FC2ブログ

音楽と人10月号 Perfume ① あ~ちゃん かしゆか 編

だいぶ前ですが、Magazine を。



Time Warp の時の 音楽と人 です。



今を生きる



写真はちょっとめずらしい、密着したツーショットで話題になりました。









まずは単独インタビュー


あ~ちゃん




ーーー ステイホームで新たに感じたことは ーーー

いろんなアーティストさん達がみんな新しいやり方、インスタとかで配信ライブとかやりはじめて色々見させてもらったけど、私たちも何かやらなきゃ!とは全然ならなかった。

焦らなくても大丈夫だって。
何がいちばん大切なのか考えて冷静に判断できた時間でしたね。

自分たちはこれでいいんだ。
かっこいいと思ったことを今まで通り続けていけばいいんだと、その中で気付いたというか。




--- ドームライブが中止になった時の気持ちは? ---

あ)色んな気持ちになってグシャグシャでした。

前日の25日にミーティングをして、本当にライブをやっていいのか?やるべきじゃないんじゃないか?という方向に傾いた瞬間もありました。

でも、楽しみに海外から見に来てくれた人たちもいる。
いろんなものを背負うことになるかもしれないけど、なんとかやりきろう!ってなったんです。

でも、2日目、中止、と決定事項として伝えられたからどうにもできなくて。
無力さに何時間もずっと泣いていました。

--ーー 楽屋でずっとそんな状態だったんですか? ーーー

はい。

でもあの日の思いみたいなものはずっと持ち続けていて、絶対なにかの形で楽しみにして来てくれたみんなの気持ちを昇華できるようなことができたらいいのになぁ、と思ってます。

(なるほど、それがあの、"P.O.P"Festival の Imaginary Museum となった訳ですね!)




--- ステイホーム中は? ---

あじさい や 豆苗 を育ててました。
分かったのは、豆苗は2回までってことです。



--- 豆苗と比べるのは何なんですけど、Time Warp も最初の感動は薄れていくけど、その気持を忘れたくない、っていう曲じゃないですか? ---

あ)確かにw
ファーストインプレッションの感動って本当にその時だけしか無いし、一瞬で忘れちゃうけど、その一瞬に全てがあると思ってるからそれでいいし、そんなに噛み締めない。

だって、その新しい一瞬に何度でも出会える気がしてるから。




--- 武道館、ドーム、海外 と何度やっても常に違う感動がある、と。---

あ)同じものなんて無いんですよね。
ドームだって最初は立てたことだけで幸せだったけど、2回目は地に足つけてクオリティも上げて。



確かに最初の感動は味わえないけど、いつだって違う感動が待ってるし、同じじゃないから素敵。

もうあの感動が味わえない、ってマイナスに感じるのは、そこで立ち止まってるだけだから。




--- タイムワープできるとしたら、どこに行きたいですか? ---

あ)私たち3人共 Perfume 結成の日、知らないんですよ。
だからその場に行きたいですね。

「あのさ、いろいろあるけど、今から20年くらいずっと一緒なんだよ」って耳元で囁いて、当時の私が振り向いた瞬間にフッて消えたいw
日にちが知りたいなぁ。

季節も何も覚えてないから。

(いや、新学期が始まった頃とか、発表会の前だったとか、いろいろヒントがありそうだけど、そこまで曖昧なんですね(^_^;))




--- それがこれだけ続いてるんですからね ---

あ)長く続けられるグループに憧れはあったけど、そこに目標ががあった訳じゃないから続いたんでしょうね。



--- 長く続けるって目標で始めると達成感とかなかなか得られないから ---

あ)そうですね。
あと目標がなくなったら後の虚しさというか、空っぽになっちゃうじゃないですか。

でも、今の Perfume はその次を見つけることも得意だし、目標がなくても続けることができるようになってきましたね。
それはなんか大きな山を越えた気がする。


はじめての武道館が終わった後、なんか胸に穴がぽっかり空いて、これから何を目標にやればいいんだろう?ってなった教訓とかが生きてるのかなぁ。

(Perfume はもう大御所みたいな立場になってて、もう不安定なところはなく、ファンも安心して見てられるようになった、と感じてたけど、3人もそうなんですね。
 でも、ちょっと前までは あ~ちゃん、まだ、見捨てんでね、、、って言ってましたけど(^_^;))




