーマンスに対するストイックさ。

不安の塊だった? かしゆか の気持ちがどんどん強くなってきてて、人生にわくわくしてる。


あ~ちゃん は

ニューヨーク公演、特に2日目、そこまでショックを受けてたとは!

それと、やはり収録の様子ですね。
その場で歌詞とメロディ教えられて、その場で歌う。

しかも、宝石の雨、と同時に録ったと???
ちょっと 歌手としては泣けそうな環境です。
歌い込むみたいだろうなぁ・・・(^_^;)
 

あとは、

あ)多分平凡なままじゃ水槽には居られないですよ。
  でも、気持ちよく泳ぐには平凡じゃなきゃいけない。
  その絶妙なバランスを、 かしゆか も のっち もわかってるんだと思います。

この言葉は深いですね!
その絶妙なバランス、難しいと思うけど、バランスをとって行って欲しいです。

今の方向性はとてもいい感じだと思ってますよ!



以上、非常に濃いかった!音楽と人 でした!













Perfume の今後の予定

【TV】
■3/26(日)9:30~10:00 NEW!!
テレビ東京 「JAPAN COUNTDOWN」

■3/30(木)19:00~22:00 生放送 NEW!
「CDTV春スペシャル 卒業ソング音楽祭2017」

■3/31(金)24:52~25:23
テレビ東京/テレビ北海道/TVQ九州放送 「パンセ」前編

■4/1(土)25:15~25:45
テレビ東京 「パンセ」後編

■4/2 (日) 24:35 ~ 25:05
テレビ北海道 「パンセ」後編

■4/2 (日) 25:05 ~ 25:35
TVQ九州放送 「パンセ」後編

■4/3 (月) 26:35 ~ 27:05
テレビ愛知 「パンセ」前編

■4/3 (月) 27:05 ~ 27:35
テレビ愛知 「パンセ」後編

■4/9(日)
25:05~25:38
テレビ大阪 「パンセ」前編

25:38~26:10
テレビ大阪 「パンセ」後編


なんと、テレビ和歌山も放送決まったようです!
おめでとう!

■4/13(木)
25:35~26:05
テレビ和歌山 「パンセ」前編

■4/20(木)
25:35~26:05
テレビ和歌山 「パンセ」後編




続々と全国展開へ!(^^)(^^)(^^)/
あと残るは、せとうち!w

提携局お問い合わせは
↓こちらは電話のみのようです。
テレビせとうち






【MAGAZINE】
■1/30(月) 「ROCKIN'ON JAPAN」 2017年3月号 
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■2/3(金) 「音楽と人」 2017年3月号
※撮り下ろし&ソロインタビュー掲載

■2/8(水)「TV Bros.」 2017年2月11日号
※スペシャルショット&インタビュー掲載

■2/8(水)「anan」2017年2月15日号 
※表紙/撮り下ろし&巻頭インタビュー掲載

■3/8(水)「TV Bros.」 2017年3月11日号
※表紙/撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/9(木)「TVガイドPERSON vol.55」
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/15(水)「TV LIFE」7号
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/22(水)「TV Bros.」 2017年3月25日号 NEW!!
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/22(水)「TVガイド」3/31号 NEW!!
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/24(金)「月刊ザテレビジョン」5月号 NEW!!
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/28(火)「with」5月号 NEW!!
※撮り下ろし&インタビュー掲載



その他色々な発表

■Perfume 6th Tour 2016「COSMIC EXPLORER」
  2017/04/05 (水) Blu-ray & DVD Release 決定!!


■「FM802 SPECIAL LIVE REQUESTAGE 15」 出演決定!!
  2017/4/29 (土) 大阪城ホール


■「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2017」出演決定!!
  2017/5/14(日)大阪のみ








■Perfume FES!! 2017 ~前夜祭~ 
 2017/06/02(金)幕張メッセ
 電気グルーヴ

■Perfume FES!! 2017 
 2017/06/03(土)幕張メッセ
 チャットモンチー




■Amuse Fes in MAKUHARI 2017 - rediscover – 開催決定!!
 2017/06/04 (日)幕張メッセ
 高橋優、Perfume、flumpool、ポルノグラフィティ
WEAVER、阪本奨悟、さくら学院、Skoop On Somebody、藤原さくら、FLOW 
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/03/26 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/1556-098547da