Perfume インタビュー Billboard&NYLON&シカゴのフリーペーパー

アメリカの記事をいろいろ翻訳してみました!
ほぼ自動翻訳ですが・・・(^_^;)

Google & Yahoo翻訳です(^^)



まず、ビルボード誌


U.S.-Bound Perfume is Enjoying the Sweet Smell of Success

160821_1.jpg


U.S.-Bound Perfume is Enjoying the Sweet Smell of Success

米国-バウンド Perfume は成功の甘き香りを楽しんでいます



Ten years after their major debut, Perfume continues to evolve without ever stopping.
They are currently in the midst of a tour in support of their latest effort Cosmic Explorer, an album which tackles the epic theme of “traveling the universe.” Two years since their last world tour and their dream of performing at the world-renowned, Madison Square Garden, the trio will soon embark on a U.S. tour. A pair of dates are scheduled at the MSG on Sept. 3 and 4.
What are their thoughts on the upcoming tour? We spoke to them before they begin their new journey.

彼らの大きなデビューの10年後に、香水は、これまでに止まることなく進化し続けます。

彼らは、現在、最新の努力 COSMIC EXPLORER の壮大なテーマに取り組むアルバムを引っさげて、ツアーの最中にいます。

2年の内に、彼らの最後の世界ツアーと世界に名高い、Madison Square Garden で実行するという彼らの夢から、トリオは米国のツアーにすぐに乗り出します。

一対の日付は、9月3日と4の上でMSGで予定されています。

来るべきツアーに関する彼らの考えは、何ですか? 彼らが新しい旅行を開始する前に、我々は彼らと話しました。

(NY の2日間が Madison Square Garden と勘違いされているようです(^_^;))




Your US tour starts at the end of August. How was the first half of the Cosmic Explorer tour in Japan?

あなたの米国のツアーは、8月の末に始まります。 日本での宇宙エクスプローラ・ツアーの前半は、どうでしたか?



Kashiyuka: The more we tour, the more fun it gets.
 We were able to go to venues in Japan where we’ve never been and explore many things. It was a fun first chapter of the tour.

Kashiyuka: 我々がツアーをすればするほど、それはより多くのファンを得ます。

   我々は、これまで行かなかった日本の会場に行って、多くのものを調査することができました。

  まず、それが、ツアーの楽しみでした。




Nocchi: We changed the setlist every show, which kept it fresh and enjoyable for us.

Nocchi: 我々はsetlistを全てのショーで変えました。そして、それはそれを我々に新鮮と楽しさをキープした。




a-chan: We feel more mature. In the past, we felt like we’d been torturing ourselves with fixed notions about touring.
 We’ve grown out of it now and can ease up on ourselves and say, “we don’t need to be that hard on ourselves.” In that way, we're more mature.

a-chan: 我々は、より成熟したと感じます。

  過去には、我々は、ツアーすることについて一定の概念で苦しんでいたように感じました。

 我々は今、それから成長したと自分自身にまで緩和し、言うことができる。

 「我々は、自分自身にそんなに厳しくする必要はありません。」このように、我々はより成熟しています。







Have your impressions toward the songs from Cosmic Explorer changed over the course of the tour?

COSMIC EXPLORER の曲に向けての感想は、ツアーの過程で変わりましましたか?



Kashiyuka: We didn’t include the song “Miracle Worker” in the beginning when we were putting together the setlist for the tour.
The song was quite different from the other songs and didn’t fit in, so we automatically excluded it from our setlist.
When we had our fans write the liner notes for the new album, which was part of a campaign we were doing with our fans, we realized how popular “Miracle Worker” was. Our crew also loved the song so we decided to play it live.
The audience went loud and crazy when we performed it.
We’ve never experienced anything like it.

Kashiyuka: ツアーのためにsetlistをまとめていたとき、我々は始めに、歌「Miracle Worker」を含めませんでした。

  歌は他の歌と全く異なって、調和しなかったので、我々はそれを我々のsetlistから自動的に除外しました。

 ファンに新しいアルバムについて(それはキャンペーンの一部でした)ライナーノートを書いてもらった時、

 我々は「Milacle Worker」は如何に人気があるかについて理解しました。

 我々がライブでそれをすることに決めたように、我々のクルーも歌が好きでした。

 我々がそれを実行したとき、観衆は大声で大騒ぎ。

 我々はそれのようなものを経験したことがありません。





a-chan: The song “Cosmic Explorer” has an immensely strong power to it which led to it becoming the album title.
So, the first thing on everyone’s minds was, “Where should we put 'Cosmic Explorer' in our setlist?” or “What kind of performance should it be?”
But, we eventually came to the conclusion that instead of putting emphasis on the song and making it central to the set, we should keep the performance simple and stripped down.
That quietness is what draws excitement from the audience. In every show, the song brings an intense vibe and gives us chills.

a-chan: 歌「COSMIC EXPLORER」には、アルバム・タイトルになってそれに至ったそれに、非常に強い力があります。

 それで、みんなのが最初に思ったのは、「我々のsetlistのどこに、『COSMIC EXPLORER』を置かなければなりませんか?」
 ということでした。

 または、「どんな種類の、パフォーマンスにしなければなりませんか?」

 しかし、結局、我々は歌を強調して、セットとって中心的にする代わりに、パフォーマンスを削って単純にしておかなければならないという結論に至りました。

  その静けさは、観衆から興奮を得ることです。

 すべてのショーでは、曲は強烈な雰囲気をもたらし、私たちに寒気を与えます。

(寒気は鳥肌!ということでしょうか?)







How will the upcoming U.S. tour be different from the other world tours you’ve done in the past, since it is specifically an “album tour”?

それが特に「アルバム・ツアー」である時から、来るべき米国のツアーはあなたが過去にした他の世界ツアーとどう異なりますか?