--- あの時はそうなってしまうだろう3人に中田さんが、Dream Fighter で終わりのない旅をする、ってメッセージを送ってますね。 ---

あ)そう、あの時は、これから3人、何をやればいいんだろう?
他の歌手の人達は何を目標に続けてるんだろう?ってずっと思ってましたね。

自分たちが何をしたいのか、本当にわからなかった。




--- だから初武道館以降、ファンやスタッフの期待に応えることが3人の喜びと夢になって、共に歩んでいく気持ちになって行ったと言うか ーーー

あ)でも、あの時と違うのは、周りにい てくれる人たちが増えたことですよ。

長く続けてこられてほんとに幸せです。


初めての武道館までは、私たちが売 れることがみんなの夢になって、一丸となって向かって、いったから。

全国ツアーだ、チャート1位だ、日本武道館だ!って、み んな、ひとつの夢を追いかけてた。

だからスタッフさんもみん な、武道館やり切って、魂抜けてたんですよ。

ポッカーンってw

それはそれで尊い瞬間だったけど、今は Perfume というものを俯瞰して見て、いろんな夢を形にしてる感じがする。




一このコロナ禍の時間、よりそうやって見るようになって、 自分たちらしさを見つけたと ーーー

あ)そうそう。だから昔よりも幅が広がりましたね。

Perfume はこうであってほしい、という願いが、みんなの中にすごくいっぱいあるから。

石橋を叩いても渡らないような私たちで 決断にも時間がかかってたけど、今は軽くなってる気がします。

ここだけ守れば大丈夫、って思えたから。

余計なものがそぎ落 とされて、自分たちの芯の部分だけになってきた。今そんな感じです。






かしゆか



ーーー 少し前にはなりますが、ベストアルバムをリリースして 4大ドームツアーを行った手応えからお聞きします ーーー

とても満足してます。
25日はラストスパートで、全体がブラッシュアップされて、かなり完成に近い状態でした。




ーーー 細かいところで、過去を思い出す演出がなされてましたね。ーーー

「ポリリズム」の花火は初の東京ドームのオマージュでしたけ ど「GAME」でのファースト・ツアーのオープニングや、おそらく本当に一部の人しか気づかなかったであろう「SEVENTH HEAVEN」のピアノアレンジ、など、

普通に観に来ても楽しめるライヴだけど、 昔から知ってくれてる人が気づいて、感動するポイントをたくさん忍ばせました。



それは感謝の気持ちだし、長年、同じチームでやってきたからこそできることですよね。

映画にもなった「Reframe」で、過去映像を振り返った時にも思ったけどその強みが、ここにきていかんなく発揮されてる。




ーしかし最終日は残念ながら中止になってしまいました

東京ドーム初日の前日、24日の夜に、メンバーと事務所のス タッフで話し合ったんですよ。この状況下でやることが本当に正解なのかどうか。

来てくださってるお客さんが一番大切なの に、その人たちを危険に晒すのはどうなんだろうって。



でも逆にこの日を楽しみにしてきた人もいっぱいいる。

決行、 中止、どっちの決断をするにしても、どちらもファンの人のことを考えた結果なんですよね。



めちゃくちゃ悩みましたけど、最終的に、この状況では行きたくても行けない人のために払い戻しを 受け付けたうえで、対策と注意喚起をしっかりして、それでも行きたいって人に来てもらう形を選んだんです。




