COSMIC EXPLORER 北米ツアー in ニューヨーク Day2 ライブ編(ネタバレあり)

VMAJ 16 の投票終了!発表は10月3日だそうです!



COSMIC EXPLORER DOME EDITION
大阪ドーム 
ナゴヤドーム
一般発売中!
ぴあはまたまた大阪ドーム土曜日売り切れ!
イープラスでは買えます。

福岡ドームはプリセール中!
ぴあ チケット発売情報
イープラス Perfume
名古屋サンデーフォーク




ニューヨーク 2日目のライブです。

既にライブレポート等、日本語でも公開されているようなんで、もう、北米ツアーのネタバレ、いいですよね???w
Perfume 6台のドローンと光る衣装。新たな夢も語った圧巻の北米ツアーNY公演



と言うことで、ネタバレ、ダメ!という人は、スルー願います!










まず、待機列がどんどん圧縮され、もう入り口は目と鼻の先になりました。
161002_1.jpg
これはTシャツも夢じゃない???

そして、入場が始まりました。
前日は入り口でペットボトルを没収されて非常にライブ中苦しかったので、今回は底の方に小さいのを忍ばせていきました。
飲み干した大きめなのも入れておきましたが(^^)

入場の荷物検査では、その大きめなペットボトルを没収され、小さいのは見逃されました。
これで、水分は多少補給できる(^_^;)(^_^;)(^_^;)

というのも会場に入ったらドリンクを買えるようになってるみたいですが、実際ステージ前に陣取ったらもう動けません。
しかも、ライブはノリノリ!汗だく。
それで水分無しは地獄です。
日本ではOKの筈なんですけどね。
やはり、アメリカだからテロ対策とかなんでしょうが・・・(^_^;)


荷物検査もすぐに終わり、物販列に並びました。
といっても、10人も並んでいません。
Tシャツも健在!

あと5人くらいになったところで、
T-Shirt Sold Out !
と言われ、表示してあった一覧表のTシャツの所に SOLD OUT と貼られました。
ああ、ダメだったか・・・(T_T)

後で聞いたところによると、最初からS,Mは売り切れてて、LとXLだけだったと。
しかも、最後の人は残り全部くれと買い占めたと(^_^;)



これ、なんとかなりませんかねぇ・・・。
数が少なすぎたようです。
ライブに参加した人限定とかでもいいので、売ってくれないでしょうか・・・。

現地のファンはそんなに早く来てないだろうから、ほとんど買えてないと思いますよ?
誰の為のグッズなのか良く分からなくなってる。
最前に並んだ人たちだけのものに・・・(^_^;)



残念ですが、気を取り直して今度はいいポジションをゲットするため会場に。
パリとは違って入ったらすぐステージなので距離的には近い感じがしますね!

前日は凄く背の高い人(190cmは超えていた)がちょうどセンター辺りに被ってしまって、非常に見難かったので、今回は慎重にポジションを選びます。
といっても、センターちょっと右より( のっち 寄り)という基本は外しませんがw

でも、今回はお客さんも少なめだし、7列目くらいの好ポジションです。
前を遮る巨神兵も居ません。
これは快適に観れそう!




チケットが結構売れ残ってる、という情報を聞いていたので、ちょくちょく後ろを伺いました。
確かに、2階、3階 は結構空いてます。
大丈夫かな???



しかし、開演直前になると2階3階席も結構埋まり、とは言っても、前日よりは空いてます。
1/4くらいは空いてる感じでした。
スタンディングエリアは前方に圧縮しているので、上から見ると多分1/3くらい空いてるように見えたのではないか?と思います。
多分、ステージからもそれは分かったでしょう。
あ~ちゃん もラジオで悔しがっていましたからね!