Kashiyuka: On our previous world tours, we were able to pick any song we wanted to perform, so we made setlists prioritizing songs that are popular among international fans and what we wanted our international fans to hear.
For the upcoming U.S. tour, we are mostly performing the songs from Cosmic Explorer to demonstrate the concept of the album.
We’ve always wanted to tour overseas the same way we tour domestically, so we’re really delighted to be touring the States as part of the Cosmic Explorer tour, but we’re concerned whether our international fans are familiar with the songs on our new album…

Kashiyuka: 我々の前の世界ツアーで、我々は演奏したかったどんな歌でも選ぶことができたので、我々はsetlistsを国際的な
 ファンに人気がある歌と国際的なファンに聞いて欲しかったものを優先させているようにしました。

  来るべき米国のツアーのために、我々は、アルバムの概念を示すために、大部分は「COSMIC EXPLORER」から歌を演奏しています。

  我々は常に国内でツアーする同じ方法で海外でツアーしたかったので、我々は「COSMIC EXPLORER」の一部として
 アメリカを旅行していて本当にうれしいです。

 しかし、国際的なファンが我々の新しいアルバムの上で歌をよく知っているかどうかを心配しています…

(曲は全世界で販売、ダウンロードされているから知っている筈!
 心配はないと思いますが・・・)






On this tour, you will be performing in Los Angeles, San Francisco, Chicago, and New York. It seems like you’ll be visiting cities you’ve never been to before.

このツアーでは、ロサンゼルス、サンフランシスコ、シカゴ、ニューヨークで演奏されます。あなたが前に行ったことがない都市を訪問することがありますように思えます。




Kashiyuka: Yes, it’s our first time performing in San Francisco and Chicago.

Kashiyuka: はい、サンフランシスコとシカゴは初めてです。



Nocchi: On our previous U.S. tour, we performed in New York and L.A., but a lot of people came to see us from different cities.
There was an American person who came to our show in New York and said something like, “it’s my first time coming to New York!” It just reminded me of how big America is.

Nocchi: 我々の前の米国のツアーで、我々はニューヨークとL.A.で行いました、しかし、多くの人々は異なる都市から我々を見に来ました。

 ニューヨークに我々のショーに来たアメリカの人がいて、「ニューヨークに初めてきました!」と、言ってて、それはアメリカがどれくらい大きいかという私にちょっと思い出させました。



Kashiyuka: I was shocked when someone asked me, “It’s my first time in New York, where should I go?” [Laughs]

Kashiyuka: 私に「ニューヨークに初めて来ました、私はそこに行かなければなりませんか?」と聞かれたとき、私はショックを受けました、[笑い]



Nocchi: Really? [Laughs] We’re so happy to be meeting our fans in the States who have been waiting to see us play live.

Nocchi: マジ? [笑い]、我々がライブをするのを見るために待っていたアメリカで我々のファンに会っているのは大変うれしいです。



Kashiyuka: I’m curious to see how audiences in San Francisco and Chicago are different from the audiences in other cities.
It’s just my personal opinion but I think people in L.A. and New York are used to going to concerts and know how to party like, “WHOA!” On the other hand, I’m expecting the shows in San Francisco and Chicago to be more chill and intimate… you know.

Kashiyuka: 私は、サンフランシスコとシカゴの観衆がどのように他の都市で観衆と異なるかについて見たいです。

  それはちょうど私の個人の意見ですが、、私は、L.A.の人々とニューヨークがコンサートに行くことに慣れていて、騒ぎ方がわかっていると思います。

 他方で、私はサンフランシスコとシカゴでのショーはで静かで親密あると思っています …





It seems like America holds a special place in your heart.
You decided to make your international debut in L.A. on your last U.S. tour and made it a goal of yours to perform at Madison Square Garden. How do you feel about the U.S. tour that’s about to start?

あなたの心の中でアメリカは特別な場所と考えているように思えます。

国際的なデビューをL.A.で果たしたWT3rdの最後で、あなたはマディソン・スクエア・ガーデンで行うという目標を作りました。

始まろうとしている米国ツアーについてどう思いますか?





a-chan: We sort of regret setting a goal that can't be achieved so easily.
Though, I'm sure there are more fans supporting us now than three years ago, which makes us even more eager to make it come true.
There are Japanese artists who have played shows at Madison Square Garden, but none of them have performed at an arena-sized venue for two consecutive days. We want to keep challenging ourselves to accomplish things no one has ever done before.
How cool would it be, if us achieving that goal could inspire and make people proud to be Japanese?
It’s a positive cycle; our dreams becoming their dreams and us becoming stronger because of it.
I’m pumped and I really hope that we can make it come true.


a-chan: 我々は、それほど簡単に達成されることができないゴールを決めることをちょっと後悔しています。

  しかし、3年前より多くの現在我々を支えているファンがいるのは確かです。

 そして、それは我々をさらにそれを実現させたがっているようにします。

 マディソン・スクェア・ガーデンでショーを行った日本のアーティストがいます、しかし、何も2日連続の間アリーナ・サイズの会場で
 実行しませんでした。

 我々は、自分自身に誰もこれまでにしなかったものを達成するよう要求し続けたいです。

 もしできたらなんてカッコいいんでしょう!

 日本人として誇りに思うことを奮起できると思います。

  ポジティブなサイクル; 私たちの夢は彼らの夢になり、それの為に、私たちはより強くなっています。

 私は気合が入っています!そして、我々がそれを実現させることができることを本当に願っています。

(後悔してるけど、気合が入ってると!
 頼もしいですね(^^))



The U.S. tour dates were announced when you initially made the announcement for this album tour.
You were probably thinking about the U.S. tour while you were touring Japan.
Is there anything you did in preparation for the U.S. tour?

あなたがこのアルバム・ツアーのために発表をまず最初にしたとき、米国ツアー日付は発表されました。

日本を旅行する間、あなたは米国ツアーについて多分考えていたでしょう。

あなたが米国ツアーに備えてした何かが、ありますか?





