FC2ブログ

Perfume に関する、海外の記事 ”Japan Times” Perfume はCoachella デビューの前にダンスの基本に戻ります

スペースシャワーTV MUSIC AWARD PEOPLES CHOICE でノミネートされています。
24時間毎に1票投票可能↓
PEOPLES CHOICE Perfume




続々と海外の記事があるので続いて、Japan Times

こちら原文
Perfume goes back to dance basics ahead of Coachella debut



190130_1.jpg
印象的なポーズ:Perfumeは、アメリカでの一連のライブに先んじて、トリオのダンスの動きにもっと力を入れています。| 高田あずさ

Perfume はCoachella デビューの前にダンスの基本に戻ります


190130_2.jpg
Perfume はそのキャリアの中で15年以上新しい挑戦を続けています。

今年の春、エレクトロポップトリオはアジアと北米を中心とした最新のワールドツアーに着手しましたが、本当の進展はツアーの終わりにグループが4月の2週間にわたってカリフォルニア州インディオでコーチェラバレーミュージックアンドアーツフェスティバルに出演することです。


190130_3.jpg
「A-chan」としてよく知られている西脇綾香は、グループのタレントエージェンシーであるAmuse Inc.の渋谷事務所で、

「私たちにとって大きな挑戦になるでしょう」

と語っています。

そしてもちろん、大部分は私たちを知らない観客のためにプレイします。」


190130_4.jpg
最も人気の音楽フェスティバルでの彼らの出演は、Jポップグループにとっては初めてのことであり(X Japanのようなバンドをどう分類するかで変わるが)、Perfumeを弱者の役割にします。

しかし、それは、A-chan、Kashiyuka、Nocchi の3人が出身地の広島で経験したことです。

2000年代半ばに解散の危機に瀕していたが、彼らは今世紀中のこれまでのところJ-popの最大のグループの1つになり、珍しく海外で強いファンを作る数少ないグループになりました。

そして2019年になると、トリオは探求するための新しい道を探し続けます。


190130_5.jpg
優先順位は、2月下旬に上海で始まり、3月上旬に台湾で止まり、その後4月のほぼ全期間にわたって北米にシフトする、前述のワールドツアーに行きます。

それはアメリカでの3回目の公演で、それに応じて行動しています。


190130_6.jpg
「これが私たちの最新の国内ツアーサポート(2018年のアルバム)「FUTURE POP」の海外版になるので、我々はそれを少し縮小しなければなりません」と、Nocchiは言います。

「私たちは同じメッセージとパフォーマンスを海外に配信する方法を常に考えています。」


190130_7.jpg
 過去10年以上にわたって、Perfumeのライブは近年ではRhizomatiksの提供で作り上げられるその最新技術との融合で称賛されてきた。

あ~ちゃんは、今ではライブにくる観客からそういった近未来的な演出を期待されている、と語る。

だが、海外公演にそういった演出を持ち込むのは、会場が小さいときなどには実現不可能である。


190130_8.jpg
「それはすべて私たちのダンススキルにかかっています」と あ~ちゃん は言います。

横浜アリーナでの Perfume の12月11日のショーを見て、それはそれほどスパルタではないことが明らかになりました。

SOLD OUTしたそのパフォーマンスは、レーザー、気の利いたビジュアルトリック、そしてシンクロナイズされたCGIの背景(そのうちの1つは、今年のNHKミュージックショー「紅白歌合戦」のパフォーマンスに似ています)を特徴とします。