しかし、3人 が、1日目の反応がまった分からなくて戸惑って、玉砕した!って思ってたのを、スタッフから凄かったね!と言われて盛り上がっていたと気付いただけあって、2日目は気合が違いましたね。
これはラジオでそのことを聞くまでは、なんとなく、2日目の方が盛り上がったよなぁ?って思ってたんですが、納得です!



ステージは報道写真でもチラ見される、あの、国内の鉄骨で組んだようなアームのようなオブジェが左右2対聳え立っています。
かなり小振りでしたが。



前日に引き続き、開演前に暗い中、スタッフが一つずつ丁寧に6台のドローンを設置します。
パイロットランプがグリーンに光り、スタンバイOK。



オープニングからいきなりの あの、Movie が始まると、大歓声!
所々編集で短くなっていました。
あの、最初に宇宙船に歩いていくシーン、 のっち のエスパー振りの部分がカットされていて残念!w

ステージ構成の為のスクリーンが上下に離れてしまっているのが残念ですが、国内のあの未来的なイメージが再現されてました!

続いて自然に始まる、オープニング曲

1 Navigate

国内のオープニングではあれ?っとアルバム色が感じられず、P10ライブのイメージを引きずっているイメージを持ってしまいましたが、これこそ、COSMIC EXPLORER に相応しいオープニングだ!と思いました!

固唾を呑んで見守る観客。
どこから現れるのか???

映像の後ろから、一瞬ブラインドの様に開き、後ろにメンバーが透けました!
大歓声!
そのままスクリーンが上に上がっていくと同時に、両サイドにあった3階から2階へ降りる階段がセンターに移動します。
階段の後ろが黒幕で囲ってあり、人は見えませんが、明らかに後ろで黒子が動かしているようでした。
大掛かりな設備は持っていけませんから、そこは人力でカバー!となったんでしょうね!


2 Cosmic Explorer

この曲が流れ出すと、観客も拍手と歓声!
3人は自信に満ち溢れているように見えました。
衣装はバージョンアップされ、袖の中が強烈に輝いているのが目に付きました。


階段を降り、2階で踊る3人
ドローンも舞い上がって、3人がコントロールしているように飛び回ります。
観客も興奮気味に歓声を上げます!



Woo-- の部分はお客さんも歌ってます。
更に、 あ~ちゃん が煽るように、
「Let's sing !!!」
って言ってたと思います.。
すると、更に高まる、大合唱!



真っ暗に暗転!
その間にドローンを回収するスタッフ。
暗闇の中で衣装チェンジするメンバー

監督はアメリカでは暗転するとテンションが下がる、と言ってましたが、ここは日本流にしたんですね!




3 Pick Me Up

これは知名度も高いのか、曲も乗りやすいし、大いに盛り上がり、3,2,1! の掛け声も揃ってました!(前の方は)





4 Cling Cling (Album-mix)

何度聴いても、国内だろうが海外だろうが、このシームレスな繋ぎは最高に上がります!

JPN の レーザービーム ~の GLITTER と同じく、最高の繋ぎです!
これは P10 ダンスコンテストの Perfume ライブだけで再現されました!
最高でした!(^^)!

そして、JUMP! JUMP! の煽る、間奏のところも お客さん、飛びまくり!でした!
大盛り上がりです!





5 Miracle Worker

こちらは国内ほどは盛り上がらない様子。
あれはあの大会場でみんなが飛んでる雰囲気に呑まれる感じがありますからね!
曲自体はそんなにノリノリの曲調ではないですから(^^)

でも、僕はノリノリでジャンプジャンプ!w
やっぱり、COSMIC EXPLORER の中では一番の曲!



MC

I'm a-chan , I'm KASHIYUKA , I'm NOCCHi !
We are Perfume !

全部英語でしたけど、日本語で(^_^;)

の)今夜は私たちの2回目のニューヨークのショーです!

か)COSMIC EXPLORER は聴いてきた?

あ)Are you ready ?

客)Woooooo!!!



そして、給水タイム

名前のコールもそこそこありました!




