「ROCKIN'ON JAPAN」 2017年3月号 Perfume

溜まりに溜まっていた MAGAZINE 書きます。


遡って、まず、
■1/30(月) 「ROCKIN'ON JAPAN」 2017年3月号 
※撮り下ろし&インタビュー掲載


170324_1.jpg

全面写真5ページ&インタビュー5ページ!

『未来と現在をつなぐ「歌」のシングル「TOKYO GIRL」----今こそ迫る3人のヴィジョンについて』


TVサイズで見慣れた TOKYO GIRL の衣装の帽子、こうしてオリジナルサイズを見ると、長い!って思っちゃいますw

あと、衣装の色が加工のせい?か、凄くどぎつい感じで、ニギニギと光沢があり、色も派手に見えます。
同じ衣装なんでしょうが。


あ~ちゃん
新しい道を見出すシングルになると思う。
自分たちがどう活動していきたいのか、改めて考える時期になったんだなって

のっち
等身大の悩みをちゃんと声で歌ってる曲は好きです。
しかも、今から夢を見つけても、っていう年齢になってきてるから、
同世代の人にもまっすぐ届く歌になってくれたら嬉しい。

かしゆか
どんどんナチュラルに寄り添う感じの曲が増えていってる。
同じ気持ちで考えてあげる立ち位置っていう。
大人な感じがする。




---こういうシングルを「いいシングル」と呼ぶべき
  メロディーはスタンダードでキャッチーで、サウンドの意匠も押さえるところを押さえたもので、アレンジは
  無駄なくソリッドで、だからこそまず、ポップソングとしてのクオリティが圧倒的に高い、と言う曲が2曲、
  完璧な形で収録されている。
  Perfume と中田ヤスタカはいつもそんな「本物」を作ってきたが、ポップの真髄に触れることができる
  と言う意味において、このシングルにある王道間は凄い---

(すごくいい2曲!って思ってましたが、この記述でなんか凄い納得しました(^^))



--- と同時にこのシングルの肝は、全編に3人のリアリティが刻まれていることだと思う。
  つまり、歌である
  等身大に歌われ、その繊細な揺れや震えが、楽曲に刻まれている「東京」で戦う全ての生活者へのメッセージ
  を際立たせている。
  その変化こそ、2017年の Perfume が向かっていくヴィジョンの大きな手がかりがある。---




TOKYO GIRL の感想

か)タイアップのドラマ「東京タラレバ娘」自体も30代の結婚と仕事で悩む女性の話で、その気持ちが分かるようになって来た
  というか、切なさとか、
  ああ、大人になってきてる、って思いました。

の)サビの歌詞に結構戸惑いました。
  Boom Boom TOKYO GIRL あと、kawaii って言うワードにビビッて、私たちがかわいいとか、東京を背負ってきてないから
  そういうとこ、わりと避けてきてると言うか、でも、逆に逆らわずにいつも通りに歌いました。

か)熱帯魚に例える所がちょっと恥ずかしかったですね。
  レコーディングしてる時、音が全然違ってリズムが入ってて明るい曲だったんですけど、曲が上がってきたら
  めっちゃ静かになってて、え?思ってる印象と全然違う!っていう結構衝撃でした。

あ)音無くなっちゃった。

の)第一声、「抜いたね~~~!」って言ったもんね。

(3人は貰った歌詞を歌うだけ、と思ってたけど、恥ずかしいとか、ビビったりするんですね。
 確かに、レザビのラブビームとかは恥ずかしいとは思うけどw)



---今のPerfume に必要なシンプルさ、いわゆる歌もの、
  それを今 3人にやってもらおうって考えた、そのメッセージと意味合いを語るべきかな、と僕は思ってる---

3人)へぇ!

