Perfume MAGAZINE「音楽と人」2016年5月号 単独インタビュー編

■4/05(火)「音楽と人」2016年5月号
※表紙 / 撮り下ろし&インタビュー

写真14ページ
記事14ページ

凄い量です(^_^;)

160516_1.jpg



こちらの写真はあの、FLASH の衣装なのでまただいぶ違った印象になります。
一気に大人な感じに見えます。

■その夢は永遠に

3人の論客として知られている掟ポルシェによる Perfume 考察 も含め、今の Perfume を知るための、徹底巻頭特集

(掟ポルシェさんもですか!(゜_゜))




写真は2人づつ寄り添っている写真
のっち と かしゆか の2ショットは ちょっとよそよそしさが感じられて関係が垣間見れますね。
やはり 2人とも あ~ちゃん と一緒の方が表情が和らいでますw



単独インタビュー

のっち

みんなに好きでいて欲しいんですよ。それだけなんです。
だから嫌いになって欲しくなくて、魅力的な存在であろうと頑張ってます。

( のっち からこんな言葉は珍しいですね(^_^;))




の)私 スクフェス 始めたんです。
  レベルが102になりました。
  正月の長めのお休みにやることがなくてやってたらレベルがどんどん上がりました。

( のっち !(゜_゜))




--- 去年は15周年の区切の年でしたが、振り返ってみると? ---

の)うーん、始まりだったんだなぁ、って思います。
  ライブを作っているときは区切だと思ってたんですが、欲望が尽きてないことに気付いて、まだまだ楽しいライヴのやり方があるだろうな、って思ったし。
  私、BIGIN さんと対バンしたいんですよ。

(これも のっち からの言葉としては珍しい(゜_゜))




の)譜と周りの人達を見たら、関監督は凄いビックネームの方々の監督をするようになってるし、MIKIKO先生はオリンピックに関わるようになってて、大度さんはもう世界の人じゃないですか。
  置いてかれないように頑張らないとなって、周りの人達が誇りに思えるような存在でいたいなって。

(Team Perfume の皆さん、ほんとに WINWIN でいい関係だと思います。
 唯一、中田さんはそんなにガツガツしてないですけど、そこがまたいいですね(^^))




--- 自分達はどうなっていきたい? ---

の)やりたいことはまだまだあって、欲望の塊ですw

の)小さいときの私は若いお母さんになって子供の授業参観に行きたかったよんな、って。
  でも、その選択肢はもうないんだって寂しくなったけど、今はいろんな選択肢が増えたんだな、って思ってて。

(んー、深い! のっち がこんなことを語るのは初めて聞きます)




--- 一番大きな変化 吉田ユニさんが加わったことについて ---

の)いい変化が生まれたな、と思ってます。
  今はいろんな扉を開ける時期だとは思いましたね。
  その向こうに何か待っているような気がしたし。
  深く掘り下げるんじゃなく、横に広がりを持たせるような。

(そこまで のっち が考えているとは、またまた意外)




の)アートワークは、ユニさんの案と近未来で宇宙っぽい案で割れました。
  でも、帰って見てみたら、ユニさんのジャケットがいいなぁって。

(確かに、普通に考えると宇宙的なジャケットになったでしょうね(^_^;)
 あまり考えてなかったけど、ジャケ写には宇宙感が無いですね(^_^;)
 でも、宇宙的なのだったらありきたりな感じだったでしょう
 正解ですね!)




の)今は、ここ、を崩さなかったら Perfume だなって部分を確立できたような気がして。

--- その、ここ って何なのかな? ---

の)言葉にするのが難しいけど、品を保つことが大事だな、と思うんです。
  今、それが Perfume らしさになってる気がする。

(今日も アメトーク を見直してたんですが、笑ってるだけだけど、ほんとに品がある感じでしたね。
 みんな意識してるんですね!)




