「週刊ビッグコミックスピリッツ」2017年40号 「Perfume 総力特集~現在・過去・未来~」

171017_1.jpg


こちらも、表紙/撮り下ろし&インタビュー 巻頭特集、ということでかなりページを割いてくれてます。

表紙&巻頭特集8ページ(内ほぼ写真5ページ)&過去作品紹介等3ページ&漫画 猫工船8ページ&イラスト3ページ


こちらは Movie の方にも紹介があるけど、アー写の衣装での写真がすごく綺麗!
こういう感じの Perfume って新鮮です(^^)



あ~ちゃん
好きなことに純粋な「Perfume FES!!」

かしゆか
やりたいことと求められることが重なり合うのが現在

のっち
スクール時代の厳しい過去は絶対忘れない



Perfume FESS!! に関して

か)チャットモンチーの日は前日に比べて客層が若かったです。

--- その若いファンをごっそりいただいて。

あ)(ごっそりいただく風アクションで)ありがとうございまーす。

(ちょっといやらしいインタビュアー?w)




--- 今後更に世代を超えてコラボして欲しいですね。
    北島三郎さんとか。

の)お、すごい!

あ)まつり やりたいです!

(そういう発想はなかったw
 さすが、漫画誌だとインタビュー内容もいつもと違います)



--- スピリッツ には9年ぶりの登場で
    ちょうど初武道館の前の撮影みたいな心意気が語られていますね。---

あ)何か白いお衣装で撮っていただいたんですよ。
  そのときの写真が凄く好きで。
  ファンの方がすごい気に入ってくださって、それを模写してくださった大きな絵を今も飾ってあります。

(当時は曲は聴いてたけど、入院とかいろいろあったし、武道館?ほー、って感じで遠征する気ゼロでしたw
 模写がまだ飾ってあると!おお、そのファンの方はまだファンでいるのかな?)

写真はこんな感じ?
171017_2.jpg

171017_3.jpg



か)大人になってから、少女マンガだけじゃなくて男の人向けの漫画もたくさん読むようになったので今回、
  そうなってから出させてもらうことにすごく特別感を感じます。




--- 広島へ行って聖地巡礼しましたけど、アクターズスクール広島の思い出は?---

あ)今入れといわれたら絶対無理なくらい厳しいところですね。
  ワンフレーズだけの為に一日費やしたりとか。
  お寺の修行みたい。

--- ギャクに楽しかった思い出は? ---

あ)レッスンの間にスクールの女の子と近くのコンビニに行くこと。
  おでんの糸こんにゃくと大根を買って帰るんです。

の)あと、パリパリわかめは流行った。

あ)ヒノミっていう薬局に置いてて、ゴマがついててパリンパリンの。
  ようけ食べると口の中が切れまくるんですけど、すごくおいしいんです。

(これは初耳です。
 どんな話の展開?w)




--- 新曲について ---

の)If you wanna の歌入れがもうスパルタで、
  「もうちょっと強い声で」
  「そうじゃない、太くなった」

(おお、中田さん、結構強く言ったんですね。
  のっち 頑張った)




あ)後一小節で歌、みたいなところで流されるんですよ。
  中田さん、ちょっとおかしくなってたよねw

か)頭の中のイメージが消えないうちに!って急いでたんでしょうね。

あ)ミィィ じゃなくて、ミーーー なんだよね、もう一回歌って。

の)でも、うれしいです。
  嫌いじゃないです、全然それはね。

あ)後一歩で涙ってくらいのところだったよねw

(やっぱりこの のっち の歌入れの話は相当インパクトあったようですね!
 でも、中田さん、確実に曲のイメージがあって、それを追求しようとしてるのがわかります。
  もう長年やってきて、馴れ合いになるんじゃなく、ちょっと気合を入れて新しいところを目指すぞ!
 っていう感じがわかります)




そして、サイン色紙とサイン入りチェキを6名様にプレゼント企画!
当選の発表は発送で、ということで、まだ発送されてないかな?
2口応募したけど・・・。




3人が語る、現在・過去・未来

--- ここに過去の表装を並べました ---

あ)おもしろい!アルバムもいっぱい出したね。

--- 心に残る衣装は?
   例えば、GAME のジャケットのやつは皮で出来ていて臭いが凄かったそうですね?---

の)スパンコール、痛かった。

か)スカート、紙で出来てたよね。
   あ~ちゃん のスカートは扇子みたいな形のがくっ付いてて。

あ)いっぱいついてた。
  画用紙です。

--- ライブの衣装でも着るんですか? ---

あ)ライブは普通にスラーンとした生地で、ちょっとぶ厚めのやつで作り変えてくれました。

( これですね!あ~ちゃん のスカートが画用紙、という話はけっこう言ってました)




か)Cling Cling の衣装、衝撃というか、今までに無い、そして、それ以来そんなにやったことない。
  どことも言えぬアジアの街をスタジオに作ってもらって。
  凄い感動して、ライブのツアーにも持っていこう!って言って、ツアーの原案になりました。


--- 今までの衣装はどうしてるんですか? ---

か)全部倉庫にとってもらっています。
  STAR TRAIN とかも既製品なので、これはリースで借りているやつなので、倉庫には無いです。

(なるほど、STAR TRAIN の衣装は今後、衣装展でも見られない、ということですか・・・)




--- どの衣装が好きですか? ---

あ)Spending all my time 着たい、可愛いよね!

--- この写真、自分で固まってるんですか? ---

あ)普通に固まって、そしたら、右側だけめっちゃ側筋ついちゃって、右側だけ超くびれたんですよね。
  その後、左の追い返しが超大変で、まじ左、超鍛えました。

(なんと、片側だけくびれちゃったと!
 で、反対も鍛えて同じようにくびれさせたんですね!
 この時、 あ~ちゃん はくびれを鍛えたとφ(..)メモメモ)



---  のっち さんは? ---

の)私は Spring of Life ですね。
  電源を背中にくっつけてやっと光るみたいな設定にしちゃったんで、PVの踊るシーンも繋がれたまま
  踊らなきゃいけなくて、大変でした。

(どんどん進化して、最後はバッテリーも小型化して、光り方も変わりましたね!
 でも、JPN追加公演武道館での強烈な白い光と、まさかあの衣装で出てくるとは!というサプライズで一番
 心に残ってます )




か)もう一度着たいだと、Sweet Refrain かな。

あ)靴と口紅だけ赤だった。

か)スタイリッシュで好きです。

(確かにあれは、印象がガラっと変わって、きれいなお姉さん感が凄い!ってなりましたもんね!)





そして、漫画は 蟹工船 ~Perfume 聖地巡礼編~

掟ポルシェさん、漫画で登場!
ちょくちょく実写も入ってますがw

広島駅エールエール広場→パセーラ→むさし→大型NAVIAビジョン前→あとむ

あとむのおばちゃんの話
この店に3人が来たことはそんなに無いのよ。
きたら大変だから、コンサートの時は会場にお好み焼きを持っていくの。
だから、うちの店が Perfume の聖地なんて言われるのは申し訳ない、って言ったらあの子達、
「うちらはみんなにおいしいお好み焼きをたべてもらえればそれでええけん」

(いまはそんな感じなんですね(^^))




そして、広島アクターズスクール!
ここはあまり一般人は行けませんが・・・(一度行ったけどw)

指導してた田中先生が結成の瞬間に立ち会ったと?

初期メンバーが一人抜けたんでこれからどうしたら言いかと あ~ちゃん と かしゆか から相談を受けたと。
で、「ノッチ入れたらぁ?」とアドバイス。
それで今の Perfume が誕生したと。

(ノッチ っていうのが気になりますが・・・(^_^;)
 でも、いろいろ相談したって言ってたから、田中先生に相談したんでしょうね!
 遅刻とか多いけど・・・っていうのもあったけどw
 エレベーターの中で誘った、というエピソードは無かったですね)



田中先生の話
ずば抜けて優秀と言う訳ではなかったけど、3人共努力家でしたね。
何より、3人でやっていくんだ、という気持ちが強かったですね。
「うちら、この3人じゃないとダメじゃけん!」
ってよく言ってました。


締めは、
簡単に Perfume になれないということだけはわかったミケ・・・



ということでほんのり苦い過去の話で締めくくられました。
漫画の3人の顔が猫みたいで可愛いw


171017_4.jpg



そして、最後は、サポーターズ7ということで、7人の漫画家さんのイラストが!
何気に、この写真の左上の ねむようこ先生の小さなイラストが気になる!
自身のイラスト紹介はまた違った感じで描かれてますね!
いろいろ描き分けられるんですねぇ、さすがです!