のっち 戻ってきて、

の)楽しんでる?
  私が のっち です!

客)Woooooo!!!

の)私たちに会いたかった?

客)Woooooo!!!

の)私も!

客)Woooooo!!!

の)昨日は楽しかった!
  今日はどうなの????

客)Woooooo!!!

の)盛り上がりましょう~~~!




かしゆか と交代

か)ペンタトニックスさんのカバー知ってる?

客)Woooooo!!!

か)ベリークール!
  アーーー・・・・・・
と、思い出せない様子。
観客に助けられながらなんとか思い出し、

か)OK Go の曲、聴いた?
  アメリカと日本の受け止め方の違いを歌ってて、とても歌詞が興味深いの!

客)Woooooo!!!

か)コスプレは?

と、コスプレ弄りタイム



Spendhing all my time の のっち 衣装を着た海外の人
前日は のっち 担当のコスプレが居なくて残念だったので、今回は のっち うれしそうw



結構胸元が開いてて、セクシー!っと。

の)I'm not sexy・・・w

客)www

これは、 のっち がセクシーじゃない、という意味ではなく、 のっち の Spending all my time の衣装は胸元がピッチリしてて、
そんなにセクシーじゃない、という意味だと思います。



続いて、知り合いの 名古屋の方、同じく、 のっち の Spending all my time のコスを弄られるw
またまた、セクシー!とw
ちょと胸元開いてるとセクシー!ってw




あ~ちゃん 登場

次は、 あ~ちゃん バージョンの 東京ドーム衣装

あ)ワーーオ!



一応、ずっとMCは英語でした。
アメリカーンな感じのライブで良かったです!




続いて、2階席最前の VMAJ のコスの方
ちょっと日本人ばかりになっちゃいましたかね?(^_^;)

隣の白い衣装が何なのか分からず???

の)私服?

あ)私服の訳ないじゃろ!w

となったけど、微かなカオリ と判明!




通訳さん、募集中!

ブルックリンの女性と男性で迷うことに。
あ~ちゃん と のっち がじゃんけんして決めることに。

なんと、あいこが何回も続くことに!!!
10回くらい?

のっち が勝って、男性に決定!
日本人だけど、大丈夫かな???




の)声大き目でね!

男性だと声が通りづらいんですよね(^_^;)

通訳して欲しいタイミングで、 のっち が、どうぞ!的なフリが可愛かった(^^)
160907_24.jpg



あ)ニューヨークは3回目
  1回目は勉強で、ショーを観に来た。
  2回目はライブしに来た。
  マーレイズベーグル 大好き!
  3回目で新しいベーグルを知りました!
  レインボーベーグル!
  あれ、ヤバいね!

と、食べる振り
最初、怪訝な顔をしつつ、パクリとやったら、デリシャーース!!!

これですね
160910_2.jpg



あ)ニューヨーク、最高!
  今日だけの思い出を作りたい!
  一緒に歌って踊って欲しい!
  Are you ready ?

客)Woooooo!!!



グループ分け!

レインボー & ベーグル!


客)Yeah~~~!!!!


  



6 Next Stage with YOU

この曲はドライビングのフリをお客さんみんなでやる、ということで、日本でも照れ臭い曲ですが、みんなやってました!
(前の方は)
まあ、盛り上がりは今一w





7 寄せ集メドレー (Relax in the City~透明人間~Spending all my time~不自然なガール~Twinkle Snow Powdery Snow
~コンピューターシティ~イミテーションワールド~Sweet Refrain (Album-mix))

懐かしい各曲では始まると歓声が!
Spending all my time はやはり海外のファン、合唱しますね!
そして、拍手のシーンもバッチリ揃ってました!

Sweet Refrain のエンディング、切ない




静かに終わったところで、またまた静かに鳴り響く、あのシンプルなイントロ

8 Baby Face(English Ver.)

この英語バージョンが本当にいい!