Nocchi: Definitely. [Laughs] All three of us started taking English lessons. We were thinking about the U.S. tour the entire time. We had done so many concerts on the first half of the tour, and normally we would be satisfied playing all these shows. But it feels different this time, it feels like we're still at the very beginning of the tour.

Nocchi: 確かに。 [笑い]

我々のうちの全3人は、英語のレッスンを受け始めました。

我々は、全ての時、米国ツアーについて考えていました。

我々はツアーの前半に非常に多くのコンサートをしました、そして、通常、我々はすべてのこれらのショーを行って満足しています。

しかし、今回は異なる感じがします、それは我々がツアーの始まりにいるように感じます。

(かなり内容を変えてくる、ということですね?)





a-chan: We are taking English lessons individually from the same teacher.
Our teacher is getting more nervous, as the days get closer to the U.S. tour dates.

a-chan: 我々は、個々に同じ先生からイギリスのレッスンをとっています。

日が米国ツアー日付により近くなって、我々の先生はより神経質になっています。





Nocchi: Our teacher keeps saying "We're running out of time!" [Laughs]

Nocchi: 「我々は時間が足りない!」と、我々の先生は言い続けています [笑い]




a-chan: Our teacher is so stressed and tells us, “There’s not much time left but I’ll do my best. In the meantime, you three should speak English to one another!”
We do know that we’d be able to communicate more with our international fans if we spoke better English, but we’re so lazy.
This whole process before the U.S. tour has been the same as the last time. However, I think Yuka-chan's (Kashiyuka) English has improved a lot.
So I’m counting on her for our shows abroad. [Laughs]

a-chan: 我々の先生はとてもストレスを感じていて、我々に話します。「多くの残り時間がありません、しかし、私は最善を尽くします。

その間に、あなた、3人はお互いに英語を話さなければなりません!」と、我々がより良い英語を話すならば我々がより国際的なファンと情報交換することができるだろうために、我々は知っています、しかし、我々はとても怠け者です。

米国ツアーの前のこの全部のプロセスは、この前と同じでした。 しかし、私は、ゆかちゃんの英語がたいへんよくなったと思います。

それで、私は海外の我々のショーのために彼女をあてにしています。 [笑い]

( かしゆか が上達が早くて、 あ~ちゃん が当てにしてるとwww)






Kashiyuka: a-chan pressures me like that.
I’m studying hard, but I’m having trouble pronouncing words clearly.
So, no one understands my English anyway.

Kashiyuka: あ~ちゃん がそんなプレッシャーを私に掛けます。

私は一生懸命に勉強しています、しかし、私は活舌が悪いので苦労しています。

それで、いずれにしろ誰にも私の英語を理解してくれません。

(発音のトラブルは かしゆか がよく言っている、活舌が悪い、と訳してみました。
 誰も理解されないっていうのはまずいですね・・・(^_^;))





a-chan: But that’s what I like about you.
You sound cute that way.

a-chan: しかし、私は好きかも。

かわいく聞こえます。

( かしゆか の声は英語でもかわいいく聴こえるんでしょうか?
 多分かわいいんでしょうね(^^))





Last time when you were in the U.S., you had In-N-Out burgers.
Is there anything you are excited to do in the States this time, aside from the shows?

この前、米国にいたとき、あなたはIn-N-Outバーガーを食べました。 ショーを除いて、あなたが今度はアメリカでさせられる何かが、ありますか?


Kashiyuka: I heard pizza is famous in Chicago. Is it called “Deep-dish pizza?” It’s this thing that looks like a tart.

Kashiyuka:私はピザがシカゴで有名です聞きました。

それが「ディープディッシュピザ?と呼ばれてて、それはタルトのように見えるこのことです。




a-chan: Is that the one with a lot of cheese in it?

a-chan: それはそれでチーズの多い方?




Kashiyuka: Yeah, that’s it. I heard it’s covered with cheese and sauce.
I’ve never had it before, so I want to taste and compare the different types of pizza. Whenever we are abroad, I always look forward to the food.
I want us to go to a bagel store, pick out a yummy bagel and top it myself.

Kashiyuka: ええ、それはそれです。

私はそれがチーズと醤油で覆われたと聞きました。

私はまだ食べたことないので、味やピザの種類を比較したいです。

私たちは海外にあるたびに、私はいつも食べ物を楽しみにしています。

私はベーグルの店に行って、おいしいベーグルを選んで、それを自分自身をトップにしたいです。





Nocchi: I’m just excited to travel to all these different places, the three of us together. I hope we have a bit of time for sightseeing.

Nocchi:私は一緒に、すべてのこれらの異なる場所に、私たちの3を旅行するだけで興奮しています。

我々 が観光 のための わずかな 時間 があれ ばいいのですが 。

(移動とかリハがありますからね!
 なかなか難しいですよね(^_^;))





a-chan: In Japan, our fans recognize us when the three of us are together, which is a good thing, but individually, no one notices us.
I guess when we are together, we subconsciously position ourselves the way we do on stage or walk diagonally like in our choreography, which makes us stand out in public. [Laughs]

日本では、3人一緒にいるとファンたちが認識するが、個別では、誰も私たちに気づきません。


私たちは一緒にいるとき、私たちは無意識のうちにステージ上で自分自身の我々のやり方を位置付けるか、私たちの振り付けのように斜めに歩く、ので私たちは公共の場で目立つと思います。 [笑]





It’s like you guys are a herd or pack of animals.

人々 が群 または 動物 の 群れ である ことは、あなた らしいです 。




Nocchi: We’re like "Swimmy". (Swimmy is a character from the popular children’s book by Leo Lionni).