ーーーなるほどーーー

7割くらいの方が来てくれたんじゃないかな。

でも当日ギリギリまで、ずっと引っかかってました。

エンターテイメントな のに、不安を抱かせながらライヴやるのはどうなんだろう、っ て。



でも、そういうのを感じさせちゃいけないから、めちゃめ ちゃ気合い入りました。

来てくれた人たちもそれを受け止めてくれてて、すごく嬉しかったし、いいライヴができたんですよ。




一本当にいいライヴでした。ステージと客席に、あの日だからこその緊張感と、強い絆を感じましたーーー

でも次の日、普通にリハーサルしてたら…14時半ぐらいかな。

普段ステージに上ってこない偉い人たちが走ってきて。

これはただごとではないなと思ってたら、今日は中止だと告げられて。

ショックだったけど、いつ中止になってもおかしくない 状況だなって、24日の夜に覚悟はして臨んでいたので、そこまで取り乱すことはなかったです。

(かしゆか は意外と冷静に受け止めたんですね)




ーーー意外にも?ーーー

だってこれが最後じゃないから。

その日を選んでくれた人が 人生初めてのライヴだったり、もしかしたら最後になると思っ て来てくれた人たちがいたかもしれない。

その人たちのことを 思うと心が痛むけど、でも、Perfume はまだまだ続くっ て、自分たちの中にはっきりとした答えがあるから。

この中止ですべてが終わるわけじゃなくて、始まりにだってできるはず。 それがわかってたから。


ただファンの人がどんな気持ちなのか、それだけが心配でしたね。

大至急この会場から配信できないかとか、収録だけでもしようとか、いろんな案が出たんですけど、大切なのは、こんな困難な状況の中、今日のライヴを観に来ようとしてくれた、今ドームの外にいるような人たちに届けることだから。

配信しても、その人たちが必ず観られるわけじゃないって。

だからそれもやらなかった。





一最後じゃない、って確信がいいですねー

やりたいこともやるべきことも、今の私たちにはいっぱいあるんですよ。

それが見えなかったから、不安な時期もあったんでしょうけど、今ははっきりしてるんですよね。




ーーーそういうことにも気づけた、 とーーー

「はい。でもスタッフ全員、コロナに負けず、どうにかしてツアー をやり遂げようって気持ちが高まってたので、やりきれなかっ たですよ。

中止が決まったあと、ステージで特効を仕込んでくれてる人とすれ違ったんですけど『花火、もう仕込んじゃったんだよね」って残念そうだったから、『あ、じゃあみんなで観ま す?」って言ったら「いいですね、じゃあみんなで!」ってなって(笑)。

