Perfume  ROCKIN'ON JAPAN & WHAT's IN?  MAGAZIN

少し前の雑誌ですが、ROCKIN'ON JAPAN。
いつもは写真が今一?(特に前回は)なので心配でしたが、今回はいいです。
130630_1.jpg

インタビュー内容は Magic of Love について。


の) これがPerfumeだ!って言う曲

確かに一番分かりやすい路線ですが、少しトンがりが不足かも、なんて思ったりしますが。


あ) 昔はみんな大丈夫?っていう時期があった。

やはり、トライアングルのあたりでしょうか。


インタビュアー)最近は中田さんの曲がPerfumeに頼り始めているんでは?
あ)中田さん、わかってくれてるのかなぁ?

確かに、Perfumeが歌って踊るという部分は魅力の中のかなりのウェイトを占めてきている気はします。


あ)私は歌い方に影響をウケやすいから最初に歌わせてもらっている。
  それにみんながあわせてくれているんじゃないかな?

か)そんなには影響されてない。
  延ばすとこと切るとこくらい。

の)裏声にするところとかめっちゃ参考にする。
  かわいい曲はかわいくとか、そういうテンションは合わせる。

なるほど、レコーディングの順番は あ~ちゃん が最初で、その歌い方によって後の2人が結構影響されるし、曲調もそれで決まるようですね。


あ)中田さんがもともと歌を入れてて、それが結構癖の強い感じだと。

なんと、中田さんの生歌が聴けるのですね。
貴重ですね。


あ)歌い方に関して中田さん聞かないし、中田さんも言ってこない。
  聞かずにその意思を汲み取ろうと努力すると。

これはすごいですね。
お互いに暗黙の了解というか、信頼し合っている感じがわかります。


あ)本当に影響されやすいので、自分の声しか聴こえてこないくらいの状態で歌ったりする。

全くのゼロからの歌入れ、この部分は曲調とかが歌い方で変わる、その重要な部分を あ~ちゃん が占めていることがわかりました。
やはり、 あ~ちゃん が曲の感じを決めているんですね。


インタビュアー)じゃあ、 のっち と ゆかさん は・・・

ゆかさん という呼び方は初耳かもしれません。
ゆかちゃん も大人になったってことですかねw


あ)最近ソロの部分の声の個性がメッチャ出てる。

確かに、特に のっち のソロは、すごく のっち でしたw


か) あ~ちゃん の声だけ聴くと、凄く甘~い曲になる。
  自分の声だけ聴くと、すごい力の抜けたやわらか~い曲になる。
  そして、 のっち が加わると、全部が中和されてうまいこと一人みたいに聴こえる!

確かに一緒に歌っている部分はなかなか判別し辛い、でも、昔の曲はソロですら分からなかったものも多いです。


か)全員の声が違うから、もし、私の歌だけで出したら売れないなw
の)わたしもそれ思う!

うーーん、確かに かしゆか の声は少しパンチが弱いかもしれませんが、曲をそういう感じのもものにあわせれば全然問題ない。
しかも、 のっち はソロでも十分行けると思います。


あ)歌もマルチアングルみたいに、それぞれのソロが聴けるようにしてみたい。
の)ええ、それやろうよ~。

なるほど、それぞれのソロが聴ける、おもしろそうですw


あ)この曲は今年の代表曲になる。
  紅白でもこの曲をやると思う。
  ヨーロッパツアーでは武器(舞台演出?)を持っていけないから生身の勝負になる。
  アジアツアーでもそのような感じでやった。

ヨーロッパツアーでは3Dとか新しい試みを持ち込むとか思っていましたが、どうやらアジアツアーのようなシンプルな感じになりそうな予感がします。



の)最近中学でダンスが必修科目になっているので、そこで踊ってみたいと思われるようになりたい。
  憧れのお姉さんになれるかも?www

いや、もう、なってると思いますよ。


か)この曲はライブの切り札というより、みんなを包み込んでくれる、凄く味方な、優しい曲になって行くんでは?と。

確かに、どこに入れてもハマる、乗りもいい、いい曲だと思いますね。





つづいて、WHAT's IN?

これは発売から少し経ってから買ったんですが、どこにも無くて苦労しました。
表紙のグンソクのせいでしょうか?
最後は結構穴場の流行っていない本屋さんで見つけました。

WHAT's IN?はいつも写真がいいですね。
130630_2.jpg

WHAT's IN?のジャケ写衣装と対比して、両方楽しめていいです。
本当はROCKIN'ON JAPANの衣装が歌唱用だったようですが、こちらのザウルス衣装にして良かったと思いますね。
ROCKIN'ON JAPANの方だと、今までのイメージと同じ路線の気がしたので。

内容もそれぞれのソロショットもあり、とてもいいです。

インタビュー:

あ)ピュレグミさんから頂いたキーワードが、魔法、浮遊感 だった。

なるほど、そういう要望が楽曲を作る前からあるのですね。


あ)同世代の女の子ではこういう感じはないかな?って思います。歳も歳だし。

え? あ~ちゃん からそんな言葉が出るとはちょっと意外です。
まだ、ドキドキワクワクする世代だと思うのですが・・・。


の)時々される男子からの恋愛相談って煮え切らないものが多い。

え?そんな相談されるんですか? のっち に恋愛相談・・・これも意外・・・。


インタビュアー)皆さんが、私持ってるわ、恋の魔法!と感じたことは?

の)そういう引き、まったくないんですよね(しみじみ)

あらあら・・・w


か)逆にわたしが のっち ファンとよく出会うんですよ。
の)なんで私じゃないの~?

多分、あまり外に出ないから、そういう機会が少ないのではないでしょうかw


あ)夢に出てきて気になった人にメールしてみたら、風邪引いて元気が無かったりとか?