のっち:私たちは「ぼやけた」のようにしています。 (水泳のはレオ・レオニによって人気の児童書から文字です)。




a-chan: I agree, we’re "Swimmy." [Laughs]
When we’re abroad, no one would notice us even if we walk together.
We can go to a fancy café for a coffee and shout, “TO GO!” and start dancing with excitement and no one would recognize us… I want us to be able to take a stroll together.

a-chan: 私は同意します 、我々 は「ぼやけて います「笑い」

我々 が海外に いる とき 、たとえ 我々 が一緒に 歩く としても、誰も 我々 に気がつきません 。

我々 は興奮 して 「行こう!」と叫んで、踊りだしながら おしゃれな カフェ に 行く ことができます。

そして、 誰も 我々 を認めません






I believe this U.S. tour will be another building block in the story of Perfume. How do you envision the group in 10 – 20 years?

私は、この 米国の ツアー が Perfume ストーリー の もう一つの 建築用ブロック である と思っています

10年 - どのようにグループを想像できますか?

20年?




a-chan: This is an interesting question. We enjoy ourselves now more than ever.
We’ve known each other since elementary school, and we have a lot in common.
More than that, we’ve been together for over 10 years, and we’ve seen and experienced the same things, so we understand one another very well.

a-chan:これは興味深い質問です。私たちは、今まで以上に自分自身を楽しむことができます。

私たちは、小学校以来、お互いを知っていた、と私たちは多くの共通点を持っています。

それ以上に、私たちは10年以上にわたって一緒にしてきた、と我々は見て同じことを経験したので、我々は非常によくお互いを理解してきました。





We’re not quite sure about Perfume’s future, or how long it’s going to last, but we hope this relationship lasts forever.
No matter what, we’d always be linked in some way….
Not many Japanese girls have close friendships as we do.

我々 はまだ 香水 の将来 または それ が長く 、続き そうである 方法 について 確かで ありません 、

しかし、 この 関係 が永遠に 続く ことを願っています 。

何があろうと 、我々 は常に 何らかの方法で 結ばれます 。

我々のような緊密な友好関係は日本人の女の子が多くは持っていません。





Nocchi: We have this kind of conversation when our families get together at the dinner table. I can totally imagine the three of us staying the same, and laughing at the same things when we are all grandmas.

Nocchi:家族 が食卓 で 集まる とき 、我々 はこの種の 会話 をします 。

我々 が おばあちゃん になった時 、私たち は同じままでいて 、 同じ もの を 笑っている と全く 想像する ことができます 。





a-chan: Us being grandmas. You’re envisioning too far ahead. [Laughs]

a-chan: 私たちがおばあちゃんになった時。

先を考えすぎw






Kashiyuka: You’ve skipped a lot of things along the way. [Laughs]
We’ve spent more than half of our lives together, experienced and overcame things people wouldn’t normally experience.
We understand one another more than anyone else.
I just hope we can keep smiling and stay happy forever, no matter what.

Kashiyuka: あなた は、途中で 多くの もの をスキップしました w

我々 は、一緒に人生の半数以上 を費やして 、 人々 が通常 経験し ない もの を経験して 、 克服しました 。

私たちは誰よりもお​​互いを理解しています。

ちょうど 我々 が微笑み 続ける ことができて、 永遠に 、 なにがなんでも 幸せな ままでいる ことができる ことを願っています 。






This summer, Perfume’s exhibition is going to be held in London and New York.
We heard they are showcasing your costumes and stage pieces.

この夏 、 Perfume の展示 は、ロンドン と ニューヨーク で 開催され そうです 。

我々 は、彼ら があなた のコスチューム を公開していて 、 部分 をやって見せる と聞いていました 。





Kashiyuka: We’re really excited that this is actually going to happen.
There are plenty of opportunities for people to find out about or see our costumes and stage pieces in Japan, but it’s not as easy for our international fans.
I’d love for them witness what we are doing now.
People tend to think that Perfume is just about the three of us, but there’s a whole team behind Perfume, and I think people would be able to see that at this exhibition.
I want as many people as possible to visit the exhibition.

Kashiyuka:これ が実は 起こり そうである ために 、我々 は本当に 興奮し ています 。

日本での私たちの衣装や舞台の作品を参照してくださいする機会がたくさんあり​​ますが、それは私たちの国際的なファンのために簡単ではありません。

私は、彼ら に対する 愛情 を我々 が現在 している こと を目撃し てもらいました 。

人々はPerfumeは3人であることを考える傾向がありますが、チーム全体がPerfumeの背後にあります、と私は人々がこの展示会でそれを見ることができるだろうと思います。

私は、できるだけ 多くの 人々 に展示 を訪問し て欲しいです 。





To wrap things up, we would like you to give a shout out to the fans coming to the upcoming shows in the U.S.

そろそろ終わりにしましょう、 米国 の ショー に 来るであろうファン に メッセージをお願いします。




Nocchi: I’m sure there will be a lot of people coming to see Perfume for their first time, and I’m truly excited to be meeting all of them. Please put our album on repeat and look forward to the shows.

初めて Perfume を観に来ている 多くの 人々 がいる のは確かです

そして、 私 は彼らに合えることに本当に 興奮し ています 。




Kashiyuka: The tour will be of our new album, Cosmic Explorer, so please listen to the album as much as possible.
Also, it’d be great if you could enjoy the beauty of the Japanese language.
Japanese expressions could be indirect and ambiguous, or the sound of the Japanese language could be playful to people’s ears.
You will be able to hear a lot of that in our songs.
Even if you don’t understand Japanese, you will be able to enjoy our live performances visually, through our choreography and more.
So I really hope you make it to our show.