普段なら自分たちは絶対に見れない光景を、客席から 見せてもらいました。

それは最高でしたね。『これが噂の ポリリズムの花火 かって(笑)。



本来ならあのステージに私たちがいて、過去のいろんな映像 と共に、今を更新してここに立つ3人を披露できたはずなんだよなって。

客席からそこに思いを馳せるのは、ちょっと切なかったけど楽しかったです。




ーーーそのあと日本中がコロナ禍になっていきましたけど、自粛中はどんな生活をしてましたか?ーーー

お先真っ暗で八方塞がりだ……とはなりませんでしたね。

ステイホームしながら、ライヴも収録も取材もなくなって、発信 できなくなった私たちが、 みんなに届かられる何かはないか?、ずっと考えてました」。




ーーーその結果は?ーーー


あんまり何もしないほうがいいと思いました(笑)。

ライヴの放映や振り付け動画にコメント出すとか、ファンクラブの動画 でゲームするとか、それくらいの寄り添い方でいいんじゃな いかって。

慌てて何かを発信しなきゃっていうほど焦ってなかったし、みんなそれを望んでるか?って言われたら、私たちのファンの人はそうじゃないんじゃないかな、って。

もちろんいろんな方の配信を、私も一緒に楽しんでましたけど (笑)。




ーーーその配信を見てどう思いましたかーーー

普段見れない人の日常が垣間見えたのは嬉しかったけど、かといって私たちがそういう部分を出すのは、Perfume と してちょっと違うんじゃないかな、って。

無観客ライヴも増えてきましたけど… なんか違うんですよね。

26日に経験した悔しさや虚しさ、あそこで共有したいろんな思いがあるからこそ、簡単にライブはできませんでしたね。

みんなの思いを汲んで、 私たちらしさが出せるものがいいなって。



お客さんがいない会場でやるのは嫌だし、あの日の思いをないがしろにしちゃうな、って。

ただ、このコロナ禍でスタッフさんも大変だからその支えになるならやりたいなとは思いましたけど。

(やはり無観客ライブは3人としても違和感ありだったんですね。
いつもお客さんを見て弄って、の Perfume ですもんね!)






ー(With you all)という言葉に、いろんな思いが集約されてますね

私たちが特別なわけじゃなくて、みんなと同じような生活をしてますから。

職業によっては困難を強いられてる人もいるだ ろうし、もしかしたら職を失くしてしまった人もいるかもしれない。

一生に一度の卒業式に出れなかったとか。
家族になかなか会えなくなったとか。

人それぞれがいろんな思いを抱えているじゃないですか。

その中で頑張ろうとしてるのは、私たち含めてみんな一緒だから。

もし Perfume を好きでいてくれるのなら、同じ気持ちで寄り添って、一緒に楽しめたらなって」





ーーーそのスタンスがはっきりしたというかーーー

そうですね。より迷いがなくなりましたね。




ーーーTime Warp は、最初に受けた感動と同じ経験はもうできないけど、あの気持ちは忘れたくない、ってことが歌詞になっていますが、自分たちにもそういうところはあると思いますか?ーーー

初体験に敵うものはないですよね。

それは間違いないんだけ ど、でもあとは考え方、捉え方次第だと思うんですよ。



性格って、大人になるとちょっと丸くなったりするじゃないですか。

物の捉え方とか値観とか見え方がどんどん変わってきて、昔は楽しめなかったことが、今は面白いと思える。



例えば小学校の修学旅行で行った京都の寺巡りなんて、同じような古い建物にしか見えなくて、お土産の通りや泊まった旅館のことしか覚えてないけど、大人になったら、なんだめっちゃ面白いやん!ってなる。

その人の考えや経験、成長次第で、最初に感じた以上の 感動が待ってるんですよ。





ーーー確かにねーーー

同じような日常を過ごしていたら変わらないし、その時の感動で終わるかもしれないけど、 その中に新しい発見を見つけようと思えばいくらでも探せるものかなって。





ーーー代わり映えのしない日常でも、そこに何かを見つけようとすることが大事だとーーー

だって同じ1日なんてないじゃないですか。

だから何回もやってる会場でも、レコーディングでも、表紙でも、どれも違う感動があります。

自分が常に好奇心を溢れさせて、初めてを見つけようと生きていたら、種類が違っても、ドキドキはずっとし続けられると思いますね。





ーーー見方によれば、昔には戻れないよねって捉えられるけど、 別にそれが悪いわけじゃなくて、視点が変わればいろんなことが見られるよね、ってーーー

人それぞれ、その人次第で世界が変わる。ほんやりしてたらぼんやり終わるけど、感度を高くして拾おうと思ってたらたくさん拾える。




ーーーそうやってきたんですね。ーーー

試練として目の前に与えられてきたこともあるし、自分たちが面白いって角度を変えて拾ってきたものもあるし。




ーーー では最後に。この20年でどこかにタイムワープできるとしたら何処に行きたいですか? ーーー


ふふふ、ラジオ聴いたなー (笑)

ーーー 聞きましたょ (笑)。
あえて同じ質問をしてみます。ーーー

そこでも話しましたけど、結成日を知りたいんですよね。

だからそれを確認する旅に出たい。

そのきっかけも、日にちもふわっとしてるから、祝おうにも祝えない(笑)

