FC2ブログ

Perfume  ROCKIN'ON JAPAN & WHAT's IN?  MAGAZIN

少し前の雑誌ですが、ROCKIN'ON JAPAN。
いつもは写真が今一?(特に前回は)なので心配でしたが、今回はいいです。
130630_1.jpg

インタビュー内容は Magic of Love について。


の) これがPerfumeだ!って言う曲

確かに一番分かりやすい路線ですが、少しトンがりが不足かも、なんて思ったりしますが。


あ) 昔はみんな大丈夫?っていう時期があった。

やはり、トライアングルのあたりでしょうか。


インタビュアー)最近は中田さんの曲がPerfumeに頼り始めているんでは?
あ)中田さん、わかってくれてるのかなぁ?

確かに、Perfumeが歌って踊るという部分は魅力の中のかなりのウェイトを占めてきている気はします。


あ)私は歌い方に影響をウケやすいから最初に歌わせてもらっている。
  それにみんながあわせてくれているんじゃないかな?

か)そんなには影響されてない。
  延ばすとこと切るとこくらい。

の)裏声にするところとかめっちゃ参考にする。
  かわいい曲はかわいくとか、そういうテンションは合わせる。

なるほど、レコーディングの順番は あ~ちゃん が最初で、その歌い方によって後の2人が結構影響されるし、曲調もそれで決まるようですね。


あ)中田さんがもともと歌を入れてて、それが結構癖の強い感じだと。

なんと、中田さんの生歌が聴けるのですね。
貴重ですね。


あ)歌い方に関して中田さん聞かないし、中田さんも言ってこない。
  聞かずにその意思を汲み取ろうと努力すると。

これはすごいですね。
お互いに暗黙の了解というか、信頼し合っている感じがわかります。


あ)本当に影響されやすいので、自分の声しか聴こえてこないくらいの状態で歌ったりする。

全くのゼロからの歌入れ、この部分は曲調とかが歌い方で変わる、その重要な部分を あ~ちゃん が占めていることがわかりました。
やはり、 あ~ちゃん が曲の感じを決めているんですね。


インタビュアー)じゃあ、 のっち と ゆかさん は・・・

ゆかさん という呼び方は初耳かもしれません。
ゆかちゃん も大人になったってことですかねw


あ)最近ソロの部分の声の個性がメッチャ出てる。

確かに、特に のっち のソロは、すごく のっち でしたw


か) あ~ちゃん の声だけ聴くと、凄く甘~い曲になる。
  自分の声だけ聴くと、すごい力の抜けたやわらか~い曲になる。
  そして、 のっち が加わると、全部が中和されてうまいこと一人みたいに聴こえる!

確かに一緒に歌っている部分はなかなか判別し辛い、でも、昔の曲はソロですら分からなかったものも多いです。


か)全員の声が違うから、もし、私の歌だけで出したら売れないなw
の)わたしもそれ思う!

うーーん、確かに かしゆか の声は少しパンチが弱いかもしれませんが、曲をそういう感じのもものにあわせれば全然問題ない。
しかも、 のっち はソロでも十分行けると思います。


あ)歌もマルチアングルみたいに、それぞれのソロが聴けるようにしてみたい。
の)ええ、それやろうよ~。

なるほど、それぞれのソロが聴ける、おもしろそうですw


あ)この曲は今年の代表曲になる。
  紅白でもこの曲をやると思う。
  ヨーロッパツアーでは武器(舞台演出?)を持っていけないから生身の勝負になる。
  アジアツアーでもそのような感じでやった。

ヨーロッパツアーでは3Dとか新しい試みを持ち込むとか思っていましたが、どうやらアジアツアーのようなシンプルな感じになりそうな予感がします。



の)最近中学でダンスが必修科目になっているので、そこで踊ってみたいと思われるようになりたい。
  憧れのお姉さんになれるかも?www

いや、もう、なってると思いますよ。


か)この曲はライブの切り札というより、みんなを包み込んでくれる、凄く味方な、優しい曲になって行くんでは?と。

確かに、どこに入れてもハマる、乗りもいい、いい曲だと思いますね。





つづいて、WHAT's IN?