ん?なんて電話するんですか?あなたの夢、昨日観たんだけど???そんな電話を あ~ちゃん から貰っただけでドキッとしますね。
それに、気になった人って・・・いろいろ気になりますが・・・。


どんな魔法が欲しいと思いますか?

あ)アイデアが浮かんだとき、延々と混沌として喋り続けちゃう。それを理路整然と纏めてくれる魔法。

おやおや、かなり仕事に役立つ魔法をお望みでw
それに、その言葉をあとの2人がメモしたり録音したりしてくれてる、っていうのに笑いました。
3人で機能して成り立ってるからいいのではないでしょうかね。


か)わたしはいっぱい欲しい。
まず、明るく楽しく話せる魔法。

いや、今のままで十分だと思いますけどねw


か)声質を換える魔法。
喋っているときの声がまあ通らない。

あ、一緒の悩みかもですwww
いつも大声で喋るようにしてます。


の)睡眠欲を制御できる魔法。
どんな短時間でもパチッとしたらすぐ寝れて、パッと起きたらすぐ元気みたいな。

あ)それはみんな自分で調節しているの。大人だからねw

あらら、やっぱり のっち はこういうキャラなのですねw


逆再生ダンスではメリハリの無い動きが全然駄目だったと。
でも、突然 かしゆか が踊れたと。

か)てへ、頑張っちゃったw

すごい、 かしゆか が最初に切っ掛けを作ったんですね。


続いて Handy Man について

インタビュアー)この主人公のダメダメな感じ、あるあると思ったりします?

の)私は無い。というか、ダメを誰かに何とかしてもらおうという欲が無い。
ダメならダメなりに楽しむ。

やっぱり自分がちょっとダメなのは分かっているんですねw


か)この子は携帯っこじゃないかと。
 Handy Man は携帯の中の妄想彼氏。

なるほど、そういうゲーム流行ってるみたいですから。
もしかしたら かしゆか もやっているかも?


あとは、もう終わった対バンツアーと、WT2ndの話。

WT2ndに関しては。

の)気合が入りますね。
あ)日本のファンにも伝わるエネルギッシュなステージにしたい。
か)流石に今度は言葉が通じないので、どんな反応になるのか楽しみ。
 テクノの本場ドイツで、どういうジャンルで見られるか興味津々です。
の)背に合わせてステージの高さも少し上げないといけないかも。

ステージの高さまで考えるんですね。
流石プロ!

楽しみですw
スポンサーサイト
[ 2013/06/30 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(0)

Perfume MUSIC JAPAN に出演 (6月27日)

今日はこの放送がありますね。
朝五時までってどういうことでしょう?w
■06/29(土) 14:00 〜 06/30(日) 5:00 
TBS「音楽の日」
単純に全部録画すると、15時間w

先週のMUSIC JAPANは仲良しのきゃりーが出たのですが、またアナウンサーと2人で進行していました。
どうしてPerfumeと絡まないんでしょうか?
WT2ndで忙しいとは思いますが・・・。

そして、その忍者コーナー?が終わった後、乃木坂をゲストに向かえ登場です。
この衣装、いいですね。
130629_1.jpg

紙飛行機、彼女たちは折っていないけど、興味津々?
のっち がふーーーん、って感じですw
130629_2.jpg
あ~ちゃん のスカートかわいい。

一番近い のっち は映り込みまくりで、飛行機をガン見していますw
130629_3.jpg

出来た飛行機の飛距離を競う、紙飛行機選手権、開催。
130629_4.jpg

さぁ、最後のグループです。
進行する のっち 。
130629_5.jpg
結局、この11m35が優勝でした。

次はHey!Say!JAMPを迎えての、いろいろなパーティーゲームで遊ぶコーナー。
130629_6.jpg
この衣装はグッとシック。
大人っぽいですね。
しかも 分けゆか がかわいい。

久々の かしゆか の進行。
もっと映して欲しいですねw
130629_7.jpg

次はこのゲーム。
やっぱり相手がジャニーズだと3人のテンションが違う気がします。
特に あ~ちゃん 。
130629_8.jpg

スタート!
130629_9.jpg

かしゆか もニコニコしています。
やっぱりイケメンパワーは凄いのか。
130629_10.jpg

それにしても楽しそうな3人ですw
130629_11.jpg

最後はゲストを交えての次の曲紹介。
BoAさんでした。
130629_12.jpg

これからPerfumeもだいぶ忙しくなりそうですが、収録とライブの両立、大丈夫かな?
ちょっと心配ですね。
[ 2013/06/29 00:07 ] TV(MJ) | TB(0) | CM(0)

Perfume NHK WORLD「J-MELO」&カンヌZIPニュース&デニーロ(笑

以前BSで海外向けの放送、J-MELO というのがあって、先日やっと国内でも放送されたので紹介。

ちょっと懐かしい、ザウルス衣装の3人。
130628_1.jpg

ドイツからメールが来たということで、感激しちゃうと。
あ~ちゃん 「ソーセージのとこでしょ?」
のっち 「ですよね?」
あ~ちゃん 「ですよねぇ~~~??」w
130628_2.jpg

Perfumeでした~~~。
130628_3.jpg


続いてZIPであのカンヌ国際広告祭のことを紹介。
このGlobal Site のダンスCG、一番かっこいいです。
130628_4.jpg

プロジェクションマッピングも横からの映像で新鮮です。
130628_5.jpg

最後のシーンに行くとき、 のっち 立ち位置を間違えたようです。
一旦後ろに下がってしまった。
130628_6.jpg
これは横からの映像が無ければ分からなかったところですね。
のっち いたたたた・・・

慌ててスッと前に戻って何事も無かったようにw
130628_7.jpg

脇の幕を広げる様子も
130628_8.jpg

肩からの幕を広げている様子も良くわかりました。
130628_9.jpg

最後は覆いかぶさるように。
130628_10.jpg
去年のVMAJを思い出します。


そして、他の報道の動画を観ていたら、以前デニーロポーズを紹介してたけど、違ってたことに気付きました。
使えるようになるかな?のここですね。
130628_11.jpg

