「ずっと好きだったんじゃけぇ~さすらいの麺カタPerfume FES!!」 東京day1 レポート

先日大阪の最終公演が終了したので、レポート書きます。

まず、最初は斉藤和義さん。
予想通り、順番で演奏でした。


じゃ、よろしくお願いします。っと、軽い挨拶で始まった、斉藤和義、かっこいいです。
ボソボソっと喋る感じがまたいいですね。

いきなり、ずっと好きだったじゃけぇ。を演奏。
これは最初から観客上がります。

ずっと好きだった

Would you join me?

ささくれ

劇的な瞬間

MC
早速Perfumeに触れる。
”のっち”のお母さんと歳が一緒で、ショック!と。
こっちとしては、○○してくれるんなら、3人誰でもいいんですけどね・・・www

え?〇〇って、どういうこと???


ワンモアタイム

Hello! Everybody!

MC2
コラボで踊るかもね?
リハの私服からしてムラムラしますね!
Tシャツとスウェット的なラフな格好で踊ってるんですけど。

ほんとに誰でもいいんですけどねw
すぐ済むんだけどな????www

そんなこと言っちゃうんだ???
耳を疑いました。

I Love Me

ここでハプニング???
ハーモニカを出したけど、間違えた???としまいました。

歌うたいのバラッド

この曲はメジャーです!
当然知ってて、めちゃくちゃ良かったです。

ここでした!
っと先ほどのハーモニカを装着!

月光

そして、大ヒット曲、来ました。
オープニングかっこいい!

やさしくなりたい

終了もあっさりと袖に引っ込んでしまいました。
こういうところもかっこいい!


そしてPerfumeのステージ。

オープニングはどう来るかと思ったら、聴いた事の無い曲でした。
なんだろうこれ???って思っていると、画面に capsule の文字!
オリジナルのオープニングを持ってきました。

3人が登場して盛り上がる会場、続いて始まったのがあのイントロ。

Magic Of Love

盛り上がりました。
やはりメジャーな曲なので、いきなり最高潮です。
続いて

レーザービーム

この曲も盛り上がらない筈がありません。
もう、2曲で十分な盛り上がり。

ちょっとした合間にあ~ちゃんが TOKYO! って煽ります。
会場は既に最高潮。

つづいて

Spending all my time

この曲は本当に好きな曲です。
フェスでもワールドツアーでもとても印象的に使われていました。
聴けば聴くほど良い曲になってきています。

つづいて

ねぇ

この曲も大好きです。
ちょっと乗り辛いかもしれませんが、ねぇの手のフリを思い切りやってアピール。

MC

斉藤和義さん、かっこいい!
最初袖で観ていたんですけど、ありゃいけん!直視しちゃいけん!
足は長いし!

MCでちょっと言いすぎちゃったりして、あんまり言うと若者に嫌われるから・・・次の曲・・・みたいな下り、かこいいよね~~~!

ちょっと、給水したあと、すぐ出てきてのっち、
Perfumeスタッフが、駄目!
斉藤和義さんにメロメロで、終了後出向かえるスタッフが女子ばっか!
初恋の気分だったみたい。

Perfumeライブ、初めての人!っとかしゆか。
結構いましたね。
中でも斉藤和義さんを観に来て、Perfumeどうでもいい!って人。
若干名いて、かしゆかに弄られてました。

のっちがおっさん目線???
かしゆかがニコニコしてかわいいでしょ?

そして、声だし!
男子、女子、そうでないひと。

つづいて、

未来のミュージアム

これは、違う衣装でやるとずいぶん印象が違います。
乗り方も?
ミュージアムのとことか、手のフリを真似するといいですね。

つづいて来たのがなんと

マカロニ

これは久しぶりです。
こんなところで観れた、うれしい。


スパイス

これも大好きです。
曲も、ダンスも、三人も、ほんとに美しいんで。

PTAのコーナー

対バンフェスだけどやったんですね。
フェスでもやってるから、やりますか。

声だし
歯磨きの歌で、あ~ちゃん、歯磨きのCM待ってまーす。と。
これは、ずっと言ってますね。

ウルトラソウルもジャンプジャンプで盛り上げて、次に来たのがこれ

だいじょばない

来ました、待望の だいじょばない。
ダンスがめちゃくちゃかっこいい。
これは新しい感じもあり、ちょっと激しくて切れ切れで良いですね。

だいじょばない 今、一番好きな曲になりました。

つづいて更に追い討ちを掛けてくるこの曲

エレクトロ・ワールド

言うまでもなく、跳びまくり。
ああ、天国だった。
エレクトロワールドはやはり特別。

つづいてちょっと声だし後にきたこの曲

チョコレイト・ディスコ

はい、定番の盛り上がり。

そして、最後の曲ですで、観客 えーーー!
最後にはこの曲をやってくれました。
せーの

MY COLOR

最後は締め感があってこの曲は最高です。
みんな一体になれる。
ちょっと振りに集中してしまうところがありますけどね。

そして、終了後、ちょっと待ってね、と言って引っ込んでいったあーちゃん。
と、アンコールじゃないのかな???という会場の雰囲気。
取り合えず、静かに待って、拍手のみで迎えるって感じでした。

かなり長い時間待って、やっと登場しました。
ネルシャツ?すごくラフな格好、でも、足が出てる。

斉藤和義さんと言えばネルシャツ。
私が買ってきました、とかしゆか。

そして、同じようなシャツで登場した斉藤和義。

そして、目線がおかしい和義さん。
かしゆかをガン見して・・・エロい・・・とw

のっちがなんで出てくれたんですか?と質問。
勧誘のDVDを観て、観終わる前に、出る!って言ってましたから。
そのDVD観たい、って思いました。

出てくれたっていう心意気がうれしい。っていうのに、和義さん、出るに決まってんじゃん。w
演奏しなくてもでるよ。

奥田民生に聞いたけど、「ちょっといらうだけじゃけんのう」っていうといい思いができると?
いらう=さわる
ちょっといらうだけじゃけんのう・・・とマイクスタンドを撫ぜるあ~ちゃん。
すかさず、「その手やめた方がいい」で、大爆笑。

Perfumeで好きな曲あるんですか?に、和義さん、ナチュラルに恋して が好きで聴いていると。
バンドでやってみたらどうかと思って、用意してきたと。
これは、もう、かっこいいに決まってます。

マイクの高さが高いってので、高い声はおでこから出すという話に展開。
受けました。

アンコール:

ナチュラルに恋して

オリジナルキーで歌う和義さんはちょっと低くて苦しそう。
これはしょうがないです。

つづいて歌うPerfumeの生歌。
これが聴けただけで幸せです。

コラボっていうのが初めてで(昔沖縄でやってますけど・・・)しかも、生歌、生演奏・・・感慨深いです。
いや、良かった、かっこよかった。


そして、まだ聴いて無い曲がありますね?とあーちゃん

歩いて帰ろう

今度はPerfumeがキーが低いパターンです。
でも、生歌いいです。

歩いて帰ろうは大好きです。
もう、最高でした。

やっぱり、斉藤和義も好きだし、Perfumeも好きだし、とっても良かった。
最高のステージでした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/06/19 00:07 ] LIVE | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://perfume0is0the0best.blog.fc2.com/tb.php/1-42ff6e32