---  のっち はいつも「大丈夫!」って言ってる印象がありますけどw ---

の)うん、だって、大丈夫なんですもん。

(これ、僕がMiracle Worker のライナーノーツで書いたやつ、ほんとに のっち ってそうだったんですね(^_^;))




--- アルバムの歌詞も未来がここにある、みたいなものが目立ちますね ---

の)ずっと見てたよ、君たちがどうなるか知ってるよ、って言ってるような。
  中田さん、怖い!

(確かに中田さん、タイムトラベラーなんじゃないかな?って思ったりしますね。
 あまりにも毎回的確すぎて・・・)




の)Baby Face はちょっと衝撃でしたけど。

--- 自分達がそういう年になってきたんだなって ---

の)グサーってw
  そういう年ですもんねーって。

  その辺りは危機感を持って、FLASH のMV を撮影した時、筋肉痛に襲われてwボロボロでしたから。
  家に帰っても体が疲れきってて、ワンピースのルフィみたいに倒れこむように寝ちゃいましたもん。

(いや、あの振り付けなら誰でもそうなりますよ・・・年じゃないですw)





かしゆか

一番核になるものは変らないというか、変れないですよ。
それは誰にも触れられないものだし、どんなに成長しても同じままなんです。



ブルエンさんの記事をみて

か)あ、ブルエンさんだ!
  モンバスで一緒になったんですけど、MC の熱さが気になってしょうがなくなってw
  これから楽しみな存在ですよね。

--- すっかりお姉さんな視線ですねw ---

か)ちょっとやだ!w
  ただでさえ、Baby Face で年上お姉さん感が強調されてるんだから!

(やっぱり年上お姉さん、って嫌なんですかね?
 まあ、アラサーというと、ちょっと響きが良く無いですが・・・w)




--- 今の Perfume をどう思う? ---

か)すごく自由になってきてると感じてます。
  ここ1年は決まった型からどんどん外れてきたんですよ。

  それまでのルールとかを飛び越えて、やってみようよう!って感じにチーム全体がなってる、それはすごくいいことだと思う。



--- アートディレクションを違う人でやるとはかなり思い切ったなと ----

か)チームのメンバーを変えた、って意識じゃなく、さらに新しい刺激を足していく感覚です。

(これは のっち も言ってましたね)




か)一番核になるものは変らないというか、変れないですよ。
  それは誰にも触れられないものだし、どんなに成長しても同じままだと思います。

  みんなでここまで積み上げてきたものは、そう簡単に崩れるほどやわじゃないと思ってます。

( かしゆか も凄いことを言ってますね
 確かに今まで作り上げてきた歴史とか、かなりしっかり固まっていると思います)




か)前は目標を達成していって、目標が無くなっちゃう、って不安だったけど、考え方を変えれば沢山あるんですね。
  例えば、今回の行ったこと無いところに行ってみようとか、大きな規模でのスタンディングをやったことなかったとか、野外のワンマンだってまだだし。

--- やっぱり前向きになってますね ---

か)2回目のドームをやってからそうなりましたね。
  すごく楽しかったんです。
  1回目はあんなにプレッシャーだったのに。

  そこからのライブはセットリストも変えたりして、どんどんブラッシュアップさせて、そこからツアーやライブへの考え方がガラっと変ったんです。

  Perfume をどうやったら楽しめるか、を考えてたら、そのことにしか目が向かなくなりました。
  昔は Perfume を完璧にしようとすればするほど、距離は離れていくようで、楽しめてなかった。

  前は不安の塊の自分が情けなくて、好きになれなかった。
  でも、今は人を信頼できてる自分が好き・・・人間て成長するんですねw

(いや、ほんとに話が濃いですね!)




