FC2ブログ

Perfume Magazine レビュー その4 音楽と人 WHAT's IN? SWITCH

さて、ラストです。

音楽と人はいつも写真がいい、と思います。
おまけに裏もPerfumeでした。
131025_1---.jpg

内容も盛りだくさん、ROCKIN' JAPAN と同じくらいあるんでは?って思えるほどです。
131025_2---.jpg

あ)世界で発信したい、ってずっと言ってきたけど、それはヨーロッパでライヴをやりたい、ってことだったんです。

(やはり、本格的世界デビューはヨーロッパですよね。そして、北米・・・来年ですね。)


そして、例の刺青ファンの話。

あ)Perfumeでよかった。自分達がここまでやってきたことを、海外でも分かち合って共感しあえるなんて、本当にしあわせ。
  SEVENTH HEAVEN の反応が海外も日本と同じようになってて、この曲のもつ意味や3人のキャラクターまで理解しようとしてくれるなんて凄いなって。

(SEVENTH HEAVEN には特別な想いがあるんですね)


あ)Perfumeの芯は何も無い、ってことかも。実際Perfumeっていう存在を分解してバラバラにしたら何もないんですよ。

(MoL の歌詞っぽい言葉、でも、意味はすごい。PerfumeはTeam Perfume で出来ているってことでしょう)



ドームに関して、

あ)海外ツアーではプロジェクションマッピングをしたけど、あれは狭い空間でしかできない。
  今度はそれを更新したいので、MKIKO先生とライゾマさんと、中田さんの音楽をあわせたら、こんなにすごいことになるってことにドームで挑戦するつもり。

(なんか、すごいことになりそうですw)


あ)Perfumeである自覚と24歳の普通の女の子でありたい気持ちが、今は上手く調和できてて、毎日が楽しいです。

  こんなに幸せを感じることって、結婚以外にあるんだ、って(笑)

(いや、結婚はPerfume活動程、幸せじゃないかも・・・よwwwっと、夢を壊しちゃいけませんねw。この感じだと、Perfumeが順調なうちは当分結婚はせずにいてくれそうですw)


あ)BBQ in つま恋 で今まで挨拶してくれなかった人が、ライブ頑張ってください!、とか、お疲れ様でした!
って言ってくれて嬉しかった。
必要とされてるってわかるから。

  アクターズスクールはほんとに悔しい、苦しい思い出ばかりで、それを思い出してメチャメチャ頑張れる。



かしゆか

ヨーロッパツアーの時、かなり時差にやられました。
寝不足の時に体温が高い感じ。
変な汗出るし、ずーっと夜中まで喋り続けて枯れてきたような声になって、音がちょっとスローモーションにきこえたり。

ライブではサッカーのサポーターみたいなテンションの熱狂に押されて、どこでも3人ならやっていけるな、って思いました。

ドームライブは気を張らないでできるといいな。
期待してくれてる気持ちが凄く大きいと思うし、自分もそれに応えたいけど、力が入っちゃいそうで怖い。
もっと自由にやりたい。

----そしてあなたの場合、リベンジという・・・---

か)それを言うなぁぁぁぁぁぁ!
  絶対繰り返しませんよぉぉぉぉぉぉ!

(やっぱり かしゆか はまだ気にしていたんですね。どこが悪かったのか分からないけど、シクシクのオープニングでボーっとしちゃって出遅れて、その失敗が尾を引いて集中できなかった、ってことなのかなぁ?)


---じゃあ、そこで見せたいものってなんでしょう?---

か)今の3人。
  ナチュラルなスーパーサイヤ人みたいな感じ・・・なんだそりゃ(笑)
  めっちゃ出てるオーラを纏いつつ、普通の人みたいな(笑)

( かしゆか なんかおもしろい!インタビュアーとの相性がいいんですね!)


---Dream Fighter の頃から比べて、夢 という言葉が持つイメージは変わりましたか?---

か)追いかけるものじゃ無くなった気がしますね。
  何か気付かないところに、あ、ここに夢があった、これ、私の夢だったんだ、みたいな感覚だと思う。
  ここまで来たら、ここからは自由みたいな、だからこそ、ここから探していかないといけない。

( かしゆか は一通り夢は叶った、って思っているのかな?確かにもう、大きな夢は全国ドームツアーくらいだけど・・・)


か)昔はPerfumeの かしゆか として、常に頑張ってきたけど、最近は休みの日に完全にスイッチを切る。
  今はみんあ、そのあたりを切り離すことが少し出来てるんじゃないかな?