130623_2.jpg

確かにwww
[ 2013/06/28 07:40 ] TV | TB(0) | CM(2)

Perfume 「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013」タイムテーブル発表

昨日は衝撃を受けました。
まさかまさかのRIJのトリを務めることになるとは・・・しかも、3日間の最後の日ですから、大トリです。

これはまさかのヘッドライナーというやつですよ。
初めてサマソニに出ることになった時、 のっち が間違えて、「ヘッドライナーじゃん!」と喜んでしまいましたが、それは「オープニングアクト」の間違いでした。

でも、それが、正に、RIJで実現するなんて!
また伝説になりそうです。

スタッフTwitterも
8月4日(日)に出演する「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013」のタイムテーブルが発表されました。今年は最終日の大トリを務めさせて頂きます!!詳しくはこちらをご覧ください→ rijfes.jp

これがそのタイムテーブルです。
130627_1.jpg
いや、すごい、いつかは来ると思ったけれど、意外と早かった、感激です。

トリだと何がいいの?という話になりますけど、最後ですから通常より時間は長くやれます。
そして、アンコールも期待できる。
何よりもフェスの最後ということで盛り上がれる。
最後の最後には花火が打ちあがるのも一緒にみれるのです。

ああ、幸せです。
こんな日が来ようとは・・・(T_T)

でも、これによって、日曜日には帰り着きそうにありません。
月曜のお昼にゆっくり帰ってくるパターンになりそうです。
宿、とってないのですが・・・まあ、なんとかなるでしょう・・・。
[ 2013/06/27 00:07 ] LIVE | TB(0) | CM(0)

Perfume Magic of Love と Handy Man の歌詞を考察

今のところ最新シングルであるこの2曲、歌詞も今までとはちょっと変わってきている感じがするので書いてみます。

130626_1.jpg



まず、Magic of Love ですが、

サビの部分

130626_11.jpg

今までは恋愛に関しては片思い的な歌詞が多かったと思いますが、今回は積極的だと思います。
君のこと虜にするのー
と言ってますから。

ただ、魔法が使えたとしたら必ず恋は叶うんだけれど、そんな状況でもドキドキできるの?
そんな簡単な恋で満足なの?と問いかける、そんな一捻りを、ピュレグミのキーワードである魔法=Magicに掛けて、上手く纏まっています。

こう書いて、Magic って魔法じゃなくて、手品じゃないのか?って思ったんですが、調べてみたら。

まほう【魔法】
magic
人に魔法を掛けるcast a spell on a person
魔法の杖a magic wand
魔法の国an enchanted land
魔法使い|a magician; 〔女の〕a witch; 〔男の〕a wizard

だそうです。
ヤスタカさん、すみません。

130626_12.jpg

そしてAメロでは あの、Butterfly が出てきました。
ヤスタカさんはこのワードがお好きなようです。
ただ、あの曲は、自分的にはあまり好きでは無いのですが・・・。

こういう恋の相手が掴みようも無いようすは、今までの歌詞でもいろいろ書かれていたと思います。
そこを、どうやって振り向かせるか?という展開で、今回は、Magic を使うと。

130626_3.jpg

っと思いきや、使えるようになるかな?という感じなんですね。
結局Magicは使えないと?


そしてサビではこうも書いてます。

130626_4.jpg

今度は魔法を自分にかけてと、しかも、永遠に。
なんだかサラっと聴ける歌詞なのですが、意味は通ってません。
結局、相手の元に飛んで行ける魔法があったら掛けて欲しい、っていうことですね?

そして、2番

130626_5.jpg

やはり、魔法は使えない、使えたらなぁ・・・と。


130626_6.jpg

恋の調味料に魔法を込めないといけないね、と。
そして、サビを繰り返すのですが、結局、魔法が使えて、好きな人を自由に出来る、という歌ではなく、

恋の魔法が使えたらなぁ・・・でも・・・

という、いつもの曲のように、恋に悩む歌詞だったということのようですね。



と、安心したところで、Handy Man です。
130626_2.jpg

これは今までとはだいぶ違うと思います。


130626_7.jpg

今までのPerfumeの歌の歌詞は、かなり前向きな物が多く、この曲の頭にはびっくりします。
全然やる気がおきない
おもしろくない
という言葉は、かなり駄目な状態を言ってて、Perfumeらしくありません。

そして最後に
きっと きっと 自分のせい
と結ぶ辺りは反省の感じが出ていて、すこし前向き?な感じもします。


そして続くのが

130626_8.jpg

これもまた衝撃的な歌詞だと思います。
いつもそうなのですが、Perfumeの心境を歌っていると思われ、恋がしたいと。

こんな仕事をしていると恋愛も自由に出来ない
恋が重いとか 言えてみたい?---(これは言ってみたい、と聴こえていました)

実際にヘビーな恋をして、悩みを打ち明けたりしてみたい、という感じですね。


リアルに恋がしたい、おねがい Handy Man さん、と便利屋さんに頼みたいというのも衝撃的。

これは本当に彼女たちの本音ではないか?と思ってしまいます。
実質恋愛禁止、これは各自で固く思っているのでしょうけど、なんか切ない。

そして、

130626_9.jpg

この歌詞では、Perfumeの真似をするファンの人たちのことを歌ってるのかな?と思いました。
あんなに輝いているPerfumeのようになりたい。
服とか髪型とかメイクとかダンスとか、まねしてみるけど、上手くいかない・・・それは自分のせい?
と、これは内容的には、いつもの応援ソング的なノリかな?とも思われます。
頑張れ、自分!ですね。