貞本さんもバッチリと!
171017_5.jpg


ということで、ほんとに大々的に特集を組んでくれて、ありがたいです!
漫画家さんたちも3人のことを良く知ってくれて描いてくれてるみたいで、愛を感じますね!


以上、ビックコミックスピリッツ でした。


今後の Perfume の予定

【TV】


■11月11日20:00~
WOWOW サマソニ関係



【RELEASE】

■「Perfume Clips 2」Blu-ray & DVD Release 決定!!
 2017/11/29 (水) 予定



【LIVE】

■「KOYABU SONIC 2017」出演決定!!

[日時] 2017/11/05(日)
[開場/開演] 10:00/11:00
[会場] インテックス大阪 5号館&2号館
[チケット一般発売日] 2017/09/02 (土) 10:00より各プレイガイドにて販売開始
[問い合わせ先] キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00~18:00)

http://www.koyabusonic.com



■「Yasutaka Nakata presents OTONOKO[オトノコ]2017」出演決定!!

[日時] 2017/12/02(土)
[開場/開演] 11:00/13:00(予定)
[会場] 石川県産業展示館 4号館
[TICKET] スタンディング \6,800- (税込)
[チケット一般発売日] 2017/08/26 (土) 10:00より各プレイガイドにて販売開始

OTONOKO 特設サイト
http://www.otonoko.com


■HFM 35th Anniversary 広島FM MEET the RADIO SHOW
「Perfume×9nineの9ジラジNIGHT」決定!!
 [日時] 2017/12/06(水)
 [開場/開演] 18:00/19:00
 [会場] 広島文化学園HBGホール

公式サイト https://hfm.jp/oubo/35th9p9/


■Official Fanclub「P.T.A.」発足10周年SPECIAL! ファンクラブ限定ツアー開催決定!!!
 2/14(水)~5/24(木)
 幕張2 大阪2 福岡 広島 北海道 宮城 新潟 名古屋 静岡



【INFO】

■9月21日~
Perfume×伊勢丹 “Perfumeダンスヒール" 1年ぶりに新色&新型の発売が決定!

カラー: グロスブラック(既存のダンスヒール)
     モスグリーンスエード / ワインスエード (新型ダンスヒール)
※現在販売中のブラックスエード、ホワイトスエード、ピンクベージュエナメルは、今後も販売を継続
価格: ¥20,520(税込)
サイズ: 21.0cm~26.0cm (0.5cm刻み)


■YKKのショートアニメ第3弾「FASTENING DAYS 3」のテーマソングに「Sweet Refrain」が決定!!

●声役(Perfume)
ケーキショップの店員役:かしゆか
郵便配達員役:のっち
レスキュー隊員役:あ~ちゃん


「FASTENING DAYS」公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/YKKfastening

YKK 公式スペシャルサイト
http://www.ykkfastening.com/fd/



【MAGAZINE】

■10/5(木) 「音楽と人」 2017年11月号 NEW!!
※"Perfume FES!! 2017" ライブレポート

スポンサーサイト
[ 2017/10/17 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(0)

「ROCKIN’ON JAPAN」 2017年10月号「再び3人が常識を変える」

「ROCKIN’ON JAPAN」 2017年10月号 !

こちらも大特集してくれてました。
全12ページ、内、6.5ページが写真

171016_1.jpg
ロッキンって写真が今一・・・ってイメージがあったけど、今回はカッコいい!
(これはロッキンで撮ってないかも?だけど)


内容で気になったところ

ほんとに腹括ったら柔軟になれるんですよね。
なんにでも挑戦できる( あ~ちゃん )

・Perfume がまた常識を変える
 最新シングル「If you wanna」を生んだ新たな「覚悟」と「正しさ」を解く!

--- Perfume FES!! 名古屋と大阪も開催するという、こういう年にしようっていう3人の目標があったの? ---

の)去年アルバムを出してツアーをしっかり回ったんで、今年は Perfume FES!! や各地のフェスに出たり、
  シングルを出してテレビに出たりとか、いろんな人の目につくことをやる一年にしよう、っていう。

あ)去年のツアーは体調崩したらどうしようとかプレッシャーになって。
  でも体調崩しちゃったりとか。
  二公演くらいは点滴打ちながらやるみたいなことが結構あったんです。
  でも、去年は楽しんで回れた。

  対バンの幕張はツアーでスタンディングでやって気に入って、終わった後にすぐ、
  「今度対バンとかで回るのどう?」
  「いいねいいね」
  って。

  で、アミューズフェスも幕張でやろう、っていう話になって。

(なるほど、Perfume FES!! ありきで、後で Amuse Fes だったんですね!)




か)自分たちでやりたいって言ったことを形にしているのは、ここ何年かですね。
  ツアーやるっていうのも、やらなきゃ、じゃなくて、こういうツアーがやりたい、っていう
  自分達の意見を取り入れてもらえるようになった。

(初武道館や、初ドーム の頃から自分たちがやりたい、と言ってやってきた、と言ってましたが、
 実際、ほんとうに自分達のやりたいようにやらせてもらえてるのはここ数年、ということでしょうね!)




あ)どんどん楽しくなってきています。
  やることが全部面白くなってきて、だからもっと実験的に動けるようになってる気がします。
  やってこなかったことにもどんどん挑戦できる時期なのかなと思ってます。





--- If you wanna に関して、率直にどう思った? ---

の)これシングルで作ってますか?中田ヤスタカさん?って。
  なんか久しぶりの感覚でした。

あ)ただ、毎回違うから。

か)まあ、確かに。

あ)最近毎回違う。
  だから許容範囲ではあったけどw

  ガーンと盛り上がるところが無いからね。
  サビのところもリズムもレコーディングの時は違ったんですよ。

(ガーンと盛り上がる部分が無いというので思い当たるのは、Spending all my time ですね。
 最初聴いた時、ほんとうに、え?え?え? 終わった、って感じで抑揚無くて凄い違和感でした。
 そしたら、この曲はTVではやらないことに決めたとかなってw
 やっぱり、3人も違和感を感じてたんでしょうね)




か)Everyday の方が明るくて自分達の馴染みのあるある曲調だったから、不安もあって何度も話し合いました。
  中田さん揺らがないのかなぁ?って。

  で、スタッフが話し合いに行ってくれて、
  そうしたら、すごく熱弁されて、今までそうやって熱を持って話すことって凄く転機になる数回だけだったので、
  信じたいっていうことで。
  でも、まだ不安です。

あ)このリズムに日本を かしゆか を乗せてるものもないから、誰かがやり始める前に Perfume が最初に
  やったほうがいいって。
  もう、完全なる神のお告げみたいな。

  中田さんがそう言ってくれるのは、ポリリズム以来。
  中田さんのいうことには絶対的な信頼があって、彼が挑戦したいと思うならっていうことで、
  身を預けることにしたんです。

(レコード会社の意向とかもあるんでしょうね。
 もし売れなかったら・・・やっぱり!ってなるんでしょうけど、今回は売れた方だと思うので、次も
 新しいことがやれそうな予感はします。)



の)中田さんの自信にはすごいついていける。
  時代をちゃんとみてる。
  今までもそうだったから。

(本当に中田さん、Perfume の事あるごとに、メッセージ性の高い楽曲を作って、Perfume の
 これからをコントロールしているかのようで。
 そういう意味でも、神だと思うんですよね!)