まさかこんなに続くと思ってなかったから、 みんな。





ーーー3人ともそこに心残りがあるんですね。ーーー

そうですね。だって12歳で のっち が加入して、31歳まで一緒にいるなんて、そんな未来設計出来ないですよ (笑)。

目の前のことしか見えなかったし、そんな先を読んで、1年後にこうして みましょう、みたいな計画なんてたてられなかったから、目の前にあるイベントやリリースを全力で頑張ってきたから。




ーーーその精神でずっとやってますよね。ーーー

未来がこうだから余力残しとこう、みたいなことはしてない ですね(笑)。


でも、結成日っていつなんだろうな。

のっちの前の メンバーで組んだ時を結成した日にするのか、のっち が入った 日にするのか。


あの時、次に のっち に会えたら声をかけよう、って あ~ちゃん と決めてたような気もするし。

(勝手に のっち が加入した時と思ってたけど、確かに結成日と言えば最初の時かもですね!?
それは考えなかった!)





ーーー 今みたいにデータに残ってるわけじゃないですからね。 ーーー

だって あ~ちゃん がエレベーターの中で のっち に声をかけて『いいよ』で決まったんですから、そりや憶えてない(笑)。

ドキュメンタリーやドラマでもないから」





ーーー 3人に聞いても、戻れるとしたらそれぐらいかなって思えているのは、それぐらいしかこの20年に対して後悔がないというか。ーーー

そうですね。後悔した日に戻りたいっていうのはないですね。

そういう戻り方は違うかなって。

それがあるから、その後10年間頑張れてるんだし、過去の失敗を消すために戻るのはもったいない。

違う楽しい方向で使おうよって。




一そうですね。だから結成日を知って。ーーー

結成日を知れたら全員でお祝いできるじゃないですか。




ーーー逆に今が重要というか、充実してるっていう感じですよね。ーーー

今は今で楽しいです」




一それはこの20年間で、いろんなことがあったからだと。ーーー

そうですね。

年相応の楽しみ方をスタッフさんたちと一緒に 作り上げている感じがして、ありがたいです。




ーーー年相応なのは重要ですか?ーーー

重要だと思いますよ。

だって今のこの31歳の3人が モノクローム・エフェクト の時の衣装を着てるの想像してみてくださいよ(笑)




ーーー まあ、多少……… 無理があるかと(笑)ーーー

ですよね(笑)、で、あんなキラキラのPVとか今はできませんよ。

年相応に、いろんな経験を積み重ねてきた結果だと思います。









ーーーーーーーーー取り敢えずここまでーーーーーーーーー

あ~ちゃん が過去の自分に囁きたい、っていうの面白いですね!

こういうのって実際あって、神のお告げと言われてるものかもしれませんね!
タイムトラベラーのいたずらw


あと、現状の Perfume について凄く満足してると言うか、精神的にも安定してるんだなぁ、と言うのがわかりました。




かしゆか はめちゃめちゃ真剣に色々考えてるんですね!

いつもの3人のインタビューでは あ~ちゃん の考えが前面に出て、二人はそれについて語る場面が多いですが、今回のソロインタビューでは かしゆか の考えがしっかり語られてて新鮮です。

やっぱりコロナ禍の STAY HOME で色々考えた結果なのかも?




ーーー つづく ーーー







Perfume 関連

Perfume オフィシャルサイト
オフィシャルファンクラブ P.T.A
Perfume Global Lab


【LIVE】

■「Spotify presents TOKYO SUPER HITS LIVE 2020」出演決定!NEW!
 [日時]2020/11/26(木)
 [開場/開演] 19:30/20:00
 [配信プラットフォーム]Streaming+
 [配信予定]日本/アメリカ合衆国/イギリス/オーストラリア/メキシコ/その他
 [配信チケット]¥3,500(税込)
 ※前売期間 11/12(木)11:00~11/27(金)21:00
 ※11/26(木)19:00~20:00は購入不可
 ※11/24(火)0:00以降は支払方法がクレジットカード決済限定となります
 販売サイト https://tokyosuperhits.jp/
 ※見逃し配信は11/27(金)0:00~23:59を予定しております。

 ※その他、詳細に関しては、「Spotify presents Tokyo Super Hits Live 2020」公式サイトをご覧ください。
 http://tokyosuperhits.jp/


「Perfume 15th& 20th anniv with you all」 コンプリートスタンプラリー
  6つの周年事業をコンプリートして、豪華商品をゲット!