Kashiyuka:ツアー は我々 の新しい アルバム (宇宙 エクスプローラ )である ので、 できる限り アルバム を 聞いてください 。

また、 あなた が日本語 の 美しさ を楽しむ ことができる ならば 、それ はすばらしいことと思います。

日本語の表現は間接的で曖昧かもしれない、または日本語の音は、人々の耳に遊び心である可能性があります。

あなた は、我々 の歌 の中で それ の 多く を聞く ことができ ます 。

たとえ 日本人 を理解し ない としても、我々 の振付け と より多く を通して 、あなた は視覚的に 我々 のライブ を楽しむ ことができ ます 。

それで、 あなた が我々 のショー に間に合う ことを本当に 願っています 。




a-chan: Firstly, it’s another dream come true for us that this [U.S. tour] is actually going to happen and if we can have a blast, it will make it truly memorable.
We hope you have high expectations of the show, and we are also looking forward to your reaction!

a-chan:

第一に、それはこの[US ツアー]実際に起こることを、我々は爆発を持っていることができれば、それは本当に思い出深いものになります。

私たちは、あなたがショーの高い期待を持っていることを望み、そして我々はまた、あなたの反応を楽しみにしています!



最後の部分はちょっと分かりづらいです。

やはり日本語を通訳が英訳し、それをまた文章で書く際に修正、加筆 等され、意味が分からなくなっている部分もありそうです。

通訳が???と理解できず、別の表現や想像で訳している場合もありそうですもんね。






続いて、
160821_3.jpg

こちらは初見の写真が!
これはいい
160821_2.jpg
この のっち の服、MSGM というブランドの服のようです。
MSG だけ見せるとは、確信犯?w


Twitter でも
160821_5.jpg



長いので翻訳は自動翻訳まんまで(^_^;)



Touring With Perfume, The Most Popular Girl Group In Japan


Touring With Perfume, The Most Popular Girl Group In Japan
And, maybe soon, the world

日本で最も人気のガールズグループ Perfume とのツアー
そして、多分すぐに、世界

The following feature appears in the September 2016 issue of NYLON.



When I’m presented with the opportunity to see a live show by Perfume, Japan’s most popular girl group, I have to admit that I know nothing about them.
But a few YouTube searches later and I’m hooked. It’s like if Grimes, Cocteau Twins, and Skrillex had a baby, or triplets, rather, who perform kick-ass choreography and catchy melodies that weave between Japanese and English lyrics, surrounded by sick visuals on stage.
Though I start to understand the obsession, it’s not until I’m 7,000 miles from home, in a small city outside of Osaka called Wakayama, that I actually start to feel it.

私は香水、日本で最も人気のある女の子のグループがライブショーを見る機会を提示していたとき、私はそれらについて何も知らないことを認めざるを得ません。

しかし、いくつかのYouTubeは、後で検索し、私ははまっています。それはグライムス、コクトー・ツインズの場合のようなものだ、とスクリレックスは、ステージ上で病人ビジュアルに囲まれた日本語と英語の歌詞、間に織りキックのお尻振り付けとキャッチーなメロディーを実行赤ちゃん、またはトリプレット、むしろを、持っていました。

私は強迫観念を理解し始めているが、私は自宅から7000マイルだまで大阪は私が実際にそれを感じ始めることを、和歌山と呼ばれるの外で、それは小都市では、ありません。




I’m walking around a venue known as the Big Whale, named for its rather bulbous architecture, when I notice a theme: intense cosplay. Teenage girls and 50-year-old dudes alike are in groups of three, dressed up with either a clean-cut long bob, bangs and a ponytail, or straight bangs and long silky hair—the signature hairstyles of Nocchi, A~chan, and Kashiyuka (a.k.a. Yuka), the powerhouse trifecta known as Perfume.

テーマに気がつくとき、私は大きいクジラとして知られていて、そのむしろふくらんだ建築に任命される会場を歩き回っています: 激しいコスプレ。 男が同様にグループで3である十代の女の子と50-year-oldは、すっきりした長いおじぎ(爆発音とポニーテール)でもドレスアップしましたまたはまっすぐな爆発音、そして、長い絹のようなhair―Nocchiのうちサイン・ヘアスタイル、A~chan、そして、Kashiyuka(a.k.a。ユカ)、香水として知られている原動力三連勝単式。



I’m sitting front row when thousands of fans start clapping and dancing—45 minutes before the girls hit the stage.
Nobody is on a cell phone, nobody is drinking alcohol—everybody is there to see their beloved Perfume. Case in point: When I pull out my phone to Snapchat the scene, I’m met with aggressive, disapproving stares, silently ordering me to put my phone away and become totally present—talk about a culture shock.
Finally, the lights dim and the massive stage beams with neon lights.
A countdown begins. Holograms of Nocchi, A~chan, and Yuka appear, and the stars themselves step out onto the stage. It’s all very dramatic, and people are losing their shit.

女の子がステージを打つ前に、ファンの数千人が拍手とダンス - 45分を起動するとき、私は最前列に座っています。
誰もが携帯電話ではありません、誰もアルコール誰もが彼らの最愛の香水を見ることはあり飲んでされていません。
ポイントのケース:私はシーンをSnapchatする自分の携帯電話を取り出すとき、私は、積極的な、非難の視線と会っ静かに離れて自分の携帯電話を入れて、完全にカルチャーショックについての現在のトークになるために私を注文しています。
最後に、ライトが暗くおよび大規模なステージはネオンと梁。
カウントダウンが開始されます。
のっち、A~ちゃん、そして由香のホログラムが表示され、星自身がステージに踏み出します。
それはすべての非常にドラマチックだし、人々は彼らのたわごとを失っています。



The girls perform three songs, while dancing pretty damn impressively in their heels.
Then the lights turn on, and the girls begin talking to the audience. Completely confused, I ask my translator Aya for the Cliff Notes version of the speech: Essentially, the girls are super grateful to be performing—and then they launch into an anecdote about how their show used to feature water shooting up from the roof of the venue, but people who lived nearby complained that their laundry hanging outside was never dry.
They have two more interludes during the show, with the final one being the most unexpected: The girls roll massive dice across the stage to tell them which three songs to perform last, which direction to face when they perform, and whether or not they should wear a headset or use a microphone for each.
The songs are chosen, the girls take a minute to strategize, and, with the audience hooked on every word and move, they pull it off flawlessly.
I’ve never seen anything like it, such effortless improvisation—I can barely walk without tripping.
“Talent” is far too weak of a word for what I’m witnessing.