あ)ただやっぱり最初はリズムが取れなくて。
  ノリの指定があったんだよね、中田さんから。

  初めてだよね、レコーディングスタジオで中田さんが立ち上がったの。

か)言葉で少し説明することはあっても、「こうなんだよ」って自分が動き出すことは無かったんで。



--- この曲は 「パフォーマンスしている Perfume 」を前提に書いた曲だな、と思ったんですよ。
    Perfume がパフォーマンスする舞台としての曲というイメージを持っていたのではないか?と。

の)ああ、その余白を3人が埋めてくれるだろうって思ってくれてるかも。

か)ほんとに明確なイメージがあるんだなって。
  音とか歌い方とかにより一層厳しかったです。

   のっち がとてつもなく追い詰められてました。

の)一番厳しかった。

あ)まじのスパルタだったよね。

か)見たこと無いです。
  この10年以上一緒にいる中でw

(最初にテクノポップで歌い方とか矯正されて、 あ~ちゃん とか泣かされた、と言ってたけど、
 その時より厳しかったと?
  のっち 、よく泣かなかったですね(^_^;))




--- 何の部分で厳しかったの? ---

の)みぃぃーーですw

  この歌詞は、me--- で、みぃぃーー じゃないから、って。
  でも音程は動いてるから みぃぃーー ってなっちゃうw

  中田さんの思ってる歌い方と違ってたみたいで、凄い厳しかったです。

あ)私は後ろで見て聴いてたから、自分で音を動かして作ったみたいにして欲しいんだな、ってわかったけど、
   のっち はヘッドフォンで声しか聞こえてないんですよ。

  あれは泣いててもおかしくない。

の)でも、燃えましたね、わたしは。

--- 燃えた? ---

の)うん、やっぱり嬉しいんで。
  期待してくれてる、諦めないでいてくれる、神が、って思って。

(いや、ほんとによく泣かなかったですね!
  のっち 、漢!←)




あ)夏フェスで解禁できる曲をやりたいっていうのが前提にあって。

  数年前なら絶対 CAPSULE さんがやられてたと思うんですよ。
  そこを Perfume でやろう、って考え付いてくれた。

  Spending all my time の時に EDMがまだ日本にあんまり入ってなくて、これが絶対カッコいい、って
  言われた時、私たちは受け入れられなかったっていうか、自分たちには力不足に感じたんです。
  TV では Hurly Burly をやったんですよ。
  ちょっと逃げちゃったっていうか。
  でも、あの曲があったから、海外ツアーでほんとに繋がり合えたし、明確なものをすごいもらえて。

(やはり、出ましたね、Spending all my time !
 本人たちも ??? だったんでしょうw
 抑揚が無かったし、ずっと Spending all my time しか言わないしw)



あ)その時の感じをすごく感じたんですよ。
  またやるの?
  また逃げるの?
  だめだ、だめだ、乗りましょう! って感じ?

(やっぱりあの時と同じ感じを あ~ちゃん も!
 ガンダムで言うと、逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ・・・ ですね!)




あ)衣装も凄かったよね。
  2時間くらいフィッティングしてたと思う。

の)山ほどこんな派手な柄の。

あ)普段だったら、「や、この形は」ってなるようなやつも、「一回着てみましょう」って、全部着たんです。
  そう、ほんとに腹括ったら柔軟になれるんですよね。



か)その時、その時やることに全力で自信をもってやってきたっていうのは、振り返ってみても思うんで、
  不安があっても自信をもって自分たちが形にするっていうことが大事だな、とはすごく感じます。


--- この曲が表題になったってことの意味は、3年後とか5年後 の3人が教えてくれるとおもうな。---

の)うん

(3年後!5年後!たぶん その頃 Perfume は・・・)



--- すごく Perfume らしいと思いました。 これをしっかり選べたっていう。 ---

3人)嬉しいね。

か)Perfume っぽくないっていう、一見そうとられがちかなっていうシングルだから。
  その深い意味も、挑戦するとか、そういう意味も込めて、Perfume っぽいって言って貰えるのは
  凄くうれしい。

あ)でも、全然ヒットせんかったりしてねw
  それはあり得るw

の)あるw

あ)でもね、今これをやることに意味があるから、絶対にw

--- ヒットするかというか、遠くに飛ぶか飛ばないかっていう表現の方がしっくりくるんだけど。
    このアーティストが今これをやることの意味の強さによって、人は惹きつけられるっていう傾向は
    やっぱりあるんだよね。

あ)そうですね。
  その通りだと思います。




以上、発売前のインタビューなので、3人の不安な様子が伺えます。
ヒットしないかも?とか。

でも、個人的には 新しいとは思ったけど、Perfume がやる範疇だし、ジャンルだし、違和感までは
感じなかったですね。

逆に、さっき書いた、Spending all my time の時の方がすごい違和感ありました。
なので、こんなに明るいダンサブルな If you wanna は全然ウけると思いました。

まあ、結果売れてよかったです(^^)


しかし、こちらもページ数が凄くて、内容が濃い!

つづく、ビックコミックスピリッツ も同様!
MAGAZINE 関係、ヤバいです(^_^;)




今後の Perfume の予定

【TV】


■11月11日20:00~
WOWOW サマソニ関係



【RELEASE】

■「Perfume Clips 2」Blu-ray & DVD Release 決定!!
 2017/11/29 (水) 予定



【LIVE】

■「KOYABU SONIC 2017」出演決定!!

[日時] 2017/11/05(日)
[開場/開演] 10:00/11:00
[会場] インテックス大阪 5号館&2号館
[チケット一般発売日] 2017/09/02 (土) 10:00より各プレイガイドにて販売開始
[問い合わせ先] キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00~18:00)

http://www.koyabusonic.com



■「Yasutaka Nakata presents OTONOKO[オトノコ]2017」出演決定!!

[日時] 2017/12/02(土)
[開場/開演] 11:00/13:00(予定)
[会場] 石川県産業展示館 4号館
[TICKET] スタンディング \6,800- (税込)
[チケット一般発売日] 2017/08/26 (土) 10:00より各プレイガイドにて販売開始

OTONOKO 特設サイト
http://www.otonoko.com


■HFM 35th Anniversary 広島FM MEET the RADIO SHOW
「Perfume×9nineの9ジラジNIGHT」決定!!
 [日時] 2017/12/06(水)
 [開場/開演] 18:00/19:00
 [会場] 広島文化学園HBGホール

公式サイト https://hfm.jp/oubo/35th9p9/


■Official Fanclub「P.T.A.」発足10周年SPECIAL! ファンクラブ限定ツアー開催決定!!!
 2/14(水)~5/24(木)
 幕張2 大阪2 福岡 広島 北海道 宮城 新潟 名古屋 静岡



【INFO】

■9月21日~
Perfume×伊勢丹 “Perfumeダンスヒール" 1年ぶりに新色&新型の発売が決定!

カラー: グロスブラック(既存のダンスヒール)
     モスグリーンスエード / ワインスエード (新型ダンスヒール)
※現在販売中のブラックスエード、ホワイトスエード、ピンクベージュエナメルは、今後も販売を継続
価格: ¥20,520(税込)
サイズ: 21.0cm~26.0cm (0.5cm刻み)


■YKKのショートアニメ第3弾「FASTENING DAYS 3」のテーマソングに「Sweet Refrain」が決定!!

●声役(Perfume)
ケーキショップの店員役:かしゆか
郵便配達員役:のっち
レスキュー隊員役:あ~ちゃん


「FASTENING DAYS」公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/YKKfastening

YKK 公式スペシャルサイト
http://www.ykkfastening.com/fd/



【MAGAZINE】

■10/5(木) 「音楽と人」 2017年11月号 NEW!!
※"Perfume FES!! 2017" ライブレポート
[ 2017/10/16 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(0)

「Sound & Recording Magazine」2017年10月号 中田ヤスタカ

Cubase を持ってますけど全く使いこなせてなく(音源は取り込みだけで打ち込みはゼロ(^_^;))サンレコなんて買う
事は無いんですが、大々的な 中田ヤスタカ特集! っていうことで買うしかないですね!

171014_1.jpg
この写真、明らかに目は合成だと思うんですけど、今一意図が分かりません(~_~;)
まあ、インパクトがあるから良い?w

171014_2.jpg


「Sound & Recording Magazine」

中田ヤスタカ特集!

鍵を握るのは”ビット・チューン”・・・・
来るべきソロアルバムの行方を占う

EDMはさまざまクラブ・ミュージックの交差地点
僕はそこを”突き抜けた先”を見たいと思う

2016年10月号でソロ名義でのアーティスト活動を宣言した中田ヤスタカ。

(なるほど、ここでソロ宣言したんですね!)



NANIMONO、Crazy Crazy、Love Don't Lie、Jump in Tonighe、そして、リミックス等に共通するキーワードは、
”ポストEDM”
ジャンル定義不可なダンスミュージックとして次なるシーンの行方を予見させるサウンドだ。




・今はいろんなことが過渡期
”音楽”より”人”が重視される状況を変えたい


中)Perfume きゃりー のように大規模に展開されるケースはそれはそれで楽しいんですけど、
  何も考えずに”先に音楽を作る”ということをやりたいなと。

  CAPSULE をやっている時の感覚に近いですが、更に自由度は高いかも。

(CAPSULE もかなり自由にやってる感じだけど、更に、となるととんでもなく飛びそうです!)