---今後の未来をどう描いてる?---

か)ライヴがしたい!
  ライブビューイングしたときに、衛星で生中継した10カ国とか行きたいですね。
  ただ、時差と温度と湿度が・・・
  ドイツが雨で、ライブ中は上がったけど、空気が重くて髪の毛がボサボサになった(笑)

( かしゆか もまだまだ意欲的で、どんどん海外ライブとかやってくれそうです)



のっち

の)最近ようやくiPhoneを5に替えました!

---ヨーロッパツアーの感想は?---

の)わー、ちゃんとやれたなぁ!
  Perfumeの音楽だけが好きです!ってなったら私たちじゃなくてもいいんじゃない?ってなるけど、ほとんどの人がPerfumeっていう存在を好きで来てくれてる。
  それが嬉しかった。
  
  プロジェクションマッピング使ったりするけど、あれだけにしちゃいけないんだと思う。
  やはり3人のキャラクターがどこかにないと良さが半減しちゃう。

(確かに、あれは動くスクリーンと化してますからねw)


---次の目標も見えてきた?---

の)メンバーみんなずっと言ってますけど、アメリカでライヴしたいなって夢はずっと持ってますね。
  でもそこがゴールじゃないな、って、世界に国って1000くらいあるしな!(笑)

(いや、そんなにないし^_^;)

---ドームライブは2箇所に集約されて、いろんなところに行きたいってのと真逆じゃない?---

の)ドームはちょっと別で、お祭りっていうか、ご褒美みたいな感覚なんです。
  ライゾマさんとのコラボでもっと大きいインパクトのある演出ができると思うし、そうやっていろんな人の力が加わってくる中で、まず私が失敗することは出来ないじゃないですか(笑)

(ライゾマさんが加わることで、プレッシャーが増してる、けど、それを本番で成功させるんですよね。)


---Perfumeが今、やろうとしていることは?---

の)クラブミュージックのフェスとかに出たりして、今までとちょっと違って、夜の匂いのする・・・。
  コアな人達にも、一般の人達にも、楽しめるアルバムになってる。

  
---夢に関するイメージは変わった?---

の)私の夢は歌手になるってことで、すでに終わっている。
  なので、夢じゃなくて、目標って言葉で、武道館やドーム、ワールドツアーってものを見ていた気がします。
  夢が叶ったって思ったのはMステ出たとき。  

(なんと、 のっち は一旦夢をもう叶えてしまっていたのか・・・)


---夢を見させてくれるものは?---

の)私たちを観て、興奮している人達を見たり、アルバム良かったよ、って言われたり、そういうところ、リアクション。

  
---ここからの未来は?---

の)続きますね、続けたいですね。
  これは夢だから続くって信じてたら、ずっと続いていくと思います。
  
  Perfumeは3人だったら大丈夫だろうって心の底から思ってる。
  それぞれ、いいところ、わるいところ、あるけど、それがPerfumeを強くして、だから結局、もう、3人だったら大丈夫なんですよ!(笑)

(その通りw)



そして最後は通常盤の写真と、Perfumeとしてのインタビュー

アルバムの印象と、試聴会を開いてくれた話。

あ)私は、チョーオリジナルアルバムだと思った。
   ダンスミュージックにチョー寄せた、チョーオリジナルアルバムだな、って。

  中田さんのコメント、歌詞カードにメモしたやつ、持ってきた。
  Party Maker 初見でも強制的にアゲる曲です。
  ふりかえるといるよ ついにジャンル分けできなくなってきましたね。
  Sleeping Beauty は 空気替えるやつ

  中田さんも、力説。
  このアルバムは時間を使って聴いて欲しい。集中することで、見えてくるものや聴こえてくる音がある。
  
  今回は中田さんとの距離も少し縮まった気がします。


あ)韓国のイベントとか凄かった。
か)ああ、あれは良く乗り越えた(笑)
の)ボッコボコです(笑)
あ)虫の量が・・・

(え?韓国観てたけど、そんなに虫飛んでたかな?むしろ、観客が少なくてボッコボコかと思ったwww)