【TV】

■11/25(水)19:00~ NEW!!
 日本テレビ「日テレ系音楽の祭典 ベストアーティスト」

■12/31(木)19:30~ NEW!!
 NHK総合「第71回NHK紅白歌合戦」

■2021/1/3(日)23:15~ NEW!!
NHK総合「SONGS OF TOKYO FESTIVAL 2020」

■NHK Eテレ「おかあさんといっしょ」
 「はみがきじょうずかな」は毎週月曜8:00~放送予定(再放送16:20~)

【WEB】
WORLD-JAPAN / SONGS OF TOKYO FESTIVAL Part.4 アーカイブ


【MAGAZINE】

■9/4(金) 「音楽と人」 2020年10月号
 ※表紙 / 撮り下ろし&インタビュー

■9/18(金) 「MUSIC MAGAZINE」2020年10月号

■9/28(月) 「装苑」2020年11月号
 ※表紙 / 撮り下ろし&インタビュー

■10/23(金)『Perfume COSTUME BOOK 2005-2020』が10月23日(金)に発売決定!NEW!!
 2005年のメジャーデビューから現在に至るまで、Perfumeの歴史を衣装で振り返るPerfume初の衣装本

★「anan」
 毎週水曜発売

「Casa BRUTUS」『古今東西 かしゆか商店』
 毎月9日発売

テレビブロスnote版


【MEDIA】

Perfume 公式LINEアカウントがオープン!


【INFO】

■Perfume 周年イヤー最終章「Perfume 15th&20th anniv with you all」

 Vol.1 Blu-ray&DVD 「Perfume 8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome」
 Vol.2 New Single 「Time Warp」
 Vol.3 「リアル脱出ゲーム Perfumeの隣の部屋からの脱出」
 Vol.4  "P.O.P" (Perfume Online Present) Festival 開催!
 Vol.5 「Perfume COSTUME BOOK 2005-2020」 発売中!

映画「Reframe THEATER EXPERIENCE with you」 オフィシャルサイト



【RADIO】

TOKYO FM系 「SCHOOL OF LOCK!」内「Perfume LOCKS!」
 毎週月曜日 23:05頃~23:20頃(約15分間)

JFN系列全国ネットFM番組『あ~ちゃん ちゃあぽんの!“West Side Story”』

■放課後 Perfume LOCKS AuDee
 https://park.gsj.mobi/search/result?search_type=5&tag_id%5B0%5D=25502


【WEB】

「Perfume 8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome」特設サイト

「Perfume The Best “P Cubed”」特設サイト

「LINE CUBE SHIBUYA」(渋谷公会堂)のこけら落とし公演「Reframe 2019」サイト


【GOODS】
アスマート Perfume

■Perfume Fashion Project「Perfume Closet」第5弾アイテムの販売が決定!NEW!
 Perfumeダンスヒールのニューモデル&雑貨シリーズの新作が登場!
 「Perfume ダンスヒール」のポップアップショップの開催も決定!
 Perfume Closet オフィシャルサイト

■Perfume Closet×SAQULAI P-dot Mask 発売中

■Perfume の隣の部屋からの脱出 グッズ販売中

■Perfume 15th&20th anniversary「“P.O.P” Festival」GOODS販売中!

■Reframe THEATER EXPERIENCE with you GOODS販売中!

■Perfume Fashion Project「Perfume Closet」第4弾 販売中!

■Perfume 8th Tour 2020 “P Cubed” in Dome GOODS 販売中

■会員限定グッズのTシャツ「P.T.A.」LSG20 販売中!



スポンサーサイト



[ 2020/11/23 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(0)