これは発売から少し経ってから買ったんですが、どこにも無くて苦労しました。
表紙のグンソクのせいでしょうか?
最後は結構穴場の流行っていない本屋さんで見つけました。

WHAT's IN?はいつも写真がいいですね。
130630_2.jpg

WHAT's IN?のジャケ写衣装と対比して、両方楽しめていいです。
本当はROCKIN'ON JAPANの衣装が歌唱用だったようですが、こちらのザウルス衣装にして良かったと思いますね。
ROCKIN'ON JAPANの方だと、今までのイメージと同じ路線の気がしたので。

内容もそれぞれのソロショットもあり、とてもいいです。

インタビュー:

あ)ピュレグミさんから頂いたキーワードが、魔法、浮遊感 だった。

なるほど、そういう要望が楽曲を作る前からあるのですね。


あ)同世代の女の子ではこういう感じはないかな?って思います。歳も歳だし。

え? あ~ちゃん からそんな言葉が出るとはちょっと意外です。
まだ、ドキドキワクワクする世代だと思うのですが・・・。


の)時々される男子からの恋愛相談って煮え切らないものが多い。

え?そんな相談されるんですか? のっち に恋愛相談・・・これも意外・・・。


インタビュアー)皆さんが、私持ってるわ、恋の魔法!と感じたことは?

の)そういう引き、まったくないんですよね(しみじみ)

あらあら・・・w


か)逆にわたしが のっち ファンとよく出会うんですよ。
の)なんで私じゃないの~?

多分、あまり外に出ないから、そういう機会が少ないのではないでしょうかw


あ)夢に出てきて気になった人にメールしてみたら、風邪引いて元気が無かったりとか?

ん?なんて電話するんですか?あなたの夢、昨日観たんだけど???そんな電話を あ~ちゃん から貰っただけでドキッとしますね。
それに、気になった人って・・・いろいろ気になりますが・・・。


どんな魔法が欲しいと思いますか?

あ)アイデアが浮かんだとき、延々と混沌として喋り続けちゃう。それを理路整然と纏めてくれる魔法。

おやおや、かなり仕事に役立つ魔法をお望みでw
それに、その言葉をあとの2人がメモしたり録音したりしてくれてる、っていうのに笑いました。
3人で機能して成り立ってるからいいのではないでしょうかね。


か)わたしはいっぱい欲しい。
まず、明るく楽しく話せる魔法。

いや、今のままで十分だと思いますけどねw


か)声質を換える魔法。
喋っているときの声がまあ通らない。

あ、一緒の悩みかもですwww
いつも大声で喋るようにしてます。


の)睡眠欲を制御できる魔法。
どんな短時間でもパチッとしたらすぐ寝れて、パッと起きたらすぐ元気みたいな。

あ)それはみんな自分で調節しているの。大人だからねw

あらら、やっぱり のっち はこういうキャラなのですねw


逆再生ダンスではメリハリの無い動きが全然駄目だったと。
でも、突然 かしゆか が踊れたと。

か)てへ、頑張っちゃったw

すごい、 かしゆか が最初に切っ掛けを作ったんですね。


続いて Handy Man について

インタビュアー)この主人公のダメダメな感じ、あるあると思ったりします?

の)私は無い。というか、ダメを誰かに何とかしてもらおうという欲が無い。
ダメならダメなりに楽しむ。

やっぱり自分がちょっとダメなのは分かっているんですねw


か)この子は携帯っこじゃないかと。
 Handy Man は携帯の中の妄想彼氏。

なるほど、そういうゲーム流行ってるみたいですから。
もしかしたら かしゆか もやっているかも?


あとは、もう終わった対バンツアーと、WT2ndの話。

WT2ndに関しては。

の)気合が入りますね。
あ)日本のファンにも伝わるエネルギッシュなステージにしたい。
か)流石に今度は言葉が通じないので、どんな反応になるのか楽しみ。
 テクノの本場ドイツで、どういうジャンルで見られるか興味津々です。
の)背に合わせてステージの高さも少し上げないといけないかも。

ステージの高さまで考えるんですね。
流石プロ!

楽しみですw
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/06/30 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/12-b1cbf725