そして、最後にも繰り返します。


130626_10.jpg

ほんとに恋がしたいんだろうな・・・なんとかわからないようにできたらいいんですけどね。
彼女たちも24歳、普通だったら恋愛関係に一番揺れる年頃。
仕事はもちろん充実しているでしょうけど、恋愛も叶えてあげたいと思いますね。

ただ、今は正念場。
世界で成功して、大きな目標(グラミー賞?)を達成したら、そういうことも徐々に許されてくるのではないかな?って思ったりしています。

と、実際の彼女達のことを書いたかどうかもわからないのですが、勝手に想像してみましたw
[ 2013/06/26 00:07 ] RELEASE | TB(0) | CM(0)

Perfume  NEW Release Blue -ray Disc 6枚&夏フェス&ドーム

最近ライブチケット購入と、BDの予約をしたんですが、これだけ集中していると金額がすぐに見えて焦ります。
なんと言ってもBDは一挙6作品。

130625_1.jpg
130625_2.jpg
130625_3.jpg
130625_4.jpg
130625_5.jpg
130625_6.jpg
Amazon ではこのジャケット写真が使われていますが、実際どうなるんでしょうか?
タワレコではNOイメージになっています。

Amazonが一番安いのですが、もう初回盤はJPNしかなく、残りはタワレコにしました。
1枚くらいなら店舗で買ってもいいのですが、これだけ集中すると流石に辛いので、ネットで買いました。
どうして、新品なのに、いきなり1000円も安いんでしょうか?
不思議です。
兎に角、初回盤を手に入れたいと思っています。

それから、ライブのチケットですが、これがまた高いです。
特にサマソニ大阪は13,000円。
凄いアーティストが沢山来るようですが、土曜日に観たいアーティストが結構いて、日曜は知らないアーティストばかり。
これはPerfumeを13,000円で観に行くことになりそうです。

ソニックマニアも買いました。
オールナイトのイベントは、他にも興味あるアーティストが出るので楽しみです。

あとは、Rock In Japan も行きたいんですがチケットがまだで、静岡のつま恋もまだ買ってません。
そのうち何とかしようと思っています。

と、その2つのフェスもそれぞれ1万円くらいしますので、つま恋を2日間行ったとすると、全部で3万。
BDとフェス代全部あわせると・・・。
すごいですね、細かく計算したくないけど、大体わかってしまいます。
あと、年末にはドームライブもあるし、遠征費含めると・・・。

今年前半はライブやらCDやら出ないのかな?と心配になるくらいでしたが、今となっては出すぎ・・・という感じです。
そうは言っても、出ないよりは嬉しいので、頑張って働きますw
[ 2013/06/25 00:07 ] RELEASE | TB(0) | CM(2)

「ずっと好きだったんじゃけぇ~さすらいの麺カタPerfume FES!!」 大阪

大阪は行ってませんので、ニュースとかの情報しかないのですが、最後PTA生放送でもあったように重大発表があったりして盛り上がったようです。

こちらはJapan Countdownより、チョコレイト・ディスコにサプライズで登場したナヲさん。
ホルモンのワイルドな印象からガラっとアイドル風に。
130624_1.jpg

本人も楽しそうです。
130624_2.jpg

でも、サビの所でオチが。
やってくれますね。
130624_3.jpg

なんとホルモン終了後、3人のメイクさんが速攻で仕上げてくれたそうですw
130624_4-.jpg

終了後の写真。
なかなかかわいいですね。
130624_5.jpg

ライブの最後には生放送でもビックリした、重大発表。
ニューアルバム LEVEL3。
130624_6.jpg

つづいてドーム4days。
130624_7.jpg

海外に行っても応援してくれるファンに感激の あ~ちゃん 涙。
130624_8.jpg

ここで、Spending all my time の映像を見ていて気になったのがこの振り付けのところですが、 あ~ちゃん 手で持ってスカートをヒラヒラやっています。
130624_9.jpg
これは新しい?

以上、大阪でした。
[ 2013/06/24 00:07 ] LIVE | TB(0) | CM(0)

「ずっと好きだったんじゃけぇ~さすらいの麺カタPerfume FES!!」 名古屋 day2 レポート

対バンフェス 名古屋に行ってきました。
2日目です。
奥田民生さん、どんなステージをみせてくれるのか?

今回は1Fスタンディングでしたので、入って早々前の入り口から入り、なるべくセンターへ行きました。
大体12列目くらい?と言ったところでしょうか。
これで圧縮とかあれば更に前に移動する可能性はあります。

予定より10分くらい経過したところで民生さん登場。
暗い中一人で登場した民生さん、どうやら一人で演奏のようです。

フェスで観た時はバンド形式でやっていたのでどうかな?と思っていたんですが、これはあの厳島神社でのライブのようにしっとりと弾き語りを聴かせてもらえそうです。
東京の時はバッチリバンドでしたが、全然違った感じのステージが楽しめてうれしいです。

何から始まるかな?っと思っていたら、いきなりカバーでした。
1.ずっと好きだった

続いて超メジャーなこの曲、誰でも知ってます。
2.イージュー★ライダー

MC
なんと、昨日のセトリと無理やり変えてると言ってました。
譜面台のような位置に、iPad が置かれ、それをスクロールしたりする民生さん。
もう、紙の譜面じゃないんですね。

3.SUNのSON

MCというか、曲の間でよく喋ります。
今日は全曲カバーで行きますなんて冗談を言っていましたw

4.愛のボート

5.野ばら

順番間違えたな・・・
だそうですww

次の曲はテクノっぽく?
リズムマシンを鳴らして合わせて弾き語ります。
これだけでだいぶ感じが変わります。

6.The STANDARD

MC
ここで、ビールを飲んでいました。
サッポロがスポンサー?
ほんとは飲みたくないけど飲んでいると。
ノンアルコールを特別に作ってもらっているとw

7.トランスワールド

なんと、終わってそのまま続けたのがこの曲でした。
レーザービームの様に淡々とストロークで弾き語ります。
やはりこれも民生バージョンになっていました。
新鮮でしたw

8.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル

Perfumeファンに大歓声が沸き起こりました。
やっぱりPerfumeの曲はうけます。

カバーをやってレパートリーが増えてありがたい、でも、広めないで。
この曲は疲れる、歌詞が自分の曲と比べると8倍くらいあるとw

9.CUSTOM

ここで、新兵器を、と取り出したジュークボックス付きのギター。
スピーカーも付いているみたいでした。
これ持ってないと、もてないぞ、と。
テクノの最前線だと。

10.御免ライダー

続いてこの曲はパフィの曲?