彼らのかかとで印象的にかなり気踊りながら女の子は、3曲を実行します。
その後、ランプが点灯し、女の子は聴衆に話し始めます。完全に混乱し、私はスピーチのクリフノートバージョンのための私の翻訳者彩を尋ねる:基本的に、女の子が実行-、彼らは彼らのショーはの屋根からの水の撮影を特徴とする使用方法についての逸話に起動し、その後することが超感謝しています近くに住んでいた会場が、人々が外にぶら下がって自分の洗濯物が乾燥しなかったことを訴えました。
女の子は、彼らが実行するときに直面している方向、最後に実行する3曲、それらを伝えるために、ステージ全体に巨大なサイコロを転がし、そして彼らが必要かどうか:彼らは最後の1が最も意外とで、ショーの間にさらに2つの間奏を持っていますヘッドセットを着用するか、それぞれにマイクを使用しています。
曲は女の子はすべての単語や移動、彼らは完璧にそれをやってのけるに夢中の観客と、練るために時間がかかる、と、選択されています。
私はそれのようなものを見たことがない、そのような楽な即興-私はかろうじてトリップすることなく歩くことができます。
「タレント」は私が目撃している何のために単語のあまりにも弱いです



The show ends. A group of girls sitting next to me are crying, happy that they got to see their idols but sad that the moment is over.
Then I’m told that Perfume want to meet me. But aren’t they tired?
They just performed for over two hours in heels! I’m quickly assured that they won’t mind; they’re shocked I came all the way to Wakayama to see them.
Next thing I know, I’m in the maze of backstage, navigating through dozens of crew members who are disassembling the stage, until I’m finally face-to-face with the girls. We end our quick introduction by planning to meet up again in Tokyo in a few days. I walk away shocked by how sweet and down-to-earth the girls are, considering that they are three of the most famous musicians in Japan, and they’ve just put on one of the most insane shows I’ve ever seen.

ショーは終了します。
私の隣に座って女の子のグループは、瞬間が終わったことを、彼らは彼らの偶像を見てみましたが嬉しいけど悲しい、泣いています。
それから私は香水が私に会いたいと言われています。
しかし、彼らは疲れていないのですか?
彼らはただかかとで2時間以上行わ!私はすぐに、彼らは気にしないことが保証です。
彼らは私がそれらを見るためにはるばる和歌山に来たショックを受けています。
私は最終的に対面しているまで女の子と私が知っている次のことは、私は、舞台を分解している乗組員の数十をナビゲート、バックステージの迷路にいますよ。
私たちは、数日に東京で再び会うことを計画することにより、当社の簡単な紹介を終了します。
私は離れて女の子は、彼らが日本で最も有名な音楽家の3であることを検討している地に足どのように甘いと衝撃を受けウォーク、彼らはちょうど私が今まで見た中で最も非常識なショーの一つに入れています。



This is a crucial moment for Perfume. Not only are the 27-year-olds celebrating their 16th anniversary this year, but they’re steadily increasing their international appeal.
The 2015 documentary We Are Perfume: World Tour 3rd Document shows the girls traveling to America to perform for the first time at the Hollywood Palladium in Los Angeles and Hammerstein Ballroom in New York City.
There are funny clips throughout—such as the girls eating In-N-Out (the Animal Style burger, of course)—but you also get a feel for how touching it was for them to realize that halfway across the world, they are loved, admired, and idolized by so many.
This month, they’ll get to experience that feeling again when they return to the States, performing not just in L.A. and New York, but also in San Francisco and Chicago, proving that their American fan base is only getting bigger.

これは、香水のための正念場です。
だけでなく、今年彼らの第16周年を迎え27歳がありますが、それらは着実に国際的に魅力を増加しています。
2015年のドキュメンタリー我々は香水です:ワールドツアー第三ドキュメントは、ニューヨーク市のロサンゼルスとハマースタインボールルームでハリウッドパラディアムで初めて実行するためにアメリカに旅行する女の子を示しています。
女の子は(もちろん、動物スタイルバーガー)で-N-Outの食べブトあなたもどのように彼らは世界全体でその途中を実現するためにそれがあったに触れるための感触をつかむようおかしいクリップは全体-などがあり、それらは愛されています、賞賛、そして非常に多くのことで心酔。
彼らはアメリカに戻ったときに今月は、彼らはアメリカのファン層のみが大きくなっていることを証明し、L.A.、ニューヨーク、でなく、サンフランシスコとシカゴではないだけで行って、再びその感覚を体験して取得します。



On the way to Tokyo, I do some impromptu market research on Perfume, casually mentioning to the Japanese girls I encounter that I’m here from New York City to interview the country’s biggest girl group.
Nine out of 10 times, they flip out; one even tears up because she’s “their biggest fan.”
Their popularity is almost overwhelming when I check in to my hotel in Shibuya, with its massive posters promoting the girls’ new album, Cosmic Explorer.

