”TOKIMEKI LIGHTS” はどんな歌?

この投票 11日まで集計しているそうなのでリンクを上げときます
紅白歌合戦、紅組で最も印象に残ったアーティストは? - Y!ニュース意識調査
投票がまだのファンの方は、是非!
あれ?すごい!抜かれるか?と思ってましたが、2位を引き離しました!w




Perfume の歌詞は意味深だったり、女子の気持ちを分かりすぎてたり、今後の進み方や、叱咤激励、みたいな時もあったり、本当に奥が深いですが、今回の新曲も然り。


STAR TRAIN は言わずもがな、今までの Perfume のことから未来に対する思い、を歌ってますが、カップリングの TOKIMEKI LIGHTS は?言えば、これまた、未来の活動のことを歌ってるかな?とも思えます。


でも、これはほぼ27歳になった Perfume に、恋愛しろよ!って言ってるように受け取れたんですね。
あくまで自分の勝手な解釈ですが。

どんな部分が?というと、



160111_1.jpg

準備はいい?と聞いてますが、何を?

ときめき =恋
ときめきライツ で恋の閃き、恋の光り と解釈すると、

今まで掛かっていた鍵を外す、つまり、恋愛をしないようにしてたけど、これからはどんどんして行く!ととれます。




160111_2.jpg

ボートを漕ぐ、っていうんでは当たり前すぎるので、よく中田さんが使うダブルミーニングと解釈して、

恋で 空を 進めボートのように、となると、恋して自由に空を漂っている感じがします。



くり返し
160111_3.jpg




つづく、
160111_4.jpg

新しい向こう側、というのが意味深で、新しい活動、とも取れるけど、恋をしてる私たちを見て!準備はできてる? という感じに取れます
ボク と言って男性っぽくボカしているのでは?




そして Aメロ
160111_5.jpg

正に、ときめきを探す=恋を探すということですね。




Bメロ
160111_6.jpg

ここは今までの活動 という風に捉えることもできるけど、過去、いろいろな恋愛ゴシップで不安とドキドキしてきたよね、とも取れます
そして、今もですけどね(^_^;)




サビくり返し
160111_7.jpg




Cメロ?
160111_8.jpg

ここは天の川 七夕 をイメージさせます
七夕と言えば 織姫と彦星 が年に一度だけ会える日
これも恋の話

ときめくままに旅してたいよ、というのも今まで無かった感じの表現で、
自由に恋したい!と取れますね




Aメロ 2番
160111_9.jpg

これは恋愛中の幸せな時に囲まれたいけど、いつか失ってしまう。
そして、失ってしまうのが怖いものほど美しいと、恋愛の儚さを歌っているのかも?




サビ繰り返し
160111_10.jpg



Cメロくり返し
160111_11.jpg





この曲、メロディーもポップで、恋しているかのような楽しい気分にさせます。
単調過ぎず、複雑過ぎず、まあ何といういいさじ加減なんでしょう。
やはり中田さんは神!




全体的にまとめてみると、


今までは恋愛に関しては自粛してきたけど、そろそろトキメキ(恋)ライツ 光の鍵を 開けて、新しい向こう側に行くよ、恋する私達を見て! 用意はいい?

と3人が歌っているような気がするんですよね。



でも、そこは作詩作曲は中田さん。

いつも、Perfume の進路や状況を歌ってて不思議なんですが、今回も、これからがスタートライン、そして、恋もしていっちゃおう! って中田さんが言ってるような気がしました。



中田さんの歌に込める意味っていつもその通りになっていくから、凄いんですよね。
今回もそうなのかな?と思ったりします。



この曲のことを去年からずっとそう考えてて そうしたら のっち のニュースで、あ!来た!と思ってしまいましたw
タイムリーでしたw


この解釈が正しければ、これからだんだんそういう話が増えてくるのかもしれませんね。
まずは、今回のような ジャブ、
そして、だんだん強いパンチを浴びせられて、徐々に慣らされて、最後は祝福するのかな?


何だか、そういうファンの心境も 中田さんが操ってきそうな気がして来ました(^_^;)
考えすぎでしょうけどw


まあ、個人的には恋愛しつつ、音楽活動もできたら最高だな、と思います。
応援したいですね。

でも、現実となったら、どう考えるかはなってみないと何とも言えませんが(^_^;)(^_^;)(^_^;)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/11 00:07 ] RELEASE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/1282-ee29a5de