11.海へと

最後はこの対バンのタイトルにもなっている、この曲でした。
誰もが知ってる名曲。
いいです。

12.さすらい

演奏が終わるとあまり喋らず、足早に袖に引っ込んでいく民生さん、途中、何度もありがとうございます、と丁寧にお礼を言ってたのが印象的でした。

そして、舞台の転換が終わり Perfume です。

今までのギター一本の比較的静かな曲に比べて、スピーカーから出てきたのはフルボリュームの音でした。
改めてPerfumeの音はこんなに凄かったのか、と実感しました。

始まった途端に圧縮?と思っていたんですが、全くありません。
やはりフェス慣れしていない人が多いのか、前を観ると隙間が空いたままです。
こういうのも偶にはいいですね。

オープニングは多分東京と一緒、capsule と紹介のあったあのオープニング曲です。
3人は対バンSpecial とでも名付けているんでしょうか?

続いて
1.Magic of Love
オープニングだけで悲鳴が上がります。
もう、会場は大盛り上がり。

続けざまにこの曲で、またまた悲鳴が。
2.レーザービーム
名古屋すごいです、東京より盛り上がりが凄い気がしました。

次のこの曲もやはり悲鳴と歓声です。
僕も叫んでいました。
3.Spending all my time
聴きこめば聴くほど良い曲です。

4.ねぇ
やはりエンディングがかっこいいです。

MC
民生さんの紹介で、同郷の大先輩、厳島神社で初めてライブをやって、そこでレーザービームをやってくれたのに感動したと。

給水中のコールが東京よりすごい。
いつものように のっち が戻ってきて、男性の中に女性が埋もれてないですか?と聴いたら、居たとw
手を振ってました。

民生さんがカバーしてくれた曲は、もしかしたらいい曲なんじゃないか?と。
民生さんも自分の曲だと思って歌っていると言ってたそうで、Perfumeの方がカバーになります、と。

パフュームのライブ初めての人?という問いに、結構居ました。
最近ファンになった人が多いのかな?

あ~ちゃん が帰ってきて、セーラームーンのコスメが出たらしく、それが欲しいと。
今日の衣装もセーラームーンっぽいと?
まあ、何となくそんな感じも無いではない気もしますが・・・という感じです。

男子、女子、等々、声だしです。
なんか、観客の声、凄かったです。
みんなの盛り上がりが異常でした。
あ~ちゃん もビックリしていました。

東京では次が未来のミュージアムだったんですが、名古屋は、

5.マカロニ
東京でもやりましたが、順番がちょっと違います。
未来のミュージアムがカットされた?
すると続いてあのイントロが!
思わず叫びました。

6.パーフェクトスター・パーフェクトスタイル
これはいつ振りでしょう。
かなり久しぶりです。
この曲も名曲ですね。

興奮したこの曲に続いたのは、

7.スパイス
これも大好きです。
ほぼセンターから見れているので綺麗にフォーメーションが見えます。
美しい・・・。


PTAのコーナー
Ssy Hoo! 歯磨き ウルトラソウル 振り付けのレッスン 手ぇ振って 外内外外 のお決まりのでした。

盛り上がったところで始まったのがこれ。

8.だいじょばない
これは初めて観る人も多いと思われ、大歓声と共に乗りのりです。
しかし盛り上がります。
だいじょばない は FAKE IT と共にフェスの定番になるでしょう。
手をクロスして×を作るのがほんとにユニークで新鮮です。
曲もかっこいいし最高です。

続いたのが

9.ポリリズム
なんだか久しぶりな感じがしました。
最近のフェスでは外れていた気がします。
当然これも大盛り上がりです。

間奏の Hey Hey のコールがもう最高潮で、 あ~ちゃん は口で、すご~~~い と言っているのが見えました。
感激していたようです。
本当に盛り上がりが凄かった。

続いたのがまさかの

10.ジェニーはご機嫌ななめ
これも、ほんとにJPN以来では無いでしょうか?
盛り上がります。
全力でコールしました。
周りでは あ~ちゃん のコールのタイミングが分からない人も居て、本当に初めて来た人なんだ・・・と確認しました。
その、ちょっと年のお姉さん、わからないながらも本当にニコニコ楽しそうにしていたのが印象的でしたw

やはり締めはこの曲でした。

11.MY COLOR
みんなで一緒に手を上げる、せーの、で観客は一つになります。
Team Perfume が一体になるこの曲は最高です。
ただ、振りが難しい。
321とか、中々うまく行きませんが、ちょいちょい間違えつつ、会場と共に一体となりました。
盛り上がりました。

終わってからの大歓声と拍手に、3人共感激しながら袖に引っ込んで行きました。
東京のように、ちょっと待っててね、という言葉は無かったと思います。

待っている間もアンコールコールは続いていました。
これは東京とはちょっと違いました。
東京は待っていましたから。

途中で、民生さんに送ったビデオレターが流れました。
これはうれしかったです。
東京初日では流れませんでしたから。
2日目から流れたと聴いて観たかった、って思ってましたから。