(確かに、そこまでメッセージを受け取って無いでしょう)




---3人の歌にココまでフォーカスが当たってるのは初めてじゃないかと?----

あ)いや、もうドキドキします。
  歌番組とかヤバっみたいなw

---結構がっちり歌いにいくって感じだと思うんだよね---

あ)そこはあんまり気付かないで欲しい。

か)確かに、こんだけシンプルになってるのが、この年齢だからこそ出来る、声質とか歌い方とかなのかな?
  と思いました。

(まあ、歌番組では、歌って・・・ゴニョゴニョ(^_^;))




の)最近の中田さんは、 あ~ちゃん がAメロ歌って、 あ~ちゃん の歌始まりっていう、見せたい曲のイメージが
  あるんだと思って、前のアルバムの”Baby Face" も あ~ちゃん がガッチリAメロ歌ったりとか。
  そういうのが凄い好きで、声は幼いんだけど、大人っぽい歌い方してたりとか、揺らぎみたいなものが出てる感じ。
  あの、結果好きって話なんですけどw

(確かに、出だしが のっち だったら?とかあの声質で想像してみると、全然違うイメージになりそうです。
  あ~ちゃん の歌声は本当にいいと思ってて、ずっとソロを聴きたいと思ってるけど、そんな良さが最近は
  Perfume の楽曲でも生かされるようになってきてる?
  ということはソロでの歌が聴けるようになってきてる、ってことですね!中田さん!)



の)私はTVヴァージョンとかでは歌わない。
  2番のAメロがソロになってて、それもすごい恥ずかしかったから、 あ~ちゃん も同じ気持ちなんだろうなって。

(そんな のっち のソロ、フェスとかで披露されるであろう、TOKYO GIRL フルで堪能したいですw
 宝石の雨も2番 のっち ですもんねw
 そこも注目!
しかし、恥ずかしいとか、歌手なんだし??って思いますがw)



か)最近の傾向は あ~ちゃん 歌いだしです。

あ)ほんとだw

( あ~ちゃん は一番最初に歌を録るらしいから、やはりヤスタカさんもそのイメージが強く残るんじゃ無いでしょうか?
 最初に被せてみて、曲のイメージとちょっと合わないな、と思ったら、FLASH の様に かしゆか に変えてみたり、
  するんでしょうね)




---  あ~ちゃん の歌から始まるっていうのは、曲の始りとしてすごく丁寧な始まり方って感じがするんだよね。
   凄くフラットに歌うよね。
   自覚無い?-----

あ)一回、Taka に、癖をなくして歌ったほうがいい、っていう中田さんのやり方の中で歌ってるけど、一番癖があるのが
   あ~ちゃん だ、って。
  言葉の発し方とか歌心が残るって言われて、そうなんだ?って。
  でも、それを聞いた時、
  「じゃあ、ダメだな」
  って思ったんです。
  そこに個性を残してしまってるっていうことは。

か)何年前くらい?

あ)4年位前かな?

(最初は抵抗があった、歌い方をフラットに、無機質に、っていう中田さんの意向、もう、いいんじゃないか、って思うけど、
 まだ、 あ~ちゃん としてはそれに気をつけてるということですね。
 でも、レコーディングであまりに感情が入ってたら言われるだろうし、Perfume も変化してきてる訳だからいいんじゃないかな?
 って個人的には思います。

 しかし、ここで、Taka が出てきましたか!!!
 4年前ねww)





の)Taka としては、それがいいよ、って気持ちで言ったんだと思う。

あ)かもしんない、って今聞いて思ったの。初めて。

の)今の今?

あ)うん。

の)おお!

の)でも、確かに、個性が無いように、って言われてたのはかなり初期の頃で、最近はあまり言われず、
  ここのリズム取れてないから、とか。

(やっぱり、中田さん、3人の生歌を良しとし始めてるようですね(^^)
 その辺、レコーディング終わっちゃってから気付いてるので、次の収録にはちょっと あ~ちゃん の歌い方、
 変わってくるかもしれませんね!
 期待!)



の)まっすぐ歌おう、って思って歌ってるな、ってのはわかる。

あ)自由に歌ったらこんなんじゃ納まりきれんと思う。
  しかも、ゆかちゃん、 のっち 、を聴いた後に私が歌ってたら、もっと使えなくなってると思う。

(確かに、最初に無の状態で あ~ちゃん に歌ってもらう、これ、大事な気がします。
 中田さんもきっと分かってるw)




の)このレコーディング、リスケになったんですよ。
  凄くいい曲ができたんで、とは聞いてて、

(スケジュールが延期になったってことですよね。
 20時間もかけて中田さんが拘った力作!w)




---今までは個性を出すよりも、世界観のために自分たちがいるという感じだったけど、少しずつ変わってきて、
  ひとりひとりが培ってきた人間としてのゆらぎ、そういうものが表現になる段階に入ってきてると思う。
  だから、もっと素直にいていいというかね ---

あ)そうだ!良く気付きましたね!
  それは言わないようにしてたんですよ。
  バレたらはずかしいじゃんw
  よくわかりましたね!
  名探偵!

