Perfume、海外音楽家が「芸術」と評価するステージの裏側/作品評 ?海外音楽家って誰?

ちょっと前に気になった記事、music voice さんのです。

WE ARE Perfume の映画についてですが、”海外音楽家が芸術” という部分が気になります。

Perfume、海外音楽家が「芸術」と評価するステージの裏側/作品評

気になる部分を抜粋

仏エレクトロデュオのDaft Punkによって世界に広められた“エフェクティブヴォイス”を駆使し、更に、CAPSULEの中田ヤスタカが作り出すポップでダンサブルな楽曲に合わせてハイヒールで踊る姿が特長的だ。
足の負担を顧みず美しさを追求したダンスはPerfumeらしさを一層、際立たせている。

エフェクティブボイス!



 スタッフとセットリストの構成やパフォーマンスの魅せ方を、ファン目線になって試行錯誤を繰り返す。こうした姿は、何気なく観て
いたライブへの印象が変わる瞬間でもある。

確かに、ここまで考えていたのか!と思いました。



「OK Go×Perfume」名義で「I Don’t Understand You」でPerfumeとコラボした米ロックバンドのOK Goのメンバーは「はじめは普通のポップスだと思っていても、途端に彼女たちの音楽はアートなんだってわかる。Perfumeは芸術なんだ」と称賛している。

なるほど、OK Goさん とのシーンですね!

ビックリして、アーーン のシーンw
160726_1.jpg
あれ?観に来てたの2人だけだと思ってたら3人だったんですか???

こんな的確な感想を OK Goさんが!!!
160726_2.jpg

160726_3.jpg
いや、3人目、微妙に違うかな・・・(^_^;)



確かにあのシーンは のっち の手にキスと かしゆか にハグ っていうのが グギギ!ってなりますが、ダミアンが本当に感激した様子が伝わってきて思わずウルウル来ます。

観る前、音楽で知っていて、彼もファンだったというけれど、観たらこんなに印象が変わるって、凄いです!
これが Perfume の本質?



個人的には GAMEの曲でハマったから初ライブで観てもそこまで行かず、

結構カッコいい(オープニング~Night Flight)し、セクシーな面(Take me Take me)もあるのね?
おおー 頑張って踊ってるなぁ
え?なにこのMCのグダグダ感w・・・ながっ!
え?歯みがきの歌をみんなで???(この時初披露だったらしいw)

って感じでしたけどねw

もちろん、⊿ガイシの頃は今のような爆発的な盛り上がりではなく、8割が自分のような初見様子見のにわかファンでしたからw



と言ってもですね、OK Go さんの衝撃は計り知れます。
だって、今まで観てきた中で一番の盛り上がりだった LA を観たんですからね!
あの盛り上がりは 今後も自分の中でずっと最高だろうな、って思います。
最高の一つ、ではなく、最高!



最後にこう締めくくります。

米国のファンがこうも言っていた。「偽物のアーティストはいっぱいいるけど、彼女たちは本物だ。だから心を揺れ動かされる」と。



確かにそうなんです。
本物だと思いますし、奇跡が重なってできた香水。
ライブを観ればそれが分かると思うんですよね!

ということで、北米ツアー、席がまだ埋まってないようですが、心配しないでもいいのかも。


昔よく言いました。
いいものもある!わるいものもある!!w←知らないかw

Perfume は いいもの!ですから!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/07/26 00:07 ] WEB | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/1250-77fced39