アンコール

民生さんとトークする3人。
衣装は民生グッズのチェックシャツを着ていました。
東京と同じく、セクシーで可愛かったです。

民生さんがやる曲が思いっきり被ってる話をしてました。
昨日もマカロニが被っていたそうで。
今日は無かったけど、そのマカロニ観たかった。

民生さん登場です。

民生さん、Perfumeの踊りがわかってきたと?
Magic of Love のサビの直前の デニーロみたいなところ、だと。
あれがいいそうで。

でも、 あ~ちゃん がデニーロってなんですか?という展開。
説明に必死な民生さん。
あれ? あ~ちゃん 知らなかったんですね。

かしゆか が民生さんは パーフェクト スター パーフェクト スタイル をやるのを知ってたんですか?って聞いたら知らないと。
そこで、みんなビックリです。

Perfumeが着ているグッズのシャツが昨日売れて売れて、と喜ぶ民生さん。
和義さんの時も売れたんでしょう。

レーザービームのダンスも好きだと。
にーじーいーろの、の所が髭ダンスみたいだと。

レーザービーム
一緒に歌っていました。
ちゃんと あ~ちゃん は にじいろの のところで、振りをやってました。
速い髭ダンスみたいです。
ゆっくり歌いながらも、民生さんも振りをしたりして、会場は大盛り上がりです。

またPerfumeのリクエストでこの曲を。

アジアの純真
Perfume が パフィの曲をやるというのは、また感慨深いです。
世間では混同している人も居ますから。

最後にヨーロッパツアーのことにも触れて、応援よろしくお願いします。
また日本でもライブをやりたい、ライブ尽くしにしたい。

という感じで終了でした。

東京のエロネタの和義さんとは全く違ったこの民生さんとのコラボ、本当に楽しかったです。
Perfumeも対バン相手によっていろいろな魅力が引き出されているようで、とても良かった。
大阪ではどうなるのか?って観に行きたくなるけど、そこまでやると贅沢です。
東京大阪と行けただけでも良しとしないといけません。

対バン企画、本当に楽しいので、今後も続けてやってほしい、なんて思いました。
毎年恒例にして欲しいですね。


Magic of Love
130623_1.jpg

デニーロの物まね
130623_2.jpg

全然違いましたw
[ 2013/06/23 00:07 ] LIVE | TB(0) | CM(4)

Perfume MUSIC JAPAN に出演 (6月20日)

6月20日のMJは、たこ焼きを作って食べる企画。

50歳?のローリーのリクエストと言う事で あ~ちゃん かわいくオーダー。
130622_1.jpg

しょこたんがたこ焼きって友達の多い人がやるもんだから、やったことが無いと言うので笑う3人。
130622_2.jpg

AAAのあんことかチョコレートを入れるという提案が歯切れが悪く、思わず のっち が。
130622_3.jpg

ニコニコ見守る”かしゆか”が子供みたいでかわいい。
130622_4.jpg

続いては楽屋訪問のコーナー。
”かしゆか”の横顔がいつもと違います。
衣装も珍しく暗い感じでしかもシンプルです。
130622_5.jpg

なんと分けゆかです。
とてもセクシー。
130622_6.jpg
髪型替えるだけで、こんなにイメージの変わる子、なかなかいませんよね。

TAKAHIRO がソロということで、いつもと違うことは?という質問に、歌っている途中でATSUSHIと目を合わせたりするけど、今回は誰も居ないというので、受ける のっち ですが・・・、 のっち も あ~ちゃん のこと、よく見てますよね???w
130622_7.jpg

PVで水に浮かんでいるシーンがあるらしく、それをどうやっていたのか?真似する のっち 。
ちょっと面白いw
130622_8.jpg
よく浮かぶなぁと。

最後に曲紹介では、以前の衣装に戻ってスタジオで。
130622_9.jpg



今日はBSプレミアムでこれをやります。
どんな形で紹介される?出演する?のか楽しみです。

■ NHK WORLD「J-MELO」
国内放送はNHK BSプレミアムにて6/22(土) 26:40~放送となります。
[ 2013/06/22 00:07 ] TV(MJ) | TB(0) | CM(0)

Perfume 「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」LV

昨日はすばらしいもの観ることができました。
正に世界のPerfumeという感じのパフォーマンス。
ツアーで回るだけじゃない、本気で世界に伝えようとしている・・・Perfumeのすばらしさを。

23時から始まるという告知でしたが、最初の部分は3人がいろいろ紹介して喋ると言うスタイルでずっと進み、Perfumeどころか、真鍋さんも出ないんじゃないか?と思い始めた頃、やっとあのDENTSUの言葉が。
何しろ英語なので全く理解でき無い。