の)ライブとかはそうかも

あ)どうなってもいい、って思えるようになった。
  間違っても、あと話せば。
   のっち とか靴がポーンと飛んでっちゃったけど、あとでそれを話せばいいっていう。
  そこで起きたハプニングもほんとうに楽しめるようになったし、そういうことがライブだな、って思えるようになってきた。




あ)ほんとに変われてるな、って思います。
  夢見る TOKYO GIRL の一人なんだな、っていうことが、今のお話で感じられて、なんかちょっと恥ずかしいです ---

か)すまして歌っとんのに。

の)広島ガールだしw

(いや、見てる方としてはもう、立派な、TOKYO GIRL そして、今や日本を代表する、NIPPON GIRL かもですよ!)




の)TOKYO GIRLは歌い方がわからなくて、今回はなんの気持ちでも歌って無いです。
  PVも何も考えてないからちょっと嫌です。

あ)難しかった、この歌

か)これからライブでどう曲が育っていくのかが楽しみですね。
  お客さんの反応が楽しみ。

(ライブで!
 どうしましょう。
 でも、静かに聴いてて、サビで飛ぶ感じかな?って思いますw)



の)等身大の悩みをちゃんと声で歌ってる曲は好きです。
  そういう曲になってくれたら嬉しい。

か)曲の音とかなら分かるけど、自分達の声に出てるって言うのはね、音を減らしたからバランス的に声に注目が
  集まってそう感じるってのはわかるんですけど。

あ)そういうのは結構前からなんだけど、今回はより目立ったんだと思う。

の)シングル曲でね。

あ)シング曲では珍しいよね。



--- 3人のそれぞれの人間としての揺らぎの部分を出してオッケーな曲が増えていくんじゃないかな?---

か)そういうのも楽しめるようになってきた気はします。
  どんどんナチュラルに寄り添う感じの曲が増えていってる。
  同じ気持ちで考えてあげるたち位置っていう。
  大人な感じがする。



---Perfume のキャリアの中で、どういうシングルになっていくと思いますか?

あ)新しい道を見出すシングルになると思います。
  どういう風に転ぶかわからんけど。

  今年いろんなことがあるんですよ。

か)もう決まってる、新しいことがね。

あ)それもどう転ぶかわかんないけどw

  自分たちがどう活動していきたいのか、改めて考える時期になったんだなって

  こんな歳まで Perfume できるって誰も思ってなかったから、自分たちで想像して、道を作っていかないと
  なんだな、って感じて、この曲もすごい新しい道なんだな、って思います。
  期待の一枚ですね!

の)やっぱり大人になったってことで、10年前と今 Perfume が歌うのとは意味も違うし、
  受け取り方も、響く年代とか、人も違うだろうな、と思って、どんな未来があるか分からないけど、
  まだまだ成長し続けたい、と思ってる私たちが歌うことによって、光る曲になればいいと思います。

(最後、 珍しく、のっち がいいこと言って決めました!
 素晴らしい!)




ちょっと、インタビュアーの誘導的な質問もありましたが、3人がちょっと個性を出していってもいいかな?って気付いた感じは
良かったです。

これからも、生歌を生かした楽曲が増えていきそうな感じも?
でも、全然EDM方向になっちゃうかもしれないし??


どうなるか分からない!そういうところも楽しみですね!