--- 今一番やってみたいことは? ---

か)すっごい些細なことですけど、今育ててる植物を大きくしたいw
  あと、資格を取りたい。

  免許とって嬉しくて、レンタカー借りて IKEA にいったけど、1人で行くところじゃなかったw
  また違う日には車庫入れができなくて、キャーキャーって騒いで、通り掛かった大学生に助けを求めたりw
  でも、楽しかったのでもう一つ資格を取ろうかなと思って。

(IKEA に1人で!そして、助けた大学生、誰なんでしょ?w)




--- 何かを始めることに対して、怖くて踏み出せないとか無くなってきたということですね ----

か)なくなってきました。
  ご存知の通りの、心配性で臆病者だけど、でも、負けず嫌い。

--- めんどくさいですね ---

(いや、インタビュアーさん、バッサリと(^_^;))




か)思ってるけどできないことって沢山あったんですよ。
  それをまず、やってみよう、やった結果が終わりじゃないんだから。

--- それは Perfume が絶対変らない、変えちゃいけない、ってところを分かったから? ---

か)そうですね!
  ポジティブなんです、今の私

  ネガティ部を卒業してポジティ部に入りましたw

(え? かしゆか がそんなことを言うとは、意外w
 しかし、 のっち も かしゆか も、本当に Perfume のことや自分のことをすごく話してくれますね!
 凄いインタビューです!これ!)





2人がこんない熱く語ってくれてると、 あ~ちゃん の熱さが心配になりますがw

あ~ちゃん


こんなに大人になって、いろんな人と接してきたのに
やっぱり一番仲がいいのがメンバーだって、チョー幸せ!


--- このアルバムを聴くと、Perfume は新たな始まりを迎えたんだな、と思うんですが ---

あ)アニバーサリーライブが終わってポッカリ穴が開くかと思ったら、アイディアがいっぱい出てきた。
  それを早く試して、応用編をお届けしたい、って思ったんです。

  自分の好きなこととお客さんが求めてることと一致してきたことが嬉しくて。


--- ツアーで実感した? ---

あ)今の私たちだったら何をやっても大丈夫でしょ?というモードに入ってきたんですね。
  新に見えてきたものもあったし。

--- それは? ---

あ)中田さんが歌で標してくれたんですよ。
  何かに似たものではなく、Perufme というジャンルが生まれた。
  一つの道を作った。
  その第一人者= Cosmic Explorer なんだと。

  中田さんに背中を押してもらったような気がして。

  ニューヨークのあの場所での2デイズを実現する為に、何も無かった頃の自分たちを思い出して、また道を作っていこう、って。

(確かに、あの場所での2デイズは相当厳しい目標
  あ~ちゃん はやっぱり崖っぷちに置くのが好きなのかもしれませんね!)




あ)こんなに大人になって、いろんな人と接してきたのに、やっぱり一番仲がいいのがメンバーだって、チョー幸せ!


--- 吉田ユニさんが入った話 ---

あ)今までは必ず関さんに入ってもらってやってたんですよね。

  アルバムだとみんな力入っちゃって、だから、俯瞰的な要素が欲しかったんです。

  そしたら、宇宙っぽくはないんだけど、望遠鏡を覗いてみた時に見える星の集まりみたいに感じたんです。
  Cling Cling の歌詞にも望遠鏡ってでてくるし。

(そうですね、望遠鏡、万華鏡、的な感じですかね)




あ)私たちにはずっと変えないようにしてきた所が根底にあって、ちょっと視点を変えたくらいじゃその根底は変らないんだな、って気付いたんだと思います。

(ここはやはり3人共同じことを言ってますね!)




あ)もう、人間関係で解散したりなんてことはないでしょうね。
  事務所が倒産したとかないとw

  形は変っていくかもしれないけど、 Perfume を全うしたいです。
  何歳になっても、ピンクの服を着てヒール履いて踊っていたいな、って。

  求められる限り Perfume でいるだろうな、って今は思ってます。


--- 今は確固たる自信があるのかな? ---

あ)でも、どこかに不安は付きまとって、今日も GAME の撮影と同じ アミタ さんに撮ってもらったので、そのことを思い出して。

--- 急に泣き出してたよね ---

あ)当時は自信が無かったけど、今日はカメラを向けられた瞬間自分を奮い立たせるスイッチが入ったんです。
  そうしたら、アミタさんが、大人になったね、って言ってくださって、お互い涙が止まらなくなっちゃったんですよ。