中)今どんなジャンルが流行ってるかどうかって、僕にとっては結構どうでもいいことなんです。
  一番思うのは音楽の聴かれ方の変化。
  ”好きな人がやってる音楽を聴く”のか”好きな音楽をやってる人を知った”のか?
  YouTube と SoundCloud で聴くのか、で違ってくる。

(なるほど、最近 中田さん、SoundClud で曲をアップしてたりするけど、曲の方を重視して聴いて欲しい!っていう
 表れなのかもですね!
 でも、Perfume とかじゃなく、中田さんだけでは映像が無い・・・っていう現実もあると思うけど
 僕も Perfume はCDをひたすら聴いてた派なので、好きな音楽をやってる人、として Perfume を知った感じです。)




中)音なしでPVを楽しめる人とPV無くても音だけで楽しめる人、の両極端が居る。
  そこが一緒になったら面白い。
  音楽も総合的に強い状態にしたらカッコよいなと。

(これは正に、Perfume と きゃりー で行ってますね!)




中)音楽に関しても、プロの目線だけじゃなく、誰が聴いても面白いことをやってると明確にしたい。
  
  今の日本だとボーカリストじゃ無い人の名義で作品が出ていたら、? って思う人が大半。
  だから自分がやる意義がある。

  誰が主役かというと、作品自体を主役にしたいと昔から思ってるんです。
  映画は監督や脚本家も含めて一つの作品という認識があるけど、音楽に関しては人ありきになりすぎてるのかもしれない。

(それ、ほんとに思います。
 昔は 有名な歌謡曲でも作詞作曲者が紹介されて、なるほど、あの人の作曲なのか、とか思ったけど、
 最近の曲は調べれば分かるんだろうけど誰が作ってるのか実際の所、全く知りません。
 特に AKBグループ(作詞者はわかるけど)、EXILE、ジャニーズ系、はその典型だとおもいますね。
 作曲者は報われてるんだろうか?って心配になります。)




---- そういう意味では Perfume  はバランスのいいアーティストと言えますね。

中)自分が関わってるアーティストはいろいろ例外なところが多いですけど、まだまだ偏りがある。
  これからも開拓していきたい。
  例えば、僕みたいなスタイルのクリエイターがアイドルグループに音楽を作ることって、もはや普通になりましたよね。

--- 中田さんが Perfume で一つのスタイルを確立してきたのが大きいと思います。

中)もちろん当時はそういう状況ではなかったわけで、
  それと同じように新しい道筋を作っていきたい。

  今は難しいことでも何か切っ掛けさえあれば、と感じることはたくさんあるので、これからのクリエイターのチャンス
  の為にも、僕は先に岩を削っておくみたいな役割ですね。

(中田さん、カッコいいです。
 そして、新たな音楽への期待
 これも、有名にならないとできないことだから、やっぱり Perfume との win win の関係、素晴らしい!)





・聴き手が次の展開を共有できるような、普遍的な必殺技を自分で編み出したい

--- 自分の音楽が EDMとしてくくられるのはどう思いますか?

中)DJとして活動できるスタイルの人達を EDM で纏めたというか、凄く乱暴な言い方をするとバンドブームと同じだと思う。
  EDM はエレクトロハウス とかダブステップなど細分化されていたものが飲み込まれた共通言語と言えますね。
  DEM ってクラブミュージックをやっていた人の交差地点だったとおもうんです。

  交差地点から元のジャンルに戻っていく人も居るし、僕みたいに交差地点を突き抜けてそのまま違うところに
  行きたいと思ってるアーティストも多いと思います。




ここからEDMのちょっと分かりづらい話に・・・(^_^;)




--- フューチャーベースについて ---

中)感覚自体は懐かしい部分もあって、エレクトロ・ワールド や、2004~2007年くらいのメロとかコードの
  動きの感覚をフレッシュにやれると言う感じがあって。

  とにかく僕自身の好みを入れやすいジャンルで、作っててすごく楽しい音楽です。

(なるほど!やっぱり作ってて楽しいのが一番!ですね!)




中)新しいクラブミュージックは常にオタク、海外だとナードって言うんですがね、そういう人達が生み出すと
  思っているんです。
  みんなが本当に好きで作っている感じが良いんです。

(オタクって何気に凄いですからね!
 超専門家集団!と言っても過言じゃないw)




中田さんに活動の視点が海外に向かってる?という質問に、

中)それはあまり無いです。
  日本で音楽をドーンとやろうとすると芸能人ぽくなっちゃうじゃないですか。
  それより僕は海外にいる少数派たちの間で知られる存在になりたいです。

(なんか今のメジャーになりつつある状況が本意で無い感じも(^_^;))




中)日本って近いことをやってる人同士で敵対したりするじゃないですか。
  同じものが好きなら仲良くしてその音楽をもっと普及させればいいのに、って思うんですよ。

  そうやって輪を作っていけば”東京の音”みたいなものが生まれると思うんですけどね。

(でました! TOKYO SOUND みたいな感じの新ジャンル、作りたい!っていうことですね!)



機材のの話へ
あまり分からない領域へ(^_^;)

中)MacBook Pro はタッチバーがついているモデルに変えました。
  スピーカーは数日後に GENELEC 8351A に入れかえます。

  今は 8250A を使っていて低音が出て良いけど、中域に関しては前の 8240A の方が良いなと。
  8351A は両者の良いとこ取りを期待しています。

(なるほど、これですね!
 高い!最新フラッグシップ!
 さすがです。
 うちの小型スピーカーを買う時 GENELEC も検討したけど高すぎて玉砕しました(T_T))
171014_3.jpg



中)ヘッドフォン SHURE SRH840 はあまり使ってなくて、今使用しているのは、
  イヤモニの SHURE SE846 ですね。
  軽くてめちゃくちゃ良い。
  ローの出方がスピーカーに近くて曲を作る人に最適だと思います。

(なるほど!通常使うイヤフォンとしても良さそうですね!
 っと思ってみたら、高い!(^^)
 さすが、機材は常に最高級のものを使いますねぇ・・・)
171014_4.jpg




--- やはり Cubase は手放せない感じですか?

中)ダンスミュージックだけ、作るなら IMAGE-LINE FL Studio の方が使いやすいと思うんですけど、
  僕は他の曲も作るから Cubase がいい。
  長年使って慣れてますからね。


中)僕はもう Auto-Tune は使って無いんですよ。
  基本的に Cubase の VariAudio 機能でピッチをいじってます。

(おお、Perfume と言えば Auto-Tune だけど、もう使ってないと!
 VariAudio φ(..)メモメモ)





--- 今後予定されているソロアルバムはどのくらい出来ているのですか? ---

中)3分の1くらいw
  乗ってきたら一気にできると思いますけどね。
  こういう形のソロアルバムは初めてなので、デビュー作のような感覚で作っているんですよ。
  だから先入観なく聴いてもらいたい。

(CAPSULE でも、CapsLock とかほとんどボーカルが入って無いやつはもう、中田さんのソロアルバム的な感じだったけど、
 次は違うのかな?
 ボーカルはどの程度はいるのかな?
 でも、最近の中田さんのサウンドを聴いていると、ああいう風じゃなく、もっと、フューチャーベース的な
  ビャー!!! って感じのきらびやかなサウンドになりそうな予感!)






--- 最近では NHK のニュースのエンディングテーマとか、カップヌードルのCMなどにも新曲が使用されて、
  後者はフューチャーベース感のあるユニークな楽曲です。

中)あの曲はボーカリストをフィーチャーしようと思っていたんですが、〆切が来てしまったので結局自分だけで
  全部作ったんです。
  やっぱり自分で作るのは楽しいなってw

(WITHE CUBE のあの謎のボーカルは中田さんの声、ってことですね!
 それで、テンポを変えないでピッチを調整するフェーダーが欲しい、って言ってたんですね!)