とりあえず、次のフェスで、フルの TOKYO GIRL と 宝石の雨 !楽しみです。

特に2番の のっち パートに注目です!w





あとは、別冊で、CDJ16/17 の写真も!
この衣装は良かったです!
170324_2.jpg


結構読み応えあったので、1冊のみで終了・・・(^_^;)















Perfume の今後の予定

【TV】
■3/18(土)19:00~22:30
SPACE SHOWER TV「TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017 SPACE SHOWER MUSIC AWARDS DIGEST」 NEW!!
リピート放送:3/30(木)19:00~、4月予定

BEST GROUP ARTIST に Perfume
BEST GROOVE ARTIST に 中田ヤスタカ
が選ばれました。



■3/26(日)9:30~10:00 NEW!!
テレビ東京 「JAPAN COUNTDOWN」

■3/30(木)19:00~22:00 生放送 NEW!
「CDTV春スペシャル 卒業ソング音楽祭2017」

■3/31(金)24:52~25:23
テレビ東京/テレビ北海道/TVQ九州放送 「パンセ」前編

■4/1(土)25:15~25:45
テレビ東京 「パンセ」後編

■4/2 (日) 24:35 ~ 25:05
テレビ北海道 「パンセ」後編

■4/2 (日) 25:05 ~ 25:35
TVQ九州放送 「パンセ」後編

■4/3 (月) 26:35 ~ 27:05
テレビ愛知 「パンセ」前編

■4/3 (月) 27:05 ~ 27:35
テレビ愛知 「パンセ」後編

■4/9(日)
25:05~25:38
テレビ大阪 「パンセ」前編

25:38~26:10
テレビ大阪 「パンセ」後編


なんと、テレビ和歌山も放送決まったようです!
おめでとう!

■4/13(木)
25:35~26:05
テレビ和歌山 「パンセ」前編

■4/20(木)
25:35~26:05
テレビ和歌山 「パンセ」後編




続々と全国展開へ!(^^)(^^)(^^)/
あと残るは、せとうち!w

提携局お問い合わせは
↓こちらは電話のみのようです。
テレビせとうち






【MAGAZINE】
■1/30(月) 「ROCKIN'ON JAPAN」 2017年3月号 
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■2/3(金) 「音楽と人」 2017年3月号
※撮り下ろし&ソロインタビュー掲載

■2/8(水)「TV Bros.」 2017年2月11日号
※スペシャルショット&インタビュー掲載

■2/8(水)「anan」2017年2月15日号 
※表紙/撮り下ろし&巻頭インタビュー掲載

■3/8(水)「TV Bros.」 2017年3月11日号
※表紙/撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/9(木)「TVガイドPERSON vol.55」
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/15(水)「TV LIFE」7号
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/22(水)「TV Bros.」 2017年3月25日号 NEW!!
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/22(水)「TVガイド」3/31号 NEW!!
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/24(金)「月刊ザテレビジョン」5月号 NEW!!
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/28(火)「with」5月号 NEW!!
※撮り下ろし&インタビュー掲載



その他色々な発表

■Perfume 6th Tour 2016「COSMIC EXPLORER」
  2017/04/05 (水) Blu-ray & DVD Release 決定!!


■「FM802 SPECIAL LIVE REQUESTAGE 15」 出演決定!!
  2017/4/29 (土) 大阪城ホール


■「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2017」出演決定!!
  2017/5/14(日)大阪のみ








■Perfume FES!! 2017 ~前夜祭~ 
 2017/06/02(金)幕張メッセ
 電気グルーヴ

■Perfume FES!! 2017 
 2017/06/03(土)幕張メッセ
 チャットモンチー




■Amuse Fes in MAKUHARI 2017 - rediscover – 開催決定!!
 2017/06/04 (日)幕張メッセ
 高橋優、Perfume、flumpool、ポルノグラフィティ
WEAVER、阪本奨悟、さくら学院、Skoop On Somebody、藤原さくら、FLOW 
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/03/24 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(2)

個人的な想い

一つのチャレンジとしてそれぞれのソロの楽曲が聴きたい。ライブでも3人一緒のパフォーマンスだけでなくそれぞれの歌があればほかの二人が休めることにもなるわけだから。できればそれをアルバムに収録してくれればいうことはないのですが・・・。
[ 2017/03/24 20:03 ] [ 編集 ]

Re: 個人的な想い


タクローさん
ほんとにそうです。
ライブでも、SMAP の様に、一人づつのコーナーとかあるといいですよね!
アルバムにソロ曲w
なかなか難しそうですけど、アルバムツアーで披露するなら入れないと、ですね!(^^)
[ 2017/03/25 16:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/1553-957a772e