しかし、「FUTURE POP」ツアーの注目はトリオの動きに移っています。

これは、アリーナでデザインされた技術よりもこれらのスキルを伝達する方がはるかに簡単だからです。


190130_9.jpg
グループの長年の振付家である水野美紀子氏は、

「初の世界ツアーの時に、日本の観客と海外の観客の反応が違うことを心配していました」

と述べています。

「しかし、私はショーがすべての国で好評だったことを非常に嬉しく思いました。

特にアメリカの観客。

それは私達が国際的なショーのために変更する必要はないと確信しました。」


190130_10.jpg
ミキコは、現在のツアーのためのセットは、メンバー自身の実際の身体的な動きに焦点を合わせるために単純化されたと言います。


190130_11.jpg
「彼女らのパフォーマンスの本当の喜びは、演出に関係なくそれを楽しむことができるということです」

と彼女は言います。

「会場の広さに関係なく、あらゆる場所で楽しめるものを作りたいと思いました。」


190130_12.jpg
「私たちはとても緊張していました」

と あ~ちゃん はダンスが主に注目されるライブの準備について笑いながら言います。

「私たちはただたくさん練習しなければなりませんでした。

そして、2人が私と一緒にいる限り、私はすべてがうまくいくことを知っています。」


190130_13.jpg
アミューズビルのロビーにはブルータス誌の特別号が展示されています。

それは事務所の40周年記念の特集。

その中に、屋外で踊る10代のPerfume、有名になる前の日々への後戻り、駐車場やApple Storeのコーナーでのパフォーマンスの写真があった。


その頃の思い出について尋ねられたとき、3曲だけで作成するセットリストを延々と考えていたと。

「私達はお客さんが私達と一緒に踊るように誘って、最高のダンサーにステッカーを贈りました」

とNocchiは言います。


190130_14.jpg
「私たちは長い間ステージでマジックショーを行いました」

とカシユカは笑いながら思い出します。

「 あ~ちゃん は魔術師、Nocchiは助手、私はMCでした。」


190130_15.jpg
しかし、アマチュアの幻想の日々は2007年以降消え去りました。

その頃、メジャーになった Perfume のバックには、長年プロデューサーの中田ヤスタカによって開発されたサウンド、

そしてトリオのダンススキルも重要な役割を果たしていました。


これは、シャープで正確な動きを優先して、よくJ-POPでみられる、ぎこちないアヒルのようなダンスを回避することによって、アイドルミュージックの世界から一線を画しました。

ミキコは、最初に会った時から 3人のパフォーマンスへの熱意はまれであったと言います。


190130_16.jpg
それはまたコーチェラに勝つための鍵かもしれません。

Perfumeの北アメリカのワンマンライブの部分はファンに向けてのライブが見れるでしょう、

そのうちの何人かはカリフォルニアの砂漠(コーチェラ)に飛び出すでしょう。


しかし、Coachellaの観客の大多数は、Perfumeが誰であるか見当がつかないでしょう、

そして彼女らは他のアーティストより目立っていなければならないでしょう。

メンバー自身がこの課題を認識しており、それを克服する方法について考え始めています。


190130_17.jpg
「日本語で挨拶をすることから始めるとインパクトがあると思いますか?」

と かしゆか は私に尋ねました。

私の考えを - 外国語はうまくいかないかもしれない、音楽的な何かで行った方が - と言うと

あ~ちゃん も

「たぶん たくさんのシャウト、たくさんの爆音が何かインパクトを与える、そうでしょ?」


190130_18.jpg
「私たちのパフォーマンスと音楽は素晴らしいものだと思いますし、それは私たちを知らないかもしれないアメリカの観客にもつながることができると思います」

と あ~ちゃん は付け加えます。


「私たちがコーチェラに出れると思ったことは一度もなかったので、もう夢が叶うのです!

私はただ最善を尽くし、それを最大限に活用したいのです。」


190130_19.jpg
街の明かり:香水のライブショーはしばしば精巧な舞台背景を特徴とします。| 高田あずさ


190130_20.jpg
このような議論は、Perfumeのメンバーが国内での成功しても更に、自分自身に挑戦し続けることを思い出させるものです。

これは非音楽的な活動にも及びます。


Perfumeは、以前は他のエンターテインメント業界の一角、たとえばバラエティー番組に参加したりしていましたが、最近では Perfume Closet の洋服のラインでファッションにも挑戦し、同時にビデオ共有サイトTikTokも受け入れています。


190130_21.jpg
「私たちは変化を恐れる必要はなく、さまざまなことをする必要があります。

と あ~ちゃん は言います。


この言葉から、それぞれが次に何をしたいのかについての議論に展開した。


日本の工芸品を専門とする雑誌 Casa Brutus に連載されているKashiyuka氏は、次のように述べています。

私は海外でたくさんの日本のものを紹介することが許されている立場にいるので、その機会を利用して日本について本当に素晴らしいことを示したいと思います。」


190130_22.jpg
Nocchi は、彼女は後々、彼女の個人的な興味あることを共有することを計画していると言います。
(「私は一人っ子だから、ただ一人で物事に取り組む傾向があり、誰とも共有しません」)