こちらが WHITE CUBE



こちらの、Ultra Music Festival Anthem も ボーカルが入ってますが、これは中田さんじゃ無いと思いますが(~_~;)





--- ずばり、ソロアルバム における音楽スタイルのキーワードを挙げるなら? ---

中)何ビットかわからないけど、デジタル以降な感じ・・・”ビットチューン”ですね。

--- 何かヒントを ---

中)今自分がやろうとしているのは4次元のテンポというか絶対的なものがなくなる瞬間がある。
  人によっては速くも遅くも聴こえるというか、自分がスローモーションでジャンプしている下を
  F1が4台くらい通り過ぎていくというようなw
  どっちが速いのか遅いのかわからないような気持ちよさを持つ音楽ですね。

(えー、全くイメージが湧きませんw)




中)あとせっかくコンピューターを使っているので、それじゃないと作れない音楽にしたいです。





・アイドルは自分の曲を作ったクリエイターに一度は会っておくべきだと思う

中)アイドルが、知らない業者が作ってきた衣装と知らない業者が作ってきた音楽でステージに立つだけ、みたいな。
  音楽活動をしているのに、クリエイターに重きが置かれないっていう。

  ついでにバンドでもボーカリスト以外の人の名前を覚えてあげて欲しいw




最後に

中)僕はリミックスを頼まれる側のクリエイターとして、自分の音楽を追求していきたいと思います。





中田さん、Perfume Special で 

想定してない所に行きたい。
行く気あるのか?みたいな。

と言ってくれました。

中田さんの、新たな挑戦、4次元的な音楽?
全く予想できませんが、相当変なの・・・もとい、今まで聴いたこと無いもの、が来そうです!

期待して、心して聴きたいと思います。


今回読んでみて、改めて中田さんの考え、ほんと凄いです(^^)




今後の Perfume の予定

【TV】


■11月11日20:00~
WOWOW サマソニ関係



【RELEASE】

■「Perfume Clips 2」Blu-ray & DVD Release 決定!!
 2017/11/29 (水) 予定



【LIVE】

■「KOYABU SONIC 2017」出演決定!!

[日時] 2017/11/05(日)
[開場/開演] 10:00/11:00
[会場] インテックス大阪 5号館&2号館
[チケット一般発売日] 2017/09/02 (土) 10:00より各プレイガイドにて販売開始
[問い合わせ先] キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00~18:00)

http://www.koyabusonic.com



■「Yasutaka Nakata presents OTONOKO[オトノコ]2017」出演決定!!

[日時] 2017/12/02(土)
[開場/開演] 11:00/13:00(予定)
[会場] 石川県産業展示館 4号館
[TICKET] スタンディング \6,800- (税込)
[チケット一般発売日] 2017/08/26 (土) 10:00より各プレイガイドにて販売開始

OTONOKO 特設サイト
http://www.otonoko.com


■HFM 35th Anniversary 広島FM MEET the RADIO SHOW
「Perfume×9nineの9ジラジNIGHT」決定!!
 [日時] 2017/12/06(水)
 [開場/開演] 18:00/19:00
 [会場] 広島文化学園HBGホール

公式サイト https://hfm.jp/oubo/35th9p9/


■Official Fanclub「P.T.A.」発足10周年SPECIAL! ファンクラブ限定ツアー開催決定!!!
 2/14(水)~5/24(木)
 幕張2 大阪2 福岡 広島 北海道 宮城 新潟 名古屋 静岡



【INFO】

■9月21日~
Perfume×伊勢丹 “Perfumeダンスヒール" 1年ぶりに新色&新型の発売が決定!

カラー: グロスブラック(既存のダンスヒール)
     モスグリーンスエード / ワインスエード (新型ダンスヒール)
※現在販売中のブラックスエード、ホワイトスエード、ピンクベージュエナメルは、今後も販売を継続
価格: ¥20,520(税込)
サイズ: 21.0cm~26.0cm (0.5cm刻み)


■YKKのショートアニメ第3弾「FASTENING DAYS 3」のテーマソングに「Sweet Refrain」が決定!!

●声役(Perfume)
ケーキショップの店員役:かしゆか
郵便配達員役:のっち
レスキュー隊員役:あ~ちゃん


「FASTENING DAYS」公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/YKKfastening

YKK 公式スペシャルサイト
http://www.ykkfastening.com/fd/



【MAGAZINE】

■10/5(木) 「音楽と人」 2017年11月号 NEW!!
※"Perfume FES!! 2017" ライブレポート

[ 2017/10/14 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(0)

NYLON JAPAN 表紙&コメントMovie&GINGER ダンスヒールが生まれるまで

NYLON JAPAN では3人のコメントムービーも公開されました。

ついでに雑誌の内容も書きたいと思います。
いろいろライブ&テレビ続きでバタバタだったけど、ちゃんと全部買ってます(^^)

ホームページに行くとドーンとトップ画面に
170923_1.jpg


クリックすると Perfume のページに行きます。

インタビュー等
170923_2.jpg
なんとフィルムカメラでの撮影???(^_^;)
暗い中での写真もあるので、ちょっと手振れ気味なのはそのせいなのか???


Movie でコメント

NYLON Movie


入りはこの写真
170923_3.jpg

どーもー、Perfume でーす。
170923_4.jpg
挨拶は軽く モデル風に(^^)
のっち 真ん中!

あ)ナイロン ジャパン 10月号の表紙に Perfume が登場させていただきまーす!
170923_5.jpg

あ)ありがとー!
の)パチパチパチ
か)ありがとうございます(小声)
170923_6.jpg

このようなお衣装で、
170923_7.jpg

カラフルなお洋服だったり
170923_8.jpg

大人っぽい感じと
170923_9.jpg

アンニュイな感じが
170923_10.jpg

合わさってましたね。
170923_11.jpg
アンニュイな3人(^^)

あ)ちょっと暑かったね。
170923_12.jpg

の)暑かったね。
170923_13.jpg
と隠してたダウンを引っ張り上げる のっち w

の)雑誌のファッション撮影に慣れてないもんで。
170923_14-.jpg

あ)キンキンでやらせてもらいましたw
170923_15.jpg
冷房をキンキンにしてもらったってことかな?w

あ)だいぶ大人っぽく撮ってもらいましたので、是非みなさん見てみてくださいね!
170923_16.jpg

170923_17.jpg
手振れっぽい写真(^_^;)
これ、本誌にも載ってました。

服装はかなりカジュアルで、逆にこれは子供っぽい感じです。
170923_18.jpg

それでは! Perfume でした!
170923_19.jpg

無言で手を振る3人
170923_20.jpg

いや、大人っぽい、じゃなくて、完全に大人ですね!

特に表紙の写真とか、メイクや衣装とかあまり良くないという人もいるようだけど、いいですね!
ただ、顔が露出オーバーで飛んじゃってる感じとか、わざとやってるんでしょうけど誤解されるかもしれません。

まあ、前の、アメリカの NYLON の写真も大概でしたもんね(^_^;)
あちらにはあちらのやり方があるってことでしょうね!



雑誌の内容は
8ページで1ページはインタビュー

ドドーンと表紙!
170923_22.jpg

If you wanna love me と来てますね!
170923_23.jpg
寡婦あるな衣装を着て、大人っぽく撮った感じです。
メイクも薄め?でけっこうスッピン感あります。
特にヘアが乱れ気味?で、こういうスタイルなんですね!
アニマルスタイル?w


IF YOU WANNA LOVE ME

Perfume とNYLON のビターな出会い。
撮影は、世界的写真家・鈴木親
(やはり世界的な方と!)

纏うは日本が誇る グローバルブランド Onitsuka Tiger×ANDDREA POMPILIO

(オニツカタイガーって昔のスポーツシューズブランド
 今はアシックスになってると思うけど、海外でブランドを展開してたとは???)

世界を股にかける三者による濃密なコラボレイションをご覧あれ。

(Perfume が世界を股にかけているという実感が無い日本での活動・・・
 海外でも人気は高まってるんだろうか???(^_^;))

写真はほんとにカジュアル!
ボサボサっぽい かしゆか とか新鮮です!
やはり普段は相当スプレーで固めてるんでしょうね!



インタビューは字が小さい(^_^;)

の)ガッキーの連載を毎月めっちゃ楽しみにしてます。
(おじさんぶりを発揮!)



NY)今回のフォトグラファーさんは 鈴木親さんということで、撮影の雰囲気も独特だったと思います。

か)フィルムで撮るのは久しぶりで、どんな仕上がりになってるか楽しみです。

あ)撮りながら急に何でもない話をしてくれたり独特でした。

か)音楽の話をしてくれたり。

の)シャッターのタイミングも独特で、撮ってないと思ったら撮っててw

か) のっち さんこっち見て、って5回くらい言われてたよねw

(最近の撮影現場は撮るとピーーって音がなってタイミングが良くわかると思うんだけど、フィルムだとシャッター音だけ?)