最初に聞いたとき、なんかむず痒いような、ちょっと恥ずかしい感じの歌詞なんですが、英語にしたらどうでしょう?
めっちゃカッコいいじゃないですか!!!

あ~ちゃん も英語なので緊張するのか、真剣な顔で歌っているのがまたいい!
確か、日本よりもフリが沢山ついてて、結構踊りながらやってました。
最初、2階から1階への階段に あ~ちゃん が座って歌ってました。

ここで、北米ツアーでのお客さんとのフリを一緒に



これはドームでも披露されるでしょう!
乞うご期待!

しかし、この詩、誰が訳したのか?
中田さんじゃ無さそうな気がしてますが・・・



そして、暗転して舞台転換
アミッドスクリーンを準備しているのが見えます。



9 STORY

これはP10でも観てましたが、SXSW の様に手で動かすというのが新鮮で、P10よりも3人が演じている、という印象が強く、とても良かったです。
SXSW の様に映像ありき?かと思ってましたが、この舞台での演出だけでも有りだな、と思わされました。

ハイテクとローテクが入り混じった感じでライブ感がいい!




終了後、衣装チェンジと舞台チェンジで結構大変そうでした。





10 FLASH

日本では知名度の高いこの曲ですが、なかなか盛り上がるポイントも無いので感想のところで一気に歓声が上がる、という感じでした。
アメリカではそんなに見慣れた曲ではない為か?、じっとガン見する現地ファンも多かったです。
実際見るとダンスも美しいですからね(^^)

あと、FLASH! のタイミングで光る、強烈なフラッシュライトが印象的でした。
一瞬暗くなってからのビカーーっと結構長く光ります。
照明さん、タイミングバッチリでGJでした!





11 Dream Fighter

こちらも アメリカのファンにはそれ程知られて無い感じ?
やたら のっちーー とか叫ぶ 旧コール?が聴こえてました。
アイドルじゃあるまいし、曲に合わないと思うんですが・・・???
ジェニーだけで十分だと思います。
日本だと遠慮してるのに、海外だとやる日本のファンが居るんですねw



PTAコーナー



コール&レスポンスもちゃんと英語で!
BOYS! GIRLS! Glasses! T-shirt!等々
そうでない人はありませんでしたw

歯磨きの歌は 日本語でやってましたw



続いて、ポケモンGO コーナー

画面に Perfume ポケモンが登場
みんなで、Let's throw !

何度か失敗し、逃げられて、やっとゲット!

Perfume Pokémon! Gotta !!!

盛り上がりましたw


survival dAnce  ultra soul


このあたりは海外でももうお馴染みな感じ。
みんなでジャンプ!(前の方は)



みんなで踊るやつ

Apple! Banana!Apple! Banana!Apple! Banana!
Cheeseburger~~~!!!!

フリは日本と一緒ですw
英語で言うとなんか可愛さが無くなりますねw
シャウトする感じ。
ノリ的にはいい感じですけどね(^^)


Rainbow~~~  Bagel~~~!




12 FAKE IT

ここで、これ来るか?と思わされた曲です。
日本では盛り上がる曲になりましたが、海外では知名度が今一でしょう。
Global Compilation LOVE THE WORLD
には入ってますけどね。

とは言え、JUMP! JUMP! の煽りで、まあまあノリノリでした。(前の方)





13 ポリリズム

こちらの方が大歓声で迎えられました!
やはり知名度ある感じです。

ポリループの所でも歓声が上がります!
その後の、Hey! Hey! でも、一斉に拍手、Hey! Hey! が揃ってました!
これはかなり一体感で、 あ~ちゃん も満足そう!




14 ジェニーはご機嫌ななめ

今まで海外ではジェニーをやってなく、こんな純日本的なアイドルソング的なノリの曲をこのツアーで???とちょっとビックリしました。
アリーナツアーでは 3569 でやったとはいえ、アメリカでこれを入れてくるとは?
現地からの要望があったんでしょうか???