壇上には真鍋さん達が座って居ました。
紹介されて挨拶する真鍋氏
P130621-1.jpg

GlobalサイトやPerfumeの関係の説明で、中田ヤスタカ登場。
P130621-2.jpg

MIKIKO先生も。
キレイです。
P130621-3.jpg

Perfumeの様々な新しい試みについての説明です。
ウェラブルLEDの衣装
P130621-4.jpg

プロジェクションマッピング。
P130621-5.jpg
JPNの時に既にやっていたんですね。

そして氷結ナイトのホログラフィック。
P130621-6.jpg


続いてGlobal Site の説明
phase 01
P130621-7.jpg

Phese 02
P130621-8.jpg


モーションキャプチャーでは真鍋氏のダンスが。
結構うまいですね。
P130621-9.jpg

もう、Global Site にもこんなにアクセスがあったとは。
P130621-10.jpg

この間のTweetによる3人の完成
P130621-11.jpg

そして、今日、ここカンヌにてPerfumeを3人のメンバーが紹介する。
との紹介で舞台が真っ暗に。


プロジェクションマッピング???
P130621-12.jpg

これはすごい、Perfumeは実在するのか?
P130621-13.jpg

ここで、3人の声でナレーションが。

私たちは  

Perfume   

ここに来た

日本ははるか東

出会う為に

世界と   

私たちと  

みんな 

ここに立つ

日本と繋がって   

伝える為に

世界に・・・



一旦暗くなった後、続くプロジェクションマッピング。
P130621-14.jpg

お腹の部分が真っ赤になったり。
P130621-15.jpg

パッと照明がつくと、生身の3人が踊りだす。
曲は Spending all time
P130621-16.jpg

また暗くなり、プロジェクションマッピング。
P130621-17.jpg

アップではすごいことになっています。
P130621-18.jpg

あの、Global Siteの3人がツイートで出来上がっていく様子もプロジェクションで再現。
P130621-19.jpg

3Dデータに色を塗るのの、色々なパターンが後ろのスクリーンから3人に次から次へと移動してくる。
P130621-20.jpg

ここで、最初に のっち が手にギザギザを装備。
あの、Magic of Love のように のっち は腕にギザギザなのでしょうか?
P130621-21.jpg

Spending all my time だけど、途中にはかなりアレンジが。
これも激しい間奏とダンス。
P130621-22.jpg

そしてエンディングは衣装を広げて目一杯プロジェクションを受ける3人。
P130621-23.jpg

明るくなってその衣装が露になった。
P130621-24.jpg
最初のスッキリしていた衣装はいつの間にかこんなに大きく。
肩に装備していた折りたたまれた部分は延ばすとこんな感じのギザギザに。

緊張する晴れ舞台を後にする3人を見送る観客と司会者。
この短パンの男性は、もう後ろを向いちゃって拍手。
P130621-25.jpg

去っていく後姿をずっと見送っていたのが印象的でした。
あなた、Perfumeのファンになったでしょ?
P130621-26.jpg

最後に司会者に拍手され、ホッとした表情のこちらの3人。
P130621-27.jpg

すばらしいパフォーマンスでした。
あの、氷結ナイトを再現したりするのかな?と思ったりしたのですが、完全オリジナルでやってくれるとは、創造すらしていませんでした。
すごいです。
凄すぎます。

まだまだ、Perfume、進化しそうです。
これからも、しっかり応援していきたいと思います。

しかし、Perfumeのファンで良かったです。
こんな、シンデレラストーリーを絵に描いたような3人の姿を見ていられるなんて、ほんとに幸せです。
一生の内、こんな体験は2度と無いと思います。
ほんとうに良かった。

放送の様子、YouTubeに上がっています。

http://www.youtube.com/watch?v=gI0x5vA7fLo&feature=youtu.be
[ 2013/06/21 00:07 ] WEB | TB(0) | CM(5)

Perfume オフィシャルサイトもLEVEL3に突入

本日23時から、カンヌから生放送が行われます。

カンヌライオンズ YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/canneslions
オンエア日:6/20(木) 23:00~23:45 (日本時間)
セミナー名:HAPPY HACKING: REDEFINING THE CO-CREATION FRONTIER
※このセミナーは、カンヌライオンズ YouTubeチャンネルでライブストリーミングされます。

[カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル公式サイト]
http://www.canneslions.com/
http://www.canneslionsjapan.com/


おこがましくも LEVEL3 と名付けてしまったこのブログ名ですが、オフィシャルサイトもLEVELアップしています。

最初のムービー
P130620-1.jpg
P130620-2.jpg
P130620-3.jpg

これはかなり初期?
P130620-4.jpg

GAME
P130620-5.jpg

直角
P130620-6.jpg
P130620-7.jpg
P130620-8.jpg

アジアソングフェスティバル
P130620-9.jpg

RIJ
P130620-10.jpg

サマソニ大阪!
P130620-11.jpg

東京ドーム
P130620-12.jpg

JPN
P130620-13.jpg
P130620-14.jpg
P130620-15.jpg
P130620-16.jpg

そして最後はWT1st
P130620-17.jpg

これを観るだけでも、歴史がすごいです。



そして大きな変革は YouTube
楽曲フルで配信!
P130620-18.jpg



そして極めつけはiTuneストアでのPerfume楽曲販売
P130620-19.jpg
これはあまり変化と感じないかもしれませんが、今までずっとちゃんとできていなかったことです。
本格的に世界に売り出しています。

さあ、その世界に発信した直後に開催され、招かれたカンヌ芸術祭で、どのようなパフォーマンスをするのか・・・たのしみです。
[ 2013/06/20 00:07 ] WEB | TB(0) | CM(0)

「ずっと好きだったんじゃけぇ~さすらいの麺カタPerfume FES!!」 東京day1 レポート

先日大阪の最終公演が終了したので、レポート書きます。

まず、最初は斉藤和義さん。
予想通り、順番で演奏でした。


じゃ、よろしくお願いします。っと、軽い挨拶で始まった、斉藤和義、かっこいいです。
ボソボソっと喋る感じがまたいいですね。

いきなり、ずっと好きだったじゃけぇ。を演奏。
これは最初から観客上がります。

ずっと好きだった

Would you join me?

ささくれ

劇的な瞬間

MC
早速Perfumeに触れる。
”のっち”のお母さんと歳が一緒で、ショック!と。
こっちとしては、○○してくれるんなら、3人誰でもいいんですけどね・・・www

え?〇〇って、どういうこと???


ワンモアタイム

Hello! Everybody!

MC2
コラボで踊るかもね?
リハの私服からしてムラムラしますね!
Tシャツとスウェット的なラフな格好で踊ってるんですけど。

ほんとに誰でもいいんですけどねw
すぐ済むんだけどな????www

そんなこと言っちゃうんだ???
耳を疑いました。

I Love Me

ここでハプニング???
ハーモニカを出したけど、間違えた???としまいました。

歌うたいのバラッド

この曲はメジャーです!
当然知ってて、めちゃくちゃ良かったです。

ここでした!
っと先ほどのハーモニカを装着!