If you wanna 等、ニューシングルの話

あ)高校の頃、上野樹里ちゃんと一緒の寮で、歯磨きのCMに出たんですよ。
  うわ!芸能人!って思って、ライブでもずっと言ってたら夢が叶いました。

(そういえば、歯磨きのそういうCMって歯がキラーン っていうシーンを思い浮かべるけど、そういうシーンはないですね(^_^;))



NY)今回のコンセプトは?

か)いつも次は何をしたかって考えて1年の予定を決めるんです。
  今年はフェスに出たいって思って、夏フェスに向けた新曲ってことで、If you wanna が完成しました。

あ)いつも新曲はTVで解禁することが多いんですけど、今回は夏フェスで先に解禁したくて。

(If you wanna が夏フェス向きか?っていうと、ちょっと???な所もありますけどね。
 ソニマニではバッチリ雰囲気ありましたけど。)



対バンの話

か)最初対バンをやりたい!って思ったきっかけが ホルモン だったので毎回オファーさせてもらってます。
  ホルモンさんの後はお客さんが出し切ってバテてますw
  逆に、負けてられない!って気持ちになりますね。



NY)ここまでのキャリアを経て、今だからこそ感じることってありますか?

の)いままでいろんな夢を叶えさせてもらってきたんで、もう新しいことって私たちには無いんじゃない?
  って思うこともあって。
  でも、今回中田さんが私達に、
  「まだまだ挑戦していきたい」
  って言って下さって、期待してもらえるのが嬉しいと同時に、自分達もまだまだできるのかな?って思えたんです。
  新しい夢がこれからまたどんどん出来ていくのかな?って。
(中田さんお尻を叩いてくれてる!w)




NY)ではこれからトライしてみたいことは?

か)ファッション誌にももっと出たいなって思います。
  本当に3人共ファッションが好きで雑誌も読むので、いろんな形で3人で出ていけたらなって思います。

( やはり、 かしゆか はファッションに興味津々ですね”!
 のっち は意外と興味ないかな?って思ったけど、 かしゆか がそういうならそうなのかな?)




NY)どういうスタイルが好きですか?

か)モードなのも着るしカジュアルなのもスポーティなのもフェミニンっぽいのも。

の)私はTシャツが好きなんで、Tシャツを軸にプレーンな感じでモノトーンを合わせたり。

( のっち Tシャツ・・・(^_^;)
 Tシャツってもう、シンプルの極みで、ファッションとは対極の気が)




NY)読者にはアーティストになりたいとか自己表現するのが好きな子が多いんですけど、何かアドバイスは?

あ)思い続けとったら夢はほんまに叶うんじゃ!ってこと。
  無理じゃな、っていうことも口に出す。
  言ってると本当に実現できるんですよね。
  思い続けることって大事だなって思います。

( あ~ちゃん 定番の話ですね!)



か)一歩踏み出してみる。
  とにかくやってみる。
  私もやらずに諦めがちだけど、やってみたら楽しいことがいっぱいあると気付きました。
  いろいろやってみて欲しいですね。

( かしゆか はしっかりアドバイス的な感じ)



の)NYLON の読者とか出てる子とか、自分を表現するのが凄く上手で憧れます。
  ちょっとわがままなくらい自分を貫いてくれる方が見ていて楽しいし、そのまま突っ走って欲しいですね!

( のっち は煽り系w)



Onitsuka Tiger の服や靴、お揃いのを買ったりするのも楽しそうです。
それ程高く無さそうなので。







そしてファションつながりで、GINGER
4ページで2ページはダンスヒールの説明

Everyday の衣装のモノクロ写真が新鮮!
170923_24.jpg
下から撮ってるから足が長い!


内容
美しいダンスを届ける為にこだわり抜いたパンプスへの思い
Perfume
ダンスヒールが生まれるまで


メンバーの靴への拘り

①プライベートで選ぶ時のポイントは?
②シューズクローゼットに多いのは?



あ~ちゃん

①楽できれいに見えるのが一番!
②ヌーディーカラーのパンプスに負けないくらい、つい集めちゃうのがきれいな色のヒールパンプスたち。

③あ~ちゃん にとっての靴とは?
あ)趣味であり、女性をお姫様にしてくれる魔法のアイテム。


かしゆか

①無地できれいめ
②ほとんどがベーシックカラー
 半分以上が黒!
③最近買った靴は?
か)大人の女性らしく、少し背伸びしたくて、プラダの新作にトライしました。
  でも、やっぱりベージュのサンダルに落ち着きましたw


のっち だけ質問が・・・
たぶんクローゼットとかにもあまり無いのかな?

①普段良く履く靴は?
 ドクターマーチンが好き。

②靴をきれいに履くためにケアしてることは?
 何もしてないw
 あえて言うならダンスで筋肉をつけすぎないことかも?

③靴と聞いて思い浮かべるのは?
  あ~ちゃん と かしゆか の靴
  女らしくて可愛いから。

(やはり のっち には靴の質問はちょっと・・・という感じのようです(^^))




ダンスヒールに関して、

●ダンスヒールに出会うまではとにかく試行錯誤の日々だった。
  いろんなところにたくさんオーダーしてあるところを探した。

●美しいダンスを支える靴はただならぬこだわりの賜物
  ヒールは8cm
  甲の浅さ、指股が少しだけ見えるのがちょっぴりセクシーで上品

●このダンスヒールが3人を Perfume にしてくれる。
  あ)これを履くのは開始ギリギリで、舞台袖で履くと一気にスイッチが入る。
  の)自信を持たせてくれる。
    素敵な自分になれるんだって確信が持てる気がする。
  か)この靴が3人を一つにしてくれるってすごく感じるなぁ。


の)海外とかライブに行く時、それぞれ4足とか持っていく。

か)2,3回のライブで1足履き潰しちゃうもんね。

の)その時の気分で微妙に履く靴が違う。

あ)するする!右はこっちで左はあっち、とかw



新ダンスヒールについて、

あ)とにかく美脚!
  女性は楽しくて美しくなくちゃ!

の)自分達の履きたい色を実現しました!

か)全方位こだわった Perfume の力作です!



以上、GINGER でした!

ダンスヒール、女性だったら履いてみたい!ってとこですが、逆に結構買わないといけないので大変かも?
男で良かった・・・(^_^;)


ファッション系のインタビューの場合、 のっち がちょっと微妙なところがまた良かったです(^^)




今後の Perfume の予定

【TV】

■10/9 (月・祝) 21:00~23:28
関西テレビ / フジテレビ系「さんまのまんま 秋のさんまもゲストも脂がノってますSP」



【RELEASE】

■New Single「If you wanna」2017/8/30 (水) Release 決定!!

【完全生産限定盤】(CD+DVD) UPCP-9016 ¥2,430 (tax in)
※スペシャルパッケージ仕様

【初回限定盤】(CD+DVD) UPCP-9017 ¥1,900 (tax in)
※スリーブケース仕様

【収録内容】
[CD]
1 .If you wanna
  ※Ora2×Perfume くちもとBeauty Project「Ora2と出かけましょう」篇CMソング
2 .Everyday
  ※Perfume × パナソニック AWA DANCEキャンペーンソング
3. If you wanna - Original Instrumental -
4. Everyday - Original Instrumental -
全 4 曲収録

[DVD] ※完全生産限定盤
・Everyday - Video Clip -
・Everyday - メイキング映像 -
・TOKYO GIRL - Perfume Fes!! 2017 -
・宝石の雨 - Perfume Fes!! 2017 -

[DVD] ※初回限定盤
・Everyday - Video Clip -
・Perfume View

予約購入特典 ポスター(A2)




【LIVE】


■「Yasutaka Nakata presents OTONOKO[オトノコ]2017」出演決定!!

[日時] 2017/12/02(土)
[開場/開演] 11:00/13:00(予定)
[会場] 石川県産業展示館 4号館
[TICKET] スタンディング \6,800- (税込)
[チケット一般発売日] 2017/08/26 (土) 10:00より各プレイガイドにて販売開始

OTONOKO 特設サイト
http://www.otonoko.com


■Official Fanclub「P.T.A.」発足10周年SPECIAL! ファンクラブ限定ツアー開催決定!!!