東京に向かう途中、私は何気なく私が国の最大の女の子のグループをインタビューするために、ここでニューヨークからだと遭遇した日本人の女の子に言及し、香水にいくつかの即興の市場調査を行います。
10回のうち9は、彼らが出て反転します。彼女はだから1にもアップ涙"彼らの最大のファン。」
私はその巨大なポスターは女子の新しいアルバム、宇宙エクスプローラを促進して、渋谷の私のホテルにチェックインするとき、その人気はほとんど圧倒的です。




Before I meet up with Perfume again, I have some time to explore the area.
I end up in a Purikura machine on the top floor of an arcade—it’s a photo booth that makes you look super kawaii by enlarging your eyes, slimming your face, and blurring out imperfections, and then you can apply stickers and glitter to your photos before you print them.
Schoolgirls are everywhere (no surprise, considering the arcade’s strict requirement that all boys be accompanied by a girl), sporting not just Perfume merch, but also the three telltale haircuts.
Aya confirms that Nocchi, A~chan, and Yuka are, in fact, beauty trendsetters, promptly showing me a meme with a photo of Nocchi beside one of a man with a bob wig. The caption reads: “When you go to the hairdresser and ask for a Nocchi, but come out looking like this.” I can’t help but laugh.

私は再び香水と会う前に、私は地域を探索するためのいくつかの時間を持っています。
私は最上階のプリクラ機に終わるアーケード、それはあなたが、あなたの目を拡大あなたの顔をスリム化し、不完全性をぼかすことにより、超カワイイ見えるの写真のブースだ、とあなたはステッカーと輝きをあなたの写真に適用することができますあなたがそれらを印刷する前に。
女子学生だけではなく香水のマーチだけでなく、3証拠ヘアカット、スポーツ、(すべての男の子が女の子を添付することがアーケードの厳格な要件を考慮し、何の驚き)どこにでもありません。
綾はのっち、A~ちゃん、そして由香は速やかに私にボブのウィッグを持った男の1の横のっちの写真とミームを示し、事実、美しさのトレンドセッターであることを確認します。キャプションは読む:「あなたは美容院に行き、のっちを求めるが、このように見て出てきたとき。「私は助けることは笑うことはできません。




Finally it’s time for the girls and I to reunite. After a few hours of glam, a couple of outfit changes, and an impromptu photo shoot with my disposable camera, we finally sit down and talk—first about how Perfume basically went from being local idols in Hiroshima to three of Japan’s biggest celebrities almost overnight.
“During our summer vacation from college, our breakthrough single ‘Polyrhythm’ came out, so when school resumed in the fall, people started recognizing me as ‘Nocchi from Perfume,’” the singer recalls, detailing how the girls met at the ages of nine and 10 while attending Actor’s School Hiroshima.
Yuka chimes in: “At school they had you form groups, so A~chan and I formed a group with another girl in the beginning.” The three original members all had the same Japanese kanji character for “fragrance” in their names, so they named the group Perfume. “She left the group, then Nocchi joined a year later.
We’re lucky she was chosen as the new member because we were the same age, around the same height, and all had the same blood type, so we had so much in common,” says Yuka. Blood type? The girls start laughing. “In Japan,” explains Yuka, “a lot of people care about blood types because they believe your personality depends on your blood type, so a lot of young people ask what blood type you are.”
So what’s the blood type that unites the group?
“A,” replies A~chan, “which means we’re very detailed and precise people.”

最後に、女の子と私は再会するための時間です。
グラムの数時間後、衣装の変化、そして私の使い捨てカメラで即興写真撮影のカップルは、我々は最終的に座って話を-最初の香水は、基本的にはほぼ一夜に広島で地元の偶像であることから、日本最大の有名人の3に行ったかについて。
「大学からの私達の夏休み期間中、当社の画期的なシングル「ポリリズム」は出てきたので、学校が秋に再開したとき、人々は '、香水からのっち」として私を認識し始めた「女の子がの年齢で会った方法を詳述、歌手がリコール9と10アクターズスクール広島在学中。
「A~ちゃんと私は初めに別の女の子のグループを形成して、学校で、彼らはあなたがグループを形成していた。」3オリジナル・メンバーすべてが、名前に "香り"のために、同じ漢字の文字があったので:ゆかにチャイム彼らはグループの香水の名前。
「彼女はその後、グループを去ったのっちは一年後に参加しました。
私たちは、同じ高さの周りに、同じ年齢だったし、すべてが同じ血液型を持っていたので、私たちは共通でそんなに持っていたので、彼女は新しいメンバーとして選ばれた幸運、「ゆか氏は述べています。血液型?女の子は笑い始めます。
「日本では、「ユカは説明し、「彼らはあなたの人格があなたの血液型に依存すると考えているため多くの人がそのように若い人たちの多くは、あなたが何であるか血液型聞いて、血液型を気に。」
だからグループを統合血液型は何ですか?
「Aは、「~ちゃん、返答「我々は非常に詳細で正確な人だことを意味します。」



I can’t help but throw in a couple of beauty questions—especially about those hairstyles.
“It’s paying off that we’ve kept the same hairstyle for 16 years,” says A~chan as the other girls giggle.
“We didn’t change it because we thought we needed to keep our image the same until we made our big break, but even after we did, we kept it.
There are tons and tons of people with bobs like Nocchi, but people think of Nocchi when they see that hairstyle because it’s her signature.” I recall from the documentary their ritual of applying essential oils to their skin before they step out on stage. Though I’m sworn to secrecy on the specific scent, the girls are willing to describe it.
“It’s a little bit of a spicy scent,” says A~chan, to which Nocchi adds: “It’s more floral.
It’s something that gives you confidence.”