  そういう自信の無さは隠れてるだけで、ずっとどこかにあるんですよ。

(ライブ後に、見捨てんどいてね、って言ったのも、やはりそういう感情が顔を覗かせたんでしょうね(^_^;))




--- 以前は結婚とかも含めた人生設計から外れていくことに戸惑っている様子がみられたけど? ---

あ)こんな幸せな状況は無いですもん。
  アイドルや歌手だけじゃなく、バンドマンや仕事してる人達も夢を諦めたり、いろんな選択をするわけでしょ?
  私はまだ夢を見てる。
  いろんな人の夢になってる。
  その期待に応えたい。
  そして、今は3人でいることがひたすら楽しいからいつまでもこうysっていたいな、と思ってるんですよね。

( あ~ちゃん の意思は強いようですね!
 ライブで、これから続けていきます!と言ってるけど、本当はどうなのかな?と思ってたけど、これを読んで納得しました)




あ)アメトークさんに呼んでいただいて、いつもだったら恐れ多くてお断りしてたと思うんですけど、行ってみて、考えすぎなくてもいいんだ。
  見られ方とかも、ただ、楽しい、だけでよかったんだ、って。

  昔だと、そこに出ることでどう見られるんだろう?とかね。
  それはチーム全体が思っていたんじゃないかな?

  でも、その幅が広がってきたし、同時に人との絆がえげつなく太くなってきた。
  もう、切れないよね、みたいな感覚を、私達もファンの方々も両方持ち始めてこれているのかなって。

(そうですね、ある意味、3人が楽しそうにしているのを観れるだけでもいい、という感じはあると思います(^^))




あ)ここ2,3年でやっと自信がない、って言えるようになった。
  撮影前とかストイックになりすぎちゃって、全然豊かで居られなくなるんです。

  でも、今はちょっとづつ自分のことを許せるようになって来たかな?って思ってます。

--- それがまた 3人の関係をより良いものにしたんでしょうね ---

( あ~ちゃん 真面目で、自分に厳しすぎたんですね・・・)



あ)今まではそれまで思っていた夢が達成された後っていつも心にポッカリ穴が空いて、それを埋めるのが大変だったんですよ。
  でも、今は Perfume は何があっても続く、って思ってるから、穴が開いてもどっかで次にやりたいことを考えているんですよ。
  そういう意味では少し大人になれたのかもしれない。

( あ~ちゃん も力強い言葉を沢山語ってくれてますね。
 このインタビュー、凄いです!)




まだ、Perufme と 掟さんの部分が残ってますが、時間切れと言うことで・・・ 続く・・・
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/05/16 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(2)

お久しぶりです。

今回の「音楽と人」のインタビュー記事、
満を持してのNEWアルバム発売ということもあってか、
かなりの大ボリュームでしたね(^^)。
巻末のCDレビューのページも、
殆どのライターがNEWアルバムを取り上げるくらい、
本当に誰もが待ってたんだなと思います。

写真ですが、
のっちとかしゆかのツーショットは刺激的でしたね(^^;)。
芸術的というか、儚げというか、危険な色気を感じるというか…。
その年相応の色気を醸し出せるようになったんだなとも思えるくらい、
「大人の女」に成長したんだなと思います。
個人的に今回の写真の中では、
お気に入りの1枚です。
[ 2016/05/16 18:59 ] [ 編集 ]

Re: お久しぶりです。

ヒーハー×クウキさん
すごい特集でした(^_^;)
そして2-ショットはアミタさんのリクエストだったみたいですね。
GJ!
かしゆか と あ~ちゃん のをみて のっち が一番喜んでたとwww
[ 2016/05/17 06:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/1189-124b6d17