【MAGAZINE】

■8/23(水) 「GINGER」 2017年10月号 
※撮り下ろし&インタビュー 巻頭特集内「Perfume ダンスヒールが生まれるまで」

■8/28(月) 「NYLON JAPAN」10月号 NEW!!
※表紙/撮り下ろし&インタビュー

■8/30(水) 「ROCKIN’ON JAPAN」 2017年10月号
※スペシャルショット&インタビュー

■9/4(月) 「週刊ビッグコミックスピリッツ」2017年40号
※表紙/撮り下ろし&インタビュー 巻頭特集 「Perfume 総力特集~現在・過去・未来~」

■9/5(火) 「音楽と人」 2017年10月号 
※スペシャルショット&ソロインタビュー



【INFO】

■9月21日~
Perfume×伊勢丹 “Perfumeダンスヒール" 1年ぶりに新色&新型の発売が決定!

カラー: グロスブラック(既存のダンスヒール)
     モスグリーンスエード / ワインスエード (新型ダンスヒール)
※現在販売中のブラックスエード、ホワイトスエード、ピンクベージュエナメルは、今後も販売を継続
価格: ¥20,520(税込)
サイズ: 21.0cm~26.0cm (0.5cm刻み)


■YKKのショートアニメ第3弾「FASTENING DAYS 3」のテーマソングに「Sweet Refrain」が決定!!

●「FASTENING DAYS 3」公開日
エピソード1:2017年9月6日(水)~
エピソード2:9月13日(水)~
エピソード3:9月20日(水)~
※3週連続公開

●声役(Perfume)
ケーキショップの店員役:かしゆか
郵便配達員役:のっち
レスキュー隊員役:あ~ちゃん


「FASTENING DAYS」公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/YKKfastening

YKK 公式スペシャルサイト
http://www.ykkfastening.com/fd/

[ 2017/09/23 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(0)

「TVガイド」3/31号&「月刊ザテレビジョン」5月号&「with」5月号&「週刊ザテレビジョン」14号

パンセ関係、MAGAZINE ラストです!

■3/22(水)「TVガイド」3/31号
※撮り下ろし&インタビュー掲載

170429_1.jpg

こちらは見開き2ページ



3人だから出せた 青春の傷跡



か)初めてお話をいただいた時の気持ちは、「どうしてだろう?」だよね。
  ただただ驚いて、戸惑って。

あ)え?今?って。
  でも、うちらに当て書きしてくださるなんて、もう一生無いだろうな、っていう気持ちも生まれてきて。

の)この3人だから出せる雰囲気があるんだよ、といろんな方たちに説得され、木皿さんからはお手紙を頂き。

あ)緊張しっぱなしだったけど、実際の私たちに近い役を書き下ろしてくださったから役がすーっと入ってきたよね。

  私たちの髄みたいなものを台本や役柄に落とし込んでくれていて。
  占い以外で初めて言い当てられた。
  そっか、自分ってそうなんだ!って発見するところもあって。

か)本当に新鮮だった。
  ステージではいつも一緒の方向をみてやってきたメンバーで、顔を見合わせて新しいことに挑戦するのが、
  すごく面白く感じた。

の)今までずっと一緒にやってきたけど、この3人でまだ初めてのことができるんだな!って思ったよ。

あ)でも、13歳くらいの頃を思い出さなかった?
  OMAJINAI★ペロリ を歌う前に、緊張しすぎてるから、本当におまじないをしないとダメっていうお芝居じゃろw

(あの、学芸会みたいなの、観た事ありますw)




か)後藤監督はすっごい優しかったね。
  どんなに撮影が押しても、絶対に怒らないし。

あ)だから、実は、天使 って呼んでたよねw

(いや、ほんとはイライラするんでしょうけど、場の雰囲気も盛り上げないといけないし、監督、大変です!)




か)私は3人で洋館に横並びで寝ているシーンの、部屋のとっ散らかしようの凄さに注目して欲しいかな?
  小物には Perfume らしい部分が隠れているので!

あ)私は網戸を洗っているシーン。
  どんちゃん と のりぶう でちょっと戯れておいて、って言われて、段々エスカレートして、水をホースでシャーってw
  あのシーンはいつも3人はこうなんじゃろうな、って分かるところだと思う。

の)Perfume ってこんなに人間らしいところがあるんだよ、っていうことを私たちの素をあまり知らない視聴者の方たちに
  分かっていただけたら嬉しい。
  ライブのMCはこのドラマの掛け合いみたいな雰囲気なので、気になったら是非ライブに来て欲しい。

( のっち 、さり気なく、ファン拡大をアピールw
 ライブに持っていくとは、流石です!)




3人が一軒家で一緒に暮らすなら

か)3人並んで溶岩欲ができる部屋があるといいな!

の)誕生日には母さんたちも呼んで集まることが多いから、パーティールームもあるといいんじゃない?

あ)私は3人で練習できる部屋が欲しい。
  鍵とかつけて。

  自分達の映像を大きな画面で見ながら、ここがいけんね、って言って練習できればもっと良くなると思う。

の)定点カメラを埋め込んで、立ち位置もちゃんと測って。

か)絶対ずれないように撮れる。

あ)最高!抜群の家じゃね!

(3人で住む家で、更にダンスを突き詰める!
 どんだけストイックなんですか!!!(^_^;))




■3/24(金)「月刊ザテレビジョン」5月号
※撮り下ろし&インタビュー掲載

170429_2.jpg


こちらは片側1ページのみ
ほぼ写真w


あ~ちゃん
熱意に押されお受けしました(笑)

のっち
近からず遠からずで、なんかほっこりしたよね

かしゆか
性格や言い回しがどことなく本人に似てるな



か)まず、役名にビックリ!
  どんちゃん、おかみど、のりぶう ってw

の)近からず遠からずでほっこりしたよね。



---物語は Perfume が演じる3人の幼なじみがある日突然引きこもりのおじさん・力丸 と暮らすことに。
  力丸の存在を通して前に進む勇気をもらったり、3人の思いも変化していく

(なるほど、そういうストーリなんですね!
 でも、短すぎて3人の気持ちの変化まで、ちょっと読み取れませんでした(^_^;))




か)台本を読んだ時に、それぞれの性格や言い回しがどことなく本人に似てるなと思った。

あ)たわいない会話や、じゃれて遊んでるところも素の3人って感じだったなぁ。

の)演じててハッとするセリフも多かったし。
  あと、3人の掛け合いは、10年以上前にちょっとだけやってた演技レッスンの感じを思い出した!

(ハッとするセリフ・・・ のっち が多かった気がします(^^)
  のっち ファンだからかな???(^_^;))




か)私は3人が一緒に住んで初めて迎える朝、横並びで寝てるシーンに Perfume っぽい部分が隠れてるな、って思った。
  その周りの小物にもぜひ注目して欲しいです。

(あ、それ!忘れかけてました。
 パンセ のことを書くとき、忘れずにチェックしなくては!)




の)Perfume と言えばテクノな音楽で機械的なパフォーマンスのイメージが強い人も多いと思うんです。
  でも、このドラマで私たちの人間らしい部分を見て、少しでも気になってもらえたら。
  ライブ中も曲以外は大体このドラマみたいな雰囲気なんで。

( のっち は結構ライブに来てね、と言ってますね。
 やはりドラマ出演も、ファンを増やしてライブ動員を上げる為、とどこか思っているのかもしれません。
 しっかりしてる(^^))




あ)お芝居してる姿は恥ずかしいけど、私たちをまだよく知らない方々には試しに見てもらえたらうれしいよねw

(今回、宮城、琉球、とほぼ全国に広がった放送、
 いろんな方々に見てもらえたかな???)