月光

そして、大ヒット曲、来ました。
オープニングかっこいい!

やさしくなりたい

終了もあっさりと袖に引っ込んでしまいました。
こういうところもかっこいい!


そしてPerfumeのステージ。

オープニングはどう来るかと思ったら、聴いた事の無い曲でした。
なんだろうこれ???って思っていると、画面に capsule の文字!
オリジナルのオープニングを持ってきました。

3人が登場して盛り上がる会場、続いて始まったのがあのイントロ。

Magic Of Love

盛り上がりました。
やはりメジャーな曲なので、いきなり最高潮です。
続いて

レーザービーム

この曲も盛り上がらない筈がありません。
もう、2曲で十分な盛り上がり。

ちょっとした合間にあ~ちゃんが TOKYO! って煽ります。
会場は既に最高潮。

つづいて

Spending all my time

この曲は本当に好きな曲です。
フェスでもワールドツアーでもとても印象的に使われていました。
聴けば聴くほど良い曲になってきています。

つづいて

ねぇ

この曲も大好きです。
ちょっと乗り辛いかもしれませんが、ねぇの手のフリを思い切りやってアピール。

MC

斉藤和義さん、かっこいい!
最初袖で観ていたんですけど、ありゃいけん!直視しちゃいけん!
足は長いし!

MCでちょっと言いすぎちゃったりして、あんまり言うと若者に嫌われるから・・・次の曲・・・みたいな下り、かこいいよね~~~!

ちょっと、給水したあと、すぐ出てきてのっち、
Perfumeスタッフが、駄目!
斉藤和義さんにメロメロで、終了後出向かえるスタッフが女子ばっか!
初恋の気分だったみたい。

Perfumeライブ、初めての人!っとかしゆか。
結構いましたね。
中でも斉藤和義さんを観に来て、Perfumeどうでもいい!って人。
若干名いて、かしゆかに弄られてました。

のっちがおっさん目線???
かしゆかがニコニコしてかわいいでしょ?

そして、声だし!
男子、女子、そうでないひと。

つづいて、

未来のミュージアム

これは、違う衣装でやるとずいぶん印象が違います。
乗り方も?
ミュージアムのとことか、手のフリを真似するといいですね。

つづいて来たのがなんと

マカロニ

これは久しぶりです。
こんなところで観れた、うれしい。


スパイス

これも大好きです。
曲も、ダンスも、三人も、ほんとに美しいんで。

PTAのコーナー

対バンフェスだけどやったんですね。
フェスでもやってるから、やりますか。

声だし
歯磨きの歌で、あ~ちゃん、歯磨きのCM待ってまーす。と。
これは、ずっと言ってますね。

ウルトラソウルもジャンプジャンプで盛り上げて、次に来たのがこれ

だいじょばない

来ました、待望の だいじょばない。
ダンスがめちゃくちゃかっこいい。
これは新しい感じもあり、ちょっと激しくて切れ切れで良いですね。

だいじょばない 今、一番好きな曲になりました。

つづいて更に追い討ちを掛けてくるこの曲

エレクトロ・ワールド

言うまでもなく、跳びまくり。
ああ、天国だった。
エレクトロワールドはやはり特別。

つづいてちょっと声だし後にきたこの曲

チョコレイト・ディスコ

はい、定番の盛り上がり。

そして、最後の曲ですで、観客 えーーー!
最後にはこの曲をやってくれました。
せーの

MY COLOR

最後は締め感があってこの曲は最高です。
みんな一体になれる。
ちょっと振りに集中してしまうところがありますけどね。

そして、終了後、ちょっと待ってね、と言って引っ込んでいったあーちゃん。
と、アンコールじゃないのかな???という会場の雰囲気。
取り合えず、静かに待って、拍手のみで迎えるって感じでした。

かなり長い時間待って、やっと登場しました。
ネルシャツ?すごくラフな格好、でも、足が出てる。

斉藤和義さんと言えばネルシャツ。
私が買ってきました、とかしゆか。

そして、同じようなシャツで登場した斉藤和義。

そして、目線がおかしい和義さん。
かしゆかをガン見して・・・エロい・・・とw

のっちがなんで出てくれたんですか?と質問。
勧誘のDVDを観て、観終わる前に、出る!って言ってましたから。
そのDVD観たい、って思いました。

出てくれたっていう心意気がうれしい。っていうのに、和義さん、出るに決まってんじゃん。w
演奏しなくてもでるよ。

奥田民生に聞いたけど、「ちょっといらうだけじゃけんのう」っていうといい思いができると?
いらう=さわる
ちょっといらうだけじゃけんのう・・・とマイクスタンドを撫ぜるあ~ちゃん。
すかさず、「その手やめた方がいい」で、大爆笑。

Perfumeで好きな曲あるんですか?に、和義さん、ナチュラルに恋して が好きで聴いていると。
バンドでやってみたらどうかと思って、用意してきたと。
これは、もう、かっこいいに決まってます。

マイクの高さが高いってので、高い声はおでこから出すという話に展開。
受けました。

アンコール:

ナチュラルに恋して

オリジナルキーで歌う和義さんはちょっと低くて苦しそう。
これはしょうがないです。

つづいて歌うPerfumeの生歌。
これが聴けただけで幸せです。

コラボっていうのが初めてで(昔沖縄でやってますけど・・・)しかも、生歌、生演奏・・・感慨深いです。
いや、良かった、かっこよかった。


そして、まだ聴いて無い曲がありますね?とあーちゃん

歩いて帰ろう

今度はPerfumeがキーが低いパターンです。
でも、生歌いいです。

歩いて帰ろうは大好きです。
もう、最高でした。

やっぱり、斉藤和義も好きだし、Perfumeも好きだし、とっても良かった。
最高のステージでした。
[ 2013/06/19 00:07 ] LIVE | TB(0) | CM(0)