やはり、現地もちょっと戸惑う感じ?と思いきや、コールの部分はかなりの盛り上がり!
やはりアメリカでもみんなやりたかったのかな?

ただ、周りを見るとやはり、 あ~ちゃん の所は難しそうでした。
でも、これもかなりの一体感が得られました!





そして、Last song ! と紹介されたこれ!

15 チョコレイト・ディスコ

そして、アウェイや見知らぬ土地でも鉄板のこれ、来ました。
本当に安心感あります!

ディスコ! の一体感!
大盛り上がりのうちに終了~~~!


終了後、最後の挨拶無しで掃けたので、アンコールですね!




アリーナツアーでは無かった、アンコール復活!

16 STAR TRAIN (Album-mix)

こちら、現地のファン、大合唱でした!
最後にジーンと来る感じのエンディング・・・いいです。

これは生で歌ってたかな???って思いました。
音源には無い、音程の微妙なブレ、強弱 がありました。
アリーナツアーも生でしたよね?



Thank you NY !
Our dream is to go the Madison Square Garden.
Can you meke it ?
Come to with us !
We believe in you.
See you again !
Thank you so much !

それでは!Perfume でした!!!


感激した様子で去る3人
見逃しましたが、 のっち も涙ぐんでいたと?


ラストで再び決意を口にしました!
このお客さんはみんな来てくれるでしょう!

ただ、Madison Square Garden はこの会場の10倍以上?
今回、この2日間が売り切れなかった現状からすると、大変な目標です!

まさに、お約束の、Perfume 崖っぷち状態!(゜_゜)



そしてラスト、ファンの合唱ですが、計画では、パーフェクトスター・パーフェクトスタイル でした。
でも、歌ってみると分かるけど、非常に難しい!
個人的にはアメリカ人には無理じゃないか?って思いました。

案の定、グダグダとなり・・・終演後の BGM で流れていた、COSMIC EXPLORER を自然に合唱する感じになりました。
だんだんとそれが大きくなり、大合唱!
いい感じです!



来るかな?来るかな?と思っていたら、ラストに、来ました!

Perfume )COSMIC EXPLORER~~~!!!


撮影カメラが撮ってますね。
これは総集編で流されることでしょう(^^)


あ~ちゃん の声、ビブラートが凄い!
あ~ちゃん の生歌をほんまに聴きたいんですが!!!
きっと泣ける!

これは一生の願いですね。
あ~ちゃん のバラードが聴きたい!
Perfume を休止しないと無理でしょうが・・・(T_T)



結果的に COSMIC EXPLORER で締める、というの良かったんじゃないでしょうか?
とても自然で、一体になれた感じがしました。
全部これでもいい気もしますね(^^)





前日のライブではメンバーも玉砕した、と言ってたくらい、ステージ上も戸惑いがあったようだし、なんと言っても自分が疲れてて、
不覚にも立ったまま居眠りをしてしまう、という状態で、ちょっと今一?と思ってしまいました。

でも、最終日は、あっと言う間に時間が過ぎるほど、夢中になれました。
2回目、ということで、余裕もあったのかもしれません。

盛り上がりも、2日目の方が凄かった感じでした。
観客は少なかったかもしれないけど、それに勝るパワーがあった、ということですね!
なんか、凄く満足できました。

いや、良かった!
やはり、海外のライブは、凄く自由な雰囲気があって好きです。
国内だと周りの目を気にして、とか思っちゃいますが、アメリカは自由~~~!
ちょっと、憧れますね!


ライブ後は時間も遅かったけど、ホテルまで歩いて行けるし、地下鉄も24時間動いているということで、タイムズスクエア へ行くことにしました。
あの、Perfume が映画で立っていたあの場所を目指して!w

150916_15.jpg



--- つづく
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/10/02 00:07 ] LIVE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/1352-7aec4f91