私は助けることが美しさの質問-特に髪型についてのカップルで投げることができません。
他の女の子がクスクス笑いのように"我々が16年間同じヘアスタイルを守ってきたことが功を奏しています、「~ちゃんは言います。
「我々は我々が大ブレイクしましたが、私たちがやった後でさえ、我々はそれを維持してまで、同じ私たちのイメージを維持するために必要なと思ったので、私たちはそれを変更しませんでした。
そこトン、のっちのようなボブスを持つ人々のトンがありますが、それは彼女の署名だから、彼らはその髪型を見たとき、人々はのっちと考えています。
「彼らはステージ上でステップアウトする前に、私はドキュメンタリーから自分の肌にエッセンシャルオイルを適用する彼らの儀式を思い出します。
私は特定の香りに秘密厳守を誓うよけど、女の子はそれを記述するために喜んでいます。
「それは、よりフローラルです:「それはスパイシーな香りの少しだ、「A~ちゃんはこれにのっちが追加されます、と言います。
それはあなたの自信を与えるものです。」




But back to their overseas success: “What I think is cool is that what we were doing in Japan was brought over to the U.S., and it really overcame the cultural and language barriers,” says A~chan.
“It gave us so much confidence as Japanese artists.
” Still, their biggest dream is to perform at Madison Square Garden, an aspiration that they mention several times in their documentary, as well as during one of their speeches at the Wakayama show.
“The chairman of our management company never, ever complimented us before our New York show,” continues A~chan, “but when we got off stage he said, ‘You are the ones that are going to make my dream come true, to do a show at Madison Square Garden, and be the first Japanese artists to do it.’
We were really happy that his expectations of us were so high, so we’ve made it our mission to go for it from here on out.”

しかし、戻って自分の海外の成功に:"私は思うクールですが、私たちは日本で何をしていたことは米国に持ち込まれたことであり、それは本当に文化や言語の障壁を克服し、「~ちゃん言います。
「それは、私たちに日本人アーティストとしてそんなに自信を与えました。
「それでも、彼らの最大の夢は和歌山ショーで彼らのスピーチの1つの間だけでなく、マディソンスクエアガーデン、彼らは彼らのドキュメンタリーに数回言及吸引で行うことです。
、~ちゃんは続けて、「私たちの管理会社の会長は、今まで、私たちのニューヨークのショーの前に私たちを賞賛したことがない」「しかし、我々は彼が言ったステージを降りたときに、「あなたはに、私の夢を実現しようとしているものですマディソン・スクエア・ガーデンでのショーを行い、それを行うための最初の日本人アーティストです。」
私達は私達の彼の期待が非常に高かったことを本当に幸せだったので、私たちはそれアウト時にここからそれのために行くために私たちの使命作りました。」




Our night in Tokyo ends around 11 p.m. in Isetan (basically Tokyo’s Bergdorf Goodman), in the perfume section, naturally.
We have the whole place to ourselves, thanks to Perfume’s strong relationship with the store: They shot their music video for “Pick Me Up” here with OK Go, and also have collaborated with the store on an insanely popular shoe (inspired by the fact that they’re known for dancing in heels).
Now that my visit has come to an end, I find myself in an emotional limbo, both happy and sad—similar to how their fans felt back in Wakayama. There’s no denying how powerful their presence is; it’s difficult to put it into words. But this is not goodbye for us: I tell the girls that I’ll be seeing them when they return to New York City, and again when their dream of selling out MSG comes true. The girls let out a big “Aww,” and we all hug. Arigato, Perfume, until next time.

東京で私たちの夜は、当然、香水のセクションでは、伊勢丹(基本的には東京のバーグドルフ・グッドマン)で11日午後の周りに終了します。
私たちは、自分自身へのストアと香水の強力な関係のおかげで全体の場所を持っている:彼らはここでオーケー・ゴーと「私をピックアップ」のために彼らのミュージックビデオを撮影し、また、実際に触発めちゃくちゃ人気の靴(上の店と協力してきました彼らは)かかとで踊るために知られていること。
今私の訪問が終了したことを、私は感情的などっちつかずの状態で自分自身を見つける、両方の幸せと彼らのファンが戻っ和歌山でどう感じたかと悲しい-似ています。
それらの存在がいかに強力否定できないはありません。
それは言葉にそれを置くことは困難です。
しかし、これは私たちのために別れではありません:MSG売り切りの彼らの夢が叶うとき、私は再び彼らがニューヨークに戻ったとき、私はそれらを見ることになるだろう女の子を教えて、と。
女の子は「、awwは"大きなを出すと私たちのすべての抱擁。
ありがとう、次回まで香水、。





けっこうめちゃくちゃですが、何となくわかります。

和歌山のライブを観たと。
だれも酒を飲んでなく、携帯で写真を撮ることもなかったと。

ネタバレも少々あり、

MC でのビックホエール の噴水の話

終了後、インタビューを受けたいと言われてビックリしたと。


そしてインタビュー

出身地や、血液型、そしてUSツアーのこと





最後は シカゴのフリーペーパー?の紹介
現地の方が Tweet されてました。

160821_4.jpg

こちらはちゃんと日本語訳されているので分かりやすい。


このアルバムから一曲を選ぶとしたら?

の)Pick Me Up

か)STORY

あ)Cosmic Explore



海外ツアーの思い出は?

あ)SXSW のテキサススタイルの BBQ

か)LA のライブの盛り上がり

(同感!)

の)勉強のため観た、アメリカの演劇やミュージカル



今回のツアーで食べてみたいのは?

あ)各地でピザの食べ比べしたい



USツアーで新しくしてみたいことは?

か)COSMIC EXPLORER ツアーの一環として回ります。
  のでセットリストもツアー用

あ)最終的には日本でやっていることをそのまま海外にもって行きたい。



シカゴのファンに一言

3人)新しいアルバム、いっぱい聴いてライブで一緒に歌ってもりあがろうね!!





っと、こちらはあまり深く掘り下げず、ツアーの思い出とか、食べたいものとかw

なんだか日本語訳された途端、ありきたりのない記事にみえちゃいます。
英語で書かれてるだけで語感とか言葉の意味も変わりますね(^_^;)

結局はそんなに難しい言葉で喋ってるわけじゃないと思うんですが・・・。





以上、海外ニュースで取り上げられた Perfume 関連でした!

んーーー、英語、分かるようになりたい!!!

まだまだ他にもニュースが出るかな???
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/08/21 00:05 ] WEB | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/1303-6a6c8155