■3/28(火)「with」5月号
※撮り下ろし&インタビュー掲載

170429_3.jpg

こちらも、1ページのみ
上半分以上写真ですw


”見てみぬフリ”をしてるモノがありすぎて(笑)


あ)役の気持ちをみんなですりあわせていくのとか、すごく面白かった。

の)私はとにかく、この歳になってもまだ”挑戦”ができるんだ、という喜びが大きくて。
  「しかも、10年間一緒にいろんな壁を乗り越えてきた3人で新しいことができた!」っていう感動があったよ。

か)でも、Perfume の衣装を着て無いのに、前髪が 「Perfume の かしゆか」 であることに、凄く違和感があって・・・。
  違う子を演じているのに、やたらと「 かしゆか アピール」してくるのよ。前髪が。
  すごい気になってた。

(なるほど、確かに、 かしゆか が一番 Perfume を感じたかもしれませんね!
 いっそのこと、分けゆか でも良かったかも???w)




か)MV の設営は かしゆか の世界観を表現するものじゃない?
  でも、ドラマは「リアルにいる人」を表現しなきゃいけない。
  そのギャップがすごく難しかった。

(でも、あのドラマ、とても現実とは思えない世界観でした。
 また、それが良かったんですけどね(^^))




の)台本を読むのも初めてだったから、「この台詞、きっともっと深い意味があるのだろうけど、私には読解力が無い!」
  って頭を抱えたり。

(その辺は、監督さんが、こんな雰囲気で、という指示に入ってるんでしょうね!
 深い意味は観てる方もなかなか感じ取れませんでした。)




あ)アーティストとしてやってるものは失敗しても自己責任。
  でもドラマはみんなの作品である。
  だから緊張感が違うんだなあって。。

(ライブも失敗したらいろんな人の努力が・・・と思うけど、Team Perfume は3人にとって自己、身内なんでしょうね!)




の)作品の中に、「幸せになる為に、人は見たくない物を見てみぬフリをしてきた」っていうテーマが出てくるじゃない?
  私、実はリビングのテーブルの上に見てみぬフリをしてるものがあるんだ。
  読んで無い本や漫画、観て無いDVD、やって無いゲーム。それが積みあがって50センチくらいになってる。

(これはSOLで言ってた、目を閉じて理想の部屋を想像する、っていう件の話ですねw
 しかし、そんなテーマ、出てきたっけ?
 しっかり見直します!)



か)私は携帯のバックアップ。
  やらなきゃ後悔する!って分かってるし、何回も後悔してるけど、パソコンに繋いだら、「読み込めませんでした」
  って出て、それ以来、見てみぬフリをしているよ。

(これは、是非、みてあげたいですね!
 スタッフさんの詳しい人、是非!w)




あ)やっば!パソコン買い換えたほうがいいんじゃないの?
  私は未だに郵便受けの暗証番号知らんのよね。
  じゃけ、郵便物はギリギリ手が入る隙間からそーっと取る。

(それこそヤバいですねw
 厚いものが届いたらどうするんでしょ?
 やはり、新居なんでしょうね!)


意外と女性誌だけど、新情報が得られましたw





これでラスト!


■3/29(水)「週刊ザテレビジョン」14号
※撮り下ろし&インタビュー掲載

170429_4.jpg

こちらも1ページのみ
でも、写真の表情がいいです!


あ)演技に関しては、何か13歳くらいのころを思い出さなかった?
  広島限定でインディーズデビューしたくらいかな?
  歌の曲振りで小芝居みたいなことをやって、その感じを思い出した。

の)当時は演技レッスンもやってたしね。
  3人の掛け合いはそんな10年前の感覚に一瞬戻った感じがあったかも。

(この OMAJINAI★ペロリ の前の演技映像、観た覚えがあります。
 持ってたかな?
 探してみたい!)



最後は前出の、もし、3人が実際一緒に住むとしたら?の問い

か)全員並んで溶岩欲が出来るおウチがいいw

あ)いいね!そこにテレビ置かなきゃ。
  あと、みんなでレッスンできる大きいスタジオもあるとうれしい。

の)壁に定点カメラ埋め込んで、すぐチェックできるようにして。

あ)わー!それ最高♪



以上、パンセ関係、雑誌も書き終わりました!

まだまだ パンセの放送予定は続きますが、そろそろ書こうと思います(^^)

その前に、今日は、リクエステージ!
宝石の雨!やってくれるかなぁぁぁ???やってください!m(__)m





あと、今年はフェスばかりだと思うけど、今回 パンセ や 他、TV番組の影響で、見たい!って思ってる初参加の人も多い
気がします。

COSMIC EXPLORER ライブBD&DVD の評判もいいですし、ここはフェスでも、ちょっと大掛かりな装置を入れて
やったりするんじゃないかな?なんて思ってます。

特に、大阪の大トリを勤める、メトロック は夜だし、レーザーとかも映えるだろうし、プロジェクションとかもやれる???
アンコールもやれるでしょうしね!
期待が高まります!


大阪城ホール、リクエステージでも室内だし、ひょっとかすると、トリかも?だし、何か今までと違ったこと、やってくれないかな?
って期待します!

とにかく、今年、初 Perfume!楽しみです!(^^)!




最近の Perfume 関連

【TV】
■4/13 (木) 25:35 ~ 26:06
テレビ和歌山「パンセ」前編

■4/17 (月) 23:56 ~ 24:26
中国放送(RCC)「パンセ」前編

■4/20 (木) 25:35 ~ 26:05
テレビ和歌山「パンセ」後編

■4/22 (土) 16:15 ~ 17:15
テレビせとうち 「パンセ」前編 / 後編

■4/22 (土) 24:30 ~ 25:00
奈良テレビ放送「パンセ」前編

■4/24 (月) 23:56 ~ 24:26
中国放送(RCC)「パンセ」後編

■4/26 (水) 23:58 ~ 25:00
びわ湖放送 「パンセ」前編 / 後編

■4/29 (土) 24:30 ~ 25:00
奈良テレビ放送「パンセ」後編



そして、いよいよ全国で観れるようになりました!
4月19日よりNetflixにて配信
1ヶ月無料放送が観れるようです!



そして、沖縄と宮城でも 放送が決まりました!

前編
宮城テレビ放送
放送日時:2017/4/28 (金) 25:30 ~ 26:01

琉球放送
放送日時:2017/5/5 (金) 24:54 ~ 25:26


後編
宮城テレビ放送
放送日時:2017/5/5 (金) 25:30 ~ 26:00

琉球放送
放送日時:2017/5/5 (金) 25:26 ~ 25:56

おめでとうございます!!!!





【WOWOW】
■5/28 (日) 14:25~
WOWOWライブ「WE ARE Perfume -WORLD TOUR 3rd DOCUMENT」

■5/28 (日) 16:30~
WOWOWライブ『Perfume 6th Tour 2016「COSMIC EXPLORER」Dome Edition』

■5/28 (日) 18:00~
WOWOWライブ「Perfume スペシャルプログラム ~collaboration~」




【MAGAZINE】

■1/30(月) 「ROCKIN'ON JAPAN」 2017年3月号 
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■2/3(金) 「音楽と人」 2017年3月号
※撮り下ろし&ソロインタビュー掲載

■2/8(水)「TV Bros.」 2017年2月11日号
※スペシャルショット&インタビュー掲載

■2/8(水)「anan」2017年2月15日号 
※表紙/撮り下ろし&巻頭インタビュー掲載

■3/8(水)「TV Bros.」 2017年3月11日号
※表紙/撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/9(木)「TVガイドPERSON vol.55」
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/15(水)「TV LIFE」7号
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/22(水)「TV Bros.」 2017年3月25日号 NEW!!
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/22(水)「TVガイド」3/31号
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/24(金)「月刊ザテレビジョン」5月号
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/28(火)「with」5月号
※撮り下ろし&インタビュー掲載

■3/29(水)「週刊ザテレビジョン」14号
※撮り下ろし&インタビュー掲載





【RELEASE】

■Perfume 6th Tour 2016「COSMIC EXPLORER」
  2017/04/05 (水) Blu-ray & DVD Release 決定!!




【LIVE】

■「FM802 SPECIAL LIVE REQUESTAGE 15」 出演決定!!
  2017/4/29 (土) 大阪城ホール

■「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2017」出演決定!!
  2017/5/14(日)大阪のみ

■Perfume FES!! 2017 ~前夜祭~ 
 2017/06/02(金)幕張メッセ
 電気グルーヴ

■Perfume FES!! 2017 
 2017/06/03(土)幕張メッセ
 チャットモンチー

■Amuse Fes in MAKUHARI 2017 - rediscover – 開催決定!!
 2017/06/04 (日)幕張メッセ
 高橋優、Perfume、flumpool、ポルノグラフィティ
WEAVER、阪本奨悟、さくら学院、Skoop On Somebody、藤原さくら、FLOW 

[ 2017/04/29 00:07 ] MAGAZINE | TB(0) | CM(0)