私たちのインタビューの途中に - 彼女の愛犬Popoがグルーミングから戻ってきて、部屋をかわいい混乱に陥れた。


190130_23.jpg
「私は犬の服を作りたい」とA-chanは言う。

「私はもっと大きな服を買い、そして犬のためにそれらのサイズを変更します。

しかし、それは私が買った分だけです。」


190130_24.jpg
もうすぐもう1つの潜在的な音楽的マイルストーンがPerfumeにあります。

「2020年のオリンピックは東京にやってくる。

すべてのエンターテインメントビジネスの人々はそれに参加する準備をしています」

と あ~ちゃん は言います。


私たちも参加したいのです。

私たちは自分のスキルを維持し、優れたパフォーマンスを提供し続け、その一員になれるようにしたいです。」


それはトリオが取り組むためのもう一つの挑戦です。


190130_25.jpg
世界ツアーと滝

北米でのこの春のツアーは、Perfumeが大陸を越えて3回目のライブとなりました。

これまでの数年間、このトリオはアメリカのファーストフードを楽しんだり、ピクサーのスタジオを訪れたり、ホールフーズをヒットさせたりする時間を見つけました。

私たちは、ステージ以外で今年何をしたいのか、グループに尋ねました。


190130_26.jpg
かしゆか :食事!(笑)

しかし、私たちが行くいくつかの新しい場所で何が有名なのか私にはわかりません。

ダラスとシアトルは、私は行ったことがない。

どこに行っても、地元の名物を食べるのが大好きです…それはただのピザですが(笑)。

それ以外は、私たち3人はいつも一緒に買い物を楽しんでいます。



あ~ちゃん :ナイアガラの滝!私は滝が大好きです!


190130_27.jpg
なぜあなたは滝が好きですか?

あ~ちゃん :においがとても違います。

それらの周りの雰囲気はとても異なります、そして滝に近づくと温度は下がります。

それは信じられないです!



のっち :五大湖!

私が学生だったとき、私は水域の名前についてのテストのために勉強しました。

私はちょうどそのときそれらすべてを暗記しました。


あ~ちゃん :ああ、それはとてもかわいい。


のっち:本物を見たい。








以上、記事の内容でした。


こちらも英語表現できっぱりとした口調に訳されているのが印象が違って面白いです。



3人はコーチェラに出たいと願ってて、やっと出れた、とラジオでも言ってました。

インタビューではコーチェラのオーディエンスがほとんど彼女たちを知らないであろう、と言うことも理解しています。



そして、FUTURE POP ツアーの演出を持っていきたいけれども海外ではそれは叶わないと言うことも。

そこで基本のダンスに重きをおいて、コーチェラはそれを中心に見せていこうと考えていると。



確かに書かれている様に、このアウェイの状況は広島での下積み時代と似ているのかもしれません。

インディーズ時代をダンスへの熱意によって駆け抜け、一気にスターダムにのし上がった3人なら、コーチェラ でも同じ奇跡を起こせるのかもしれません。



日本での初めてのフェスに賛否両論の中 サマソニ のステージに立ち、
「お客さん3人だったらどうする?」
という心配をよそに、開けてみたらオープニングアクトなのに超満員の大盛りあがり!という出来事が繰り返されないとは限言い切れません。

また歴史は繰り返されるのか?



コーチェラでは WT4th のおかげでアメリカの Perfume ファンも周辺に居るため、そこで大きな力を貸してくれるかもしれません。

チケットがかなり高いというハードルはありますが…。



かしゆか が コーチェラ に臨むにあたって、
「日本語で挨拶することについてインパクトがあるか?」
と聞いて、記者に、それは上手くいかないかも? と言われたり、

それに対して あ~ちゃん が、
「たくさんのシャウトと爆音がインパクトを与えるんでしょ?」
と答えたり、現地の受け止められ方をここぞとばかりアメリカの音楽関係者に聞いてる様子は、 コーチェラ に対して真剣に戦いを挑もうとしているんだなぁ、と感じます。