---Dream Land が次に繋がってるような気がするんですね---

か)何回聴いても鳥肌が立ちます。
あ)花の香りが引き寄せる、帰りたくない場所って、どんな場所だろうと考えてみたら、ここで歌われているのはやっぱり夢なんだなと。

の)2番のAメロ、中田さん何かあったのか?って思う。
  気持ちの無いやさしい言葉の毒、気付いていても難しい、失うのこわいから、って・・・ギャルにやられたんか???
か)夢の中で現実をみせてる感じがしますね。

の)この中で、ポイント が凄く大事だな、って思いました。
  まだ一回もライブでやってないから、お前らいい加減ライブでやれよ、って言われてる気がした。

(ポイント、大好きです。ドームでやっと観れそうですw)


---ドームでの演出が楽しみです---

の)あの演出のリクエストの曲はどれなんだろう?っていうのもありますね。
あ)Clockwork でもできるし、1mm でもできるよ。
  ライブに来たらわかりまーーす!

と、音楽と人 は3人もリラックスして話してる気がします。
写真もいいし、すばらしい!



そして、WHAT's IN?

最初、表紙が色ずれ?みたいに見えて、ミスプリントなのか?って思ってしまいました。
131025_3---.jpg

こちらも写真が違うポーズでいい感じです。
131025_4---.jpg

まず のっち の写真、謎めいた微笑み?w


の)今一番好きなアルバムは LEVEL3 です。

かしゆか が、中田さんとずっと一緒にやってきてることの強みの話。


の)1mm の歌詞が厳しすぎて、MVの時全然笑えなかった。
  救いは最後の、さあ、だけなんですよ。

(歌詞をしっかり読んではないけど、確かに厳しい内容だと思います。Perfumeに対しての喝入れみたいな?)

(ふりかえるといるよ は唯一のスロー曲で、なごみ系レゲエ?
あまりレゲエには聞こえなかったけど・・・。
金縛りソングということで、最後の 動かれないよ、ってところでそうかな?とは思ってました。)


---ふりかえるといるのは?---

あ)一番怖いのは何?って話してたら、 かしゆか が、自分、って言ったんですよ。
  こわーーい!


---印象深い曲は?---

あ)Enter the Sphere ラピュタの戦いのシーンの音みたいになったりもする。

(へーーいろんな感じ方があるもんです)


か)Dream Land 夢の国っというのがちょっと恥ずかしいけど、これがラストになって、いい締めくくり。
  come again と繰り返すのも、アルバムをまた聴きたくなるおまじないみたい。

  このアルバムは、一日の流れみたい。
  Clockwork は昼下がり、ふりかえるといるよ、は夕方、Dream Land が最後を締める。


の)Party Maker ちょっと恥ずかしいんですけど、カッコいい。
  音があらゆるアプローチをしてくるんです。
  ビートが変わるごとに。


あ)Party Maker の感想をメモってたんだった。
  カタカタってクラブ感。
  超クラブミュージック。
  上がるしかない!
  109
  長い!
  ヤバイ
  どうやって見せるのか?

(わかります、初聞きはそんな感じでしたw)


あ)中田さんに、アルバムの印象、長い、と伝えたら、長さに意味がある、と言われたと。
  データの時代だけど、最初からアナログ的に順番に聴いていくといろいろなものが見えてくる。


---ドームライブは---

か)セットや衣装も含めて、もっともっとおもしろいものになっていくと思います。


最後に細かい字で キーワードトークで、キーワードについて答えるのとか、セルフライナーノーツで曲へのコメント等ありますが、長いんでちょっと割愛・・・



最後に SWITCH は、記事の内容はそれ程目新しいものは無かったけど、この写真がカッコよくて買ったようなもんです。
131025_5.jpg

大渡さんとのトークでは、
の)空中に画面を出したり出来ないんですか?
大)ある条件下では可能だと思いますよ。
か)エレクトロワールドのMVをライブでできたりしないかな?
大)いいですね。MIKIKO先生に相談しましょう。
あ)ほら、やっぱり、「できない」って言わないでしょ!

こんなトークで、大渡さんを含むTeam Perfumeの関係がわかるのでした。

以上、雑誌関連、終了www
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/10/25 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/134-07ebea5a