そして、Perfume のパフォーマンスと音楽はきっとアメリカのオーディエンスに伝わると信じていることが伺えて、心強いです。



アメリカのメディアに結構取り上げられている?感じも伝わってくるので、今までの海外フェスとはちょっと事前に雰囲気も違うかな?と思っています。




そして、3人が今後やっていってみたいことについての話がまた新鮮でした。


かしゆか の 海外に日本の良さを伝えたい、というのはなるほど!って感じでした。


のっち は自分の興味を持っていることを共有していきたい、と。
ひとりでやっていること、という感じなので、やはりゲームとかでしょうか?
そういう仕事がくるのかもしれませんね。


あ~ちゃん は ぽぽたん がインタビューのところに帰ってきたということで、一気に話がペット系になり、犬の洋服を作りたい、とペット方面のことをやりたい、みたいな話になりました。
本当はソロで歌を歌ってみたい、とか、声優とか色々あるんでしょうが、それはまだ言えないでしょうね。




そして、後半の 東京オリンピック についての話はやはりか!!! と思わされました。
Perfume のマイルストーンとしてあると。
参加したいとはっきり言ってますね。

これは、やはり大きな目標、節目と考えていることが伺えます。
2020年、夏にオリンピックの演出に参加し、その後、まとめ的なライブや演出をやって行くんではないか?という予想が少し現実味を帯びてきたかな?と思います。



しかし、それも、もし コーチェラ 出演によってアメリカでブレイクし、まさかのグラミー賞とか取れてしまったりすると、Perfume のマイルストーンはかなり軌道修正が必要になり、更に大きな目標へと向かっていくことになるでしょう。

正に日本と同じ、フェスでブレイクしていくパターン。

これは最高の予想であって、まずあり得ないと思っていますが、Perfume はいつも予想の斜め上をくるので断言はできません。

まずは、コーチェラ 、北米ツアー の様子を見守るしかないですね。




少し心配なのは、北米ツアー、コーチェラ、とやはりあの日本の様な演出は無理でしょうから、かなり簡素なものになると予想されます。
ダンスに重点を置いて、と3人は言ってますが、それだけではなかなか伝わりづらいかと。

ただ、安心材料としては、前回の COSMIC EXPLORER の様に大掛かりなセットは無く、基本は大きなLEDモニター と 布のスクリーン ということです。
レーザーもたくさん必要ですが。

これは海外の現地にもあるし、スクリーンは丸めれるので運搬可能です。
ワンマンではほぼあの通りに再現するんでは無いかな?と思ってます。

ただ、フェスの会場であの巨大なアミッドスクリーンを動かすというのはちょっと考え辛いので、固定して上から下ろしたり収納したり、くらいかな?と思いますが・・・。





最後の、ツアーと滝 というタイトルのまとめは面白いですね。

かしゆか は食べ物
あ~ちゃん はナイヤガラの滝!?
のっち 五大湖!?

ナイヤガラの滝、五大湖 はニューヨーク→トロント の間に行けるでしょう。
もしかしたら、これらを観たいが為にこのツアー行程にした?なんて考えちゃいますねw
まあ、ハードな海外遠征、こういうご褒美も必要です。


なんか記事を読んでいるうちにアメリカで旋風を巻き起こしてくれそうな気がしてきました。
さて、WT4th、コーチェラ、どうなるでしょうか?
楽しみです!(^.^)







今後の Perfume

Perfume オフィシャルサイト
http://www.perfume-web.jp/index-jpn.php

オフィシャルファンクラブ P.T.Aサイト
https://www.perfume-web.jp/login

Perfume Global Lab


【MEDIA】

TV news

■2019/2/16(土)20:00~
 WOWOW Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」


【INFO】

■The Coachella Valley Music and Arts Festival 2019に出演決定!
  4/14(日)、4/21(日)

  Coachella Official Website
  https://www.coachella.com/

■docomo×Perfume 新コラボレーションプロジェクト
「FUTURE-EXPERIMENT VOL.04 その瞬間を共有せよ。」
https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/future_experiment/
https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/future_experiment/vol04.html

■Perfume Fashion Project「Perfume Closet」第3弾

【Perfume Closet プロジェクトサイト】
http://www.perfume-web.jp/cam/closet/

■【Perfume × docomo “Future Pop” Project】スタート
 「Future Pop」MV を公開中!!
 http://future-pop.jp


【FANCLUB】

■“『FUTURE POP』 × 「P.T.A.」キャンペーン”実施決定!!
 キャンペーンサイト
http://www.perfume-web.jp/cam/FUTUREPOP/pta/


★MAGAZINE

■1/7(月) 「音楽と人」 2019年2月号
※Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」ライブレポート

■1/30(水) 「ROCKIN'ON JAPAN」 2019年3月号 NEW!!

延期!
■2019年2/11(月) 「SCHOOL OF LOCK! DAYS4」
 ※インタビュー / レギュラー出演中のTOKYO FM系「SCHOOL OF LOCK!」2010年代の10代の記憶本

■雑誌「Casa BRUTUS」『古今東西 かしゆか商店』
 毎月9日発売

■TV Bros.
 毎月24日発売


 【LIVE】

■Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」 全国アリーナツアー開催中!
Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」 特設サイト

★【振替追加公演】
  2019/3/6(水) 大阪城ホール 開場 18:00 / 開演 19:00(追加公演)
  2019/3/7(木) 大阪城ホール 開場 18:00 / 開演 19:00(9/30のチケットで入場可)



■アジア・北米ツアー開催日程

アジア
[日程] 2019/02/23 (土)
[会場] 国家会展中心 (上海) 虹館EH・上海
http://www.neccsh.com/cecsh/
開場/開演] 18:00 / 19:30 (現地時間)
[TICKET] 1,080元 / 780元
[一般発売] 1月3日(木) 19:00PM (現地時間)

[日程] 2019/03/02 (土) NEW!!
[会場] 台湾大学体育館 (台大體育館1樓)・台北
https://ntusportscenter.ntu.edu.tw/
[開場/開演] 18:30 (予定) /19:30 (現地時間)
[TICKET] $3800 NTD / $2800 NTD
[一般発売] 12月29日(土) 11:00AM (現地時間)


北米
[日程] 2019/03/30 (土)
[会場] HAMMERSTEIN BALLROOM ・New York
http://www.mcstudios.com
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $52.50 / $69.50 / $99.50

[日程] 2019/04/02 (火)
[会場] QUEEN ELIZABETH THEATRE ・Toronto
https://queenelizabeththeatre.ca/
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $46.50 / $52.50 / $57.50 / $59.50 / $65

[日程] 2019/04/05 (金)
[会場] CHICAGO THEATRE・Chicago
http://www.thechicagotheatre.com/
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $49.50 / $79.50

[日程] 2019/04/07 (日)
[会場] THE BOMB FACTORY ・Dallas
https://thebombfactory.com
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $56.50 / $66.50

[日程] 2019/04/10 (水)
[会場] PARAMOUNT THEATRE ・Seattle
http://www.paramounttheatreseattle.org/
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $45.50 / $55.50

[日程] 2019/04/17 (水)
[会場] CITY NATIONAL CIVIC ・San Jose
https://sanjosetheaters.org
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $45 / $55

[日程] 2019/04/19 (金)
[会場] ACE THEATRE ・Los Angeles
https://www.acehotel.com/losangeles/theatre
[開場/開演] 19:00/20:00 (現地時間)
[TICKET] $45 / $60 / $75 / $95

※その他の詳細は、 特設サイトをご覧ください。
Perfume WORLD TOUR 4th「FUTURE POP」特設サイト  
http://www.perfume-web.jp/cam/FUTUREPOP/world/


■Perfume WORLD TOUR 4th「FUTURE POP」観覧ツアー開催が決定!
  http://www.jtbbwt.com/entertainmenttour/perfume-worldtour2019/


【GOODS】
アスマート Perfume

■Perfumeカレンダー2019-2020 販売決定!!

■会員限定グッズのTシャツ「P.T.A.」LSG19の販売が決定!

■Perfume 7th Tour 2018 「FUTURE POP」 GOODS 発売中!
 追加T 発売!



スポンサーサイト



[ 2019/01/30 00:07 ] WEB